ブログ「まんぷく寺」ブライダル最前線

ブライダル業界の将来を考えて、ブライダルに係る皆様の生の声を収集した結果報告。
感謝のブログ3000号その3だよ。

本日は、2018年5月7日

 

ブログ3000号その3です。

 

20180505-5.JPG

 

私のテーマは「料理革命」

 

美味しい料理を作り

 

お客様に喜んでいただく。

 

 

まんぷく寺直営レストラン

 

「TAIAN」の料理紹介

 

 

a-DSC_0162.jpg

 

気合を入れて、

 

14分間ストーブから離れられない。

 

命のスパゲティだ〜〜〜。

 

a-DSC_0171.jpg

 

スパゲティ カルボナーラ

 

a-DSC_0174.jpg

 

「大阪から食べに来ました」と言うゲストも。

 

名物料理があればビジネス有利。

 

 

a-P1100739.jpg

 

筋子から手間暇かけて仕込む、

 

a-DSC_0126.jpg

 

冷製いくらのスパゲティ(秋限定)

 

 

a-DSC_0148.jpg

 

スパゲティ アラビアータ

 

a-DSC_0151.jpg

 

モチモチした食感が大ヒット商品へ。

 

 

a-DSCN0433.jpg

 

博多辛子明太子のスパゲティ

 

a-DSCN0434.jpg

 

生の辛子明太子をぜいたくに使う。

 

「え、これが本物!」と言わせた逸品。

 

 

a-P1100810.jpg

 

朝どれスズキのポアレ

 

毎日、相模湾でとれた地魚が豊富にあった。

 

a-P1100770.jpg

 

大磯無農薬野菜のポタージュ

 

a-P1150210.jpg

 

牛肉のステーキ 

 

 

 

a-P1110062.jpg

 

大磯無農薬野菜のバーニャカウダー

 

a-P1110309.jpg

 

野菜嫌いのお子様が、

 

このバーニャカウダーをぼりぼり食べて、

 

次の日も食べたいと泣き出したという、

 

本当の話がございます。

 

 

a-DSC_0187.jpg

 

手作りティラミス

 

デザートもすべて手作りしてました。

 

 

a-DSC_0079.jpg

 

大磯みかんのフレッシュジュース

 

 

 

a-DSC_2276.jpg

 

今日もみんなでアワ飲もう!!

 

写真撮影:ほとんどまんぷく寺写真部部長

 

 

 

まんぷく寺は経験を語る。

 

経験からビジネスの成功を導く。

 

こんな考えで、

 

和紙の経験をどんどん更新しています。

 

3000号ありがとうございました!!

 

 

さて、

 

次に公開されるのは、

 

ウエディングホテルの

 

成功ノウハウか?

 

 

つづく

 

 

【2018.05.07 Monday 09:22】 author : のぶおじさん | 直営食堂 たいあん | comments(0) | trackbacks(0) | -
ブログ3000号記念 その2

本日は、2018年5月6日

 

ブログ3000号その2です。

 

20180505-5.JPG

 

ブログ3000号その2?

 

正式なカウントで、

 

1号の誤差が出ましたので

 

その2を公開します。

 

 

今日は、

 

「料理革命」の思い出。

 

a-P1100381.jpg

 

2007年8月の看板。

 

「TAIAN」を復活させる会。

 

 

私の夢は、

 

畑の料理を作る。

 

a-DSC_0028.jpg

 

平賀ファーブ 平賀さんと。

 

「こんなにうまい野菜食べたことがない」

 

a-DSC_0112.jpg

 

東京ドーム10個分の畑

 

吉田ファーム 吉田のおばちゃんと

 

 

そして、すべてが天然の地魚

 

湘南大磯のイタリア食堂

 

「TAIAN」の開店

 

a-DSC_0121.jpg

 

10坪12席の小さなイタリア食堂。

 

a-P1100956.jpg

 

ライブカウンター席。

 

a-P1100950.jpg

 

調理場ドラマの見学。

 

a-P1100980.jpg

 

テーブル席。

 

 

美味しい料理への挑戦!

 

a-P1100283.jpg

 

命のレシピを忠実に再現する。

 

a-DSC_0022.jpg

 

吉田ファーム イタリアンパセリ

 

a-DSC_0024.jpg

 

吉田ファーム ディール

 

a-DSC_2283.jpg

 

唐辛子も畑から。

 

a-P1100960.jpg

 

このお店が、

 

開業後、

 

約一年で、

 

2か月先の予約まで、

 

取れないお店になるなんて・・・・。

 

 

それもこれも、

 

ブログのおかげなんです。

 

 

そんな繁盛店の

 

料理は明日。

 

 

ひつこく、

 

ありがとう3000号その3にするわ。

 

 

 

 

つづく

 

 

JUGEMテーマ:グルメ

 

【2018.05.06 Sunday 06:21】 author : のぶおじさん | 直営食堂 たいあん | comments(0) | trackbacks(0) | -
食べログのラーメンベスト150

本日は、2016年8月19日(金)ブログ2707号です。

 

a-iphone111031 788.jpg

 

この写真は、直営店で出していた

 

ピリ辛チャーハンです。

 

 

 

ちょっと、思ったことがあります。

 

 

私はラーメンが大好きですが、

 

食べログの全国ベスト150位のなかに、

 

私が行ったことがあるラーメン屋があるのか?

 

ということで、

 

調べてみた。

 

a-ramen-1.jpg

 

全国第56位にありました。

 

白河ラーメンのとら食堂さんです。

 

a-ramen-2.jpg

 

得点3.84は素晴らしい!

 

a-ramen-3.jpg

 

とら系ラーメンというらしい。

 

私の記憶では・・・・・。

 

ちじれの太麺が得意ではないと思ったことです。

 

皆様も食べログランキングを調べてはいかがでしょうか。

 

つづく

 

 

 

 

JUGEMテーマ:グルメ

【2016.08.19 Friday 21:18】 author : のぶおじさん | 直営食堂 たいあん | comments(0) | trackbacks(0) | -
てっぱん食堂たいあんの料理とは

本日は、2016年8月16日(火)ブログ2704号です。

 

今朝の上高地の写真。

 

6:45am

 

a-IMG_3344.jpg

 

朝もや。

 

 

 

てっぱん食堂たいあんの料理が食べたい。

 

いまさらながら、

 

閉店したことを後悔する。

 

a-iphone111031 087.jpg

 

スルメいかのバター焼き。

 

a-iphone111031 088.jpg

 

タコ焼き。

 

a-iphone111031 127.jpg

 

焼きうどん。

 

a-iphone111031 130.jpg

 

焼きそば。

 

a-iphone111031 150.jpg

 

焼きラーメン。

 

 

思い出す料理が多すぎて・・・・、

 

つづく

 

 

 

 

JUGEMテーマ:グルメ

【2016.08.16 Tuesday 12:29】 author : のぶおじさん | 直営食堂 たいあん | comments(0) | trackbacks(0) | -
地方の名店お好み焼き勘九郎!!

本日は、2016年7月25日(月)ブログ2682号です。

 

今朝の、

 

国立公園上高地の朝!

 

IMG_3186.JPG

 

やや曇りがちです。

 

IMG_3188.JPG

 

午前6時半の上高地は幻想的でした。

 

で、

 

思い出した飲食店がありました。

 

 

滋賀県彦根市にあるお好み焼き屋、

 

勘九郎さんですね。

 

通っていたときは、2008年当時。

 

a-P1050596.jpg

 

ご夫婦で営業する店。

 

かんくろうさんです。

 

a-P1050603.jpg

 

ホルモン焼き。

 

a-P1050605.jpg

 

タケノコ焼き。

 

a-P1050606.jpg

 

ネギスジ焼き。

 

a-P1050610.jpg

 

いやー、美味しかった!

 

a-P1050614.jpg

 

関東に住んでいたので、

 

このそばめしには感動しました。

 

 

a-P1080627.jpg

 

オムレツそば(オムそば)も美味しかった。

 

出張で通い続ける地方都市おいて、

 

美味しい飲食店があると、

 

出張が楽しみになる。

 

そんなお店が勘九郎さんでした。

 

a-P1080633.jpg

 

このお好み焼き、

 

また食べたい。

 

a-P1080642.jpg

 

 

 

この勘九郎さんの飲食記憶が・・・、

 

のちにてっぱん食堂たいあんを開業する

 

きっかけになりました。

 

 

つづく

 

 

 

JUGEMテーマ:グルメ

【2016.07.25 Monday 23:30】 author : のぶおじさん | 直営食堂 たいあん | comments(0) | trackbacks(0) | -
ケンミンショーの明石焼きを見て

本日は、2016年7月22日(金)ブログ2679号です。

 

2016年7月21日の午後9時から放送された

 

ケンミンショーを見ていたら、

 

明石焼きをカミングアウトしていた。

 

a-kenmin-1.jpg

 

見ていた私は、過去のことを思い出した。

 

明石焼きが大好きで通った、

 

兵庫県明石市のお店。

 

a-P1100959.jpg

 

おいしかったなあ。

 

a-P1100961.jpg

 

おいしかったなあ。

 

a-P1100968.jpg

 

おいしかったなあ。

 

a-P1100974.jpg

 

おいしかったなあ。

 

a-P1100975 (2).jpg

 

ここも感激した。

 

a-P1100977 (3).jpg

 

明石焼きは特別な料理です。

 

 

 

 

 

どうしても、

 

 

明石焼きのお店がしたくて、

 

 

独自研究を重ねたのでした。

 

 

a-P1130010.jpg

 

銅の専門焼き器を買った。

 

毎日毎日、研究を重ねた。

 

a-P1130012.jpg

 

しかし、うまくできない。

 

a-P1130013.jpg

 

それなりにできたのかも。

 

 

でも、まったく満足がいかない。

 

 

 

研究を開始して約2年が経過。

 

 

a-P1130023.jpg

 

やっと、

 

a-P1130036 (3).jpg

 

完成した。

 

 

 

 

この明石焼きは、

 

たった一度だけ、

 

お客様に披露したことがある。

 

 

 

とある銀行の融資審査の場です。

 

 

 

銀行の融資部の方々が、

 

この明石焼きを食べて、

 

○千万円の融資を決定したのです。

 

 

皆様、

 

食べてみたくないですか?

 

 

終わり

 

 

JUGEMテーマ:グルメ

【2016.07.22 Friday 23:57】 author : のぶおじさん | 直営食堂 たいあん | comments(0) | trackbacks(0) | -
繁盛店の悲鳴
本日は、2016年2月19日(金)ブログ2538号です。

a-iphone111031 2936.jpg

このてっぱん食堂たいあんの繁盛した

キーワードは、

ゲストに「○○○やなあ」と言わせたこと。

このキーワードは長年の研究の成果です。


12年間で10軒のテナントが出た夜逃げや店舗。

夜は人も歩かない寂れた場所。

ほかの場所からの出店者に厳しい場所。

これらの逆境を、見事にクリアした。

a-iphone111031 2288.jpg

コスチュームにこだわった。

このキーワードではなし。

a-iphone111031 2290.jpg

オムそばを丁寧に焼いた。

このキーワードではない。

a-iphone111031 2464.jpg

オープンキッチンでひたむきに焼いた。

違う!

a-iphone111031 2624.jpg

商品力で勝負!

でもない。

なんというキーワードでしょうか。

それより、見てください!この繁盛ぶり!!

a-iphone111031 2625.jpg

キッチンは常にフル稼働!!!

a-iphone111031 2629.jpg

キッチン内は40度を超える暑さ。

a-iphone111031 2634.jpg

ほぼ、毎日完売が続くようになった。

a-iphone111031 2643.jpg

12席の店に30人入った!

a-iphone111031 2646.jpg

どうですか?

すごくないですか。

a-iphone111031 2647.jpg

町内会の集まりはつねに「たいあんや」

a-iphone111031 2734.jpg

特にお子様たちは超顧客化。

a-iphone111031 2886.jpg

すでに子供たちのマイダイニング状態になっていた。

a-iphone111031 2649.jpg

焼いても焼いても間に合わない店になった。


a-iphone111031 2887.jpg

果たして、この繁盛店はどうなったのでしょうか。

繁盛店には繁盛店の悩みがあった!


このキーワードを続ける限り

繁盛は続くのでした。


キーワードはノウハウなので未公開。


つづく





JUGEMテーマ:ビジネス
【2016.02.19 Friday 21:20】 author : のぶおじさん | 直営食堂 たいあん | comments(0) | trackbacks(0) | -
てっぱん食堂たいあんは繁盛店へ
本日は、2016年2月18日(木)ブログ2536号です。

飲食店の経営コンサル企画です。

飲食店を始めようとする皆様の

頭のイメージは、

「繁盛する店をしている自分の姿」

ではないでしょうか。


赤字が続き店を閉めるのも、

忙しくて悲鳴を上げるのも、

紙一重であるということ。


事務所で使っていた居ぬき店舗ですが、

たこ焼き器とてっぱんを買って、

合計10万円もしない設備投資。


それで調理人不在の飲食店。

次々と開発した商品。

徐々に多忙な店になり、

現状スタッフでは回らなくなっていた。


そんな時に、


ある日突然、

「雑誌の取材いいですか」と人が来た。

a-iphone111031 2706.jpg

散歩の達人という雑誌。

この全国雑誌の取材でした。

a-iphone111031 2702.jpg

希望もしていないのに掲載されたときは、


開業から10か月後の夏、

てっぱん食堂たいあんは大爆発していたのです。

焼いても、焼いても追いつかないくらいの大繁盛店に。

a-iphone111031 2886.jpg

「こりゃ大変だ!!!」

つづく

JUGEMテーマ:ビジネス
【2016.02.18 Thursday 23:08】 author : のぶおじさん | 直営食堂 たいあん | comments(0) | trackbacks(0) | -
湘南の焼ラーメン完成
本日は、2016年2月11日(木・祝)ブログ2530号です。

今朝の長野県松本市は、

a-a 014.jpg

マイナス6度でした。

今日は国民の祝日なので休みです。

昨日の朝は厳しかった!

a-a 004.jpg

出勤前の車を雪かきした後の姿。

「これ以上は無理」

a-a 005.jpg

中古車屋さんの車がいくらかわからない。

a-a 006.jpg

「ね」


a-a 008.jpg

あれ、こんな雪なのにスーパーカブ号。

a-a 007.jpg

スタットレスタイヤを履いている。

さすがに雪の多い街ですね。

もう一つ、面白い店があった。

a-a 009.jpg

たこ焼き屋さんでした。

a-a 010.jpg

JR松本駅前広場はこんな感じです。

a-a 013.jpg

さて、焼ラーメンの話。

2010年10月初旬。

a-P1130420.jpg

湘南の製麺所に特注した焼ラーメンの麺。

a-P1130421.jpg

ゆでます。

a-P1130422.jpg

良く水を切り、てっぱんにて焼き色を付ける。

a-P1130425.jpg

キャベツともやしで蒸す。

豚バラとイカを炒める。

a-P1130428.jpg

豚バラをてこでちぎる。

a-P1130432.jpg

一気にまとめて炒める。

a-P1130433.jpg

屋台のオヤジ風に焼いているおいら。

a-P1130435.jpg

てっぱんの魔術師か?

a-P1130436.jpg

こうして出来上がった!

湘南焼ラーメンの完成!!

a-P1130546.jpg

博多の屋台の焼ラーメンはこちら。↓

a-P1130339.jpg


この湘南焼ラーメンは名物料理になった!


つづく



JUGEMテーマ:グルメ
【2016.02.11 Thursday 21:35】 author : のぶおじさん | 直営食堂 たいあん | comments(0) | trackbacks(0) | -
てっぱん食堂たいあんの挑戦!
本日は、2016年2月8日(月)ブログ2527号です。

さて、皆様!

今朝の長野県松本市は、

a-t 012.jpg

なんと!マイナス8度です。

厳しい寒さに耐える自分がいた!

気合を入れて出勤しようと車を見たら、

a-t 013.jpg

カバーがなければ大変なことになっていた!

a-t 014.jpg

バックミラーカバーもこのとおり。

しかし、冬の北アルプスは絶景でした!!

a-t 019.jpg

こんなにきれいな山を見た記憶がない!

寒いのは嫌いだが、この山を見れるのも寒いから。



さて、


2010年10月の湘南大磯の物語。

たこ焼きのバカ売れで、

てっぱん食堂への道を決断した!!

a-P1130453.jpg

ちゃんとしたメニューも作った!!

a-P1200757.jpg

まるで高級レストランみたい!?

a-P1200759.jpg

てっぱん料理に合わせたワインの数々。

1本、1,500円均一で販売する予定。

デコレーションも変えました!

a-P1200897.jpg

すべて手作りです。(襷は買った)

a-P1200900.jpg

では、てっぱん食堂の商品をご紹介します。

a-P1200812.jpg

広島ガキのムニエル 500円

a-P1200823.jpg

焼うどん 醤油風味 500円

a-P1210022.jpg

そばめし 目玉焼き添え 600円

a-P1210118.jpg

トンペイ焼 400円

a-P1210173.jpg

大磯デラックスマツコ 780円 

a-P1210463.jpg

牛スジ焼 醤油風味 780円

これらのお好みの生地は、

玉子も山芋も入っていません。

アレルギーを持つ子供さんにお好みを食べてもらいたい。


そして、このてっぱん食堂が奇跡を起こした

料理があった!!

関東初登場の大ヒット商品です。

a-P1200904.jpg

国道一号線に突然こんなメニューが・・・・。

今日はここまでです!!

つづく


JUGEMテーマ:グルメ
【2016.02.08 Monday 21:44】 author : のぶおじさん | 直営食堂 たいあん | comments(0) | trackbacks(0) | -
CALENDAR
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
SEARCH
PAGETOP