ブログ「まんぷく寺」ブライダル最前線

ブライダル業界の将来を考えて、ブライダルに係る皆様の生の声を収集した結果報告。
激安釜山の旅 ビートル

本日は、2016年10月13日(金)

 

ブログ2763号です。

 

本日、

 

「釜山に行きたいな」

 

と思って調べました。

 

福岡から釜山まで

 

高速艇でぶっ飛ばす旅です。

 

a-b-3.jpg

 

往復で4,900円から

 

a-b-4.jpg

 

これは安いですね。

 

まだまだ、ありました。

 

a-b-1.jpg

 

4名そろうとこの値段!!

 

a-b-2.jpg

 

ホテルがついてこの値段!!

 

あのパークハイハイアットにも泊まれます。

 

詳しくは、ビートルのサイトへ ここ

 

 

私も、初めて行った釜山は

 

ビートルを利用したツアーでした。

 

2009年12月です。

 

a-P1030700.jpg

 

博多港国際ターミナル発。

 

a-P1030701.jpg

 

チェックインをしてワクワク。

 

a-P1030702.jpg

 

ドキドキ。(初韓国)

 

a-P1030703.jpg

 

出発を待つ待合室。(現在は改装した)

 

a-P1030704.jpg

 

「楽しめるかな」

 

a-P1030707.jpg

 

片道プラス3,000円のグリーン席。

 

a-P1030708.jpg

 

皆様に送られて出発。

 

a-P1030710.jpg

 

もっと安く行けるフェリーカメリア号。

 

a-P1030711.jpg

 

博多湾内はゆっくり走る。

 

a-P1030712.jpg

 

すぐにスピードアップ!!

 

a-P1030713.jpg

 

グリーン車はアルコールドリンク飲み放題。

 

a-P1030716.jpg

 

そして、軽食付き。

 

いやー、価値ある3,000円です。

 

映画を見ていると、

 

あっという間に釜山です。

 

a-P1030718.jpg

 

お、陸が見えてきました。

 

a-P1030719.jpg

 

「あああ、すごい」

 

a-P1030721.jpg

 

「意味が分からない住宅街」

 

a-P1030723.jpg

 

「まもなく着岸」

 

a-P1030725.jpg

 

港の雰囲気がするようになる。

 

a-P1030727.jpg

 

さすがに国際港です。

 

a-P1030729.jpg

 

釜山の市街地が見えます。

 

a-P1030732.jpg

 

到着。

 

上陸。

 

a-P1030733.jpg

 

税関手続き後、(約10分)

 

a-P1030734.jpg

 

「おお、釜山や」

 

a-P1030735.jpg

 

軽食やも美味しそうですね。

 

a-P1030736.jpg

 

まあ、がまん。

 

 

このプサン旅行の結果、

 

韓国料理のとりこになるのでした。

 

 

さあ、皆様!

 

ビートルに乗って釜山へ行きましょう!!

 

つづく

 

 

JUGEMテーマ:旅行

【2016.10.13 Thursday 19:45】 author : のぶおじさん | 釜山グルメ | comments(0) | trackbacks(0) | -
釜山グルメ 東菜パルメパジョン(チジミ)

本日は、2016年10月12日(水)

 

ブログ2762号です。

 

 

まんぷく寺のブログで、

 

検索キーワードが多い

 

「釜山グルメ」

 

皆様の釜山への旅が

 

楽しめるように

 

過去の写真を公開しています。

 

本日は、

 

東菜のハルメパジョンです。

 

詳しくは ここ

 

a-P1060844.jpg

 

このお店は料理もサービスもレベルが高い。

 

いわゆる、

 

高級店です。

 

これほど上品なチジミは

 

食べたことがありません。

 

a-P1060849.jpg

 

本当にたいあんのお好み焼きに似ている。

 

a-P1060853.jpg

 

1枚2,000円から4,000円もします。

 

a-P1060850.jpg

 

ビールを飲んで、

 

a-P1060847.jpg

 

マッコリも飲む。

 

a-P1060842.jpg

 

ここでは顔も上品に。。。。

 

 

釜山はグルメの町です。

 

食べるだけの目的で旅をしましょう!

 

つづく

 

JUGEMテーマ:旅行

【2016.10.12 Wednesday 12:31】 author : のぶおじさん | 釜山グルメ | comments(0) | trackbacks(0) | -
釜山グルメ 焼肉なら釜山カルビ

本日は、2016年10月11日(火)ブログ2761号です。

 

韓国料理は、

 

焼肉というイメージが強い。

 

「釜山で一番の焼肉屋は?」

 

おそらく、

 

プサンスップルカルビ

 

釜山炭焼きカルビ

 

という人は多いだろう。

 

a-IMG_7981.jpg

 

釜山カルビの店の前

 

a-IMG_7997.jpg

 

こんなに明るい店内。

 

階上には座敷の部屋がいくつもある。

 

a-IMG_7998.jpg

 

釜山の地元人がほとんどです。

 

a-IMG_7999.jpg

 

骨付きカルビを焼いてくれます。

 

a-IMG_8001.jpg

 

ここの焼肉は本当にうまい。

 

a-IMG_8003.jpg

 

サムギョプサム。

 

a-IMG_8005.jpg

 

冷麺。

 

 

別の日の写真をどうぞ。

 

a-IMG_9542.jpg

 

野菜サラダが超うまい。

 

a-IMG_9544.jpg

 

「美味しそうですね」

 

a-IMG_9545.jpg

 

この大きさがおいしいよ!

 

a-IMG_9546.jpg

 

野菜で包んで食べます。

 

a-IMG_9547.jpg

 

ニンニクもたくさん食べます。

 

a-IMG_9548.jpg

 

お代わり自由の野菜サラダ。

 

詳しくはプサンナビで ここ

 

 

釜山、旅の記録。

 

a-IMG_7996.jpg

 

マニアックシティ ナンポドンの夜。

 

a-IMG_7982.jpg

 

屋台。

 

a-IMG_7979.jpg

 

ぶらぶら。

 

a-IMG_7970.jpg

 

お友達のチェジュさんもどき。

 

つづく

 

 

JUGEMテーマ:グルメ

【2016.10.11 Tuesday 13:29】 author : のぶおじさん | 釜山グルメ | comments(0) | trackbacks(0) | -
釜山グルメ チャガルチ市場食堂 渡辺屋

本日は、2016年10月9日(日)ブログ2759号です。

 

ブログの内容が迷走している!!

 

とんでもございません。

 

アクセス解析を実施して、

 

皆様が検索されているキーワードの

 

記事を書いています。

 

 

ということで、

 

 

今日も釜山グルメがテーマです。

 

チャガルチ市場の食堂です。

 

日本語が通じる「渡辺屋」さんに

 

通いました。

 

a-P1280463.jpg

 

座敷は多く、テーブル席が少ない。

 

韓国の文化だと思います。

 

a-P1060913.jpg

 

韓国美女も多く利用しています。

 

 

素材を言って調理法はお任せです。

 

「李さん、カニ、アワビ、サザエ、牡蠣」

 

a-IMG_8101.jpg

 

「カニはこれでいい?」

 

「いいよ」

 

そうすると、各種おかずが出てきます。

 

a-IMG_8102.jpg

 

勿論、追加料金はなし。

 

a-IMG_8106.jpg

 

チジミ。

 

a-P1070441.jpg

 

カラス貝、

 

a-P1280448.jpg

 

巻貝。

 

a-P1070449.jpg

 

サンマの塩焼き。

 

a-P1070446.jpg

 

キムチ、

 

a-P1070444.jpg

 

サツマイモ。

 

この後、

 

注文した魚介類が出てきます。

 

a-P1070455.jpg

 

カニシリーズ。

 

a-P1060904.jpg

 

「李さん、カニを焼いて」

 

これが限界のようですね。

 

a-IMG_8109.jpg

 

まあ、いろいろたべました。

 

a-P1060907.jpg

 

思い出してもよだれ。

 

a-P1060908.jpg

 

蒸しかに。

 

a-P1060910.jpg

 

ほぐして食べる。

 

最後に、

 

a-P1060912.jpg

 

鍋にしてもらいます。

 

a-IMG_8111.jpg

 

貝の刺身。

 

a-P1070442.jpg

 

アワビの刺身。

 

a-P1070450.jpg

 

生ガキ。

 

a-P1280458.jpg

 

サザエのつぼ焼き。

 

a-P1280461.jpg

 

「これ美味い!」

 

a-P1280454.jpg

 

活きているタコのぶつ切り。

 

 

一度は行ってみてください。

 

皆様、こんな魚介類を比較的

 

お安く楽しめます。

 

a-P1060916.jpg

 

ドリンクもいろいろあって楽しいです。

 

 

さて、冷静に考えてみます。

 

まず、生の魚介類は食べないほうがいいです。

 

そうすると、あまり魅力のある

 

食事会とは言えなくなります。

 

 

そうなんです。

 

他のお店でいただく韓国料理の

 

感動的なおいしさに比べて

 

チャガルチ市場はいまいち美味くない。

 

 

これが私が出した結論です。

 

a-P1030992.jpg

 

限りある釜山の旅行なので、

 

できる限り美味しいお店で食事をしたほうが

 

より良い思い出になりますね。

 

 

つづく

 

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:グルメ

【2016.10.09 Sunday 17:37】 author : のぶおじさん | 釜山グルメ | comments(0) | trackbacks(0) | -
アナザースカイ韓国編を見て

本日は、2016年10月8日(土)ブログ2758号です。

 

ミヤネ屋でおなじみの

 

フリーアナウンサーの

 

宮根誠司さんが韓国に行った!

 

2016年10月7日午後11時放送。

 

アナザースカイ(another sky)

 

a-ana-1.jpg

 

a-ana-2.jpg

(番組サイトより引用)

 

番組で宮根さんがこう言った!

 

「韓国に行くと元気をもらえる」

 

 

そうなんです!!

 

韓国行って韓国料理を食べる

 

 

元気が出ますよ!!!

 

 

まんぷく寺のブログ検索キーワード

 

上位を占めるプサングルメ。

 

 

 

釜山グルメを続けましょう!

 

釜山といえば海鮮というイメージです。

 

釜山の港内にある、

 

チャガルチ市場を紹介します。

 

地下鉄のチャガルチ市場駅を降りると

 

すぐに屋外市場がございます。

 

a-P1030976.jpg

 

露店でこのような魚介類がたくさん売っています。

 

a-P1030978.jpg

 

よくも、これほど捕れるもんだと思います。

 

a-P1030979.jpg

 

いつも自炊はできないので買ったことはありません。

 

a-P1030980.jpg

 

歩くだけでも楽しい市場です。

 

そして、屋内市場もすごいです。

 

a-P1030992.jpg

 

すべて活きている魚介類を売っています。

 

a-P1030981.jpg

 

「お、スルメイカ」

 

a-P1030982.jpg

 

「うまそう」

 

a-P1030983.jpg

 

高級魚のヒラメです。

 

大きいのは50センチくらいあります。

 

a-P1030984.jpg

 

圧巻ですね。

 

a-P1030985.jpg

 

やはり日本でおなじみの魚介類が多い。

 

これも、食欲をそそられる一因です。

 

a-P1030986.jpg

 

屋外市場で見つけたとらふぐ。

 

a-P1030987.jpg

 

大阪の黒門市場では1匹15,000円はする。

 

a-P1030988.jpg

 

この貝類を見ているとよだれが出ますね。

 

a-P1030989.jpg

 

アワビの一盛りを見るのは初めてです。

 

a-P1030991.jpg

 

活きているみずだこも元気です。

 

 

日本人だけでは「ぼったくられる」

 

心配はありますが、

 

ここで買った魚介類を

 

2階で調理してもらって

 

食べることができます。

 

a-P1030993.jpg

 

食堂街はまた明日!!

 

 

つづく

 

 

JUGEMテーマ:旅行

【2016.10.08 Saturday 13:52】 author : のぶおじさん | 釜山グルメ | comments(0) | trackbacks(0) | -
釜山グルメ2016 豆腐チゲトルゴル

本日は、2016年10月6日(木)ブログ2755号です。

 

このブログで、

 

検索キーワードを調べると、

 

「釜山グルメ」という言葉で

 

検索している人が多くて

 

喜んでいます。

 

 

せっかく検索いただいた皆様へ、

 

再び、釜山グルメ情報を

 

お送りいたします。

 

 

今日は、超有名店の

 

国際市場にある

 

豆腐チゲの「トルゴル」さんだよ!

 

私は、すでに10回くらい行っている。

 

私のこだわりは、常に朝食利用です。

 

a-P1080626.jpg

 

お店に行くまでの釜山を撮影するのが好き。

 

阪神タイガースのファンカーでしょうか?

 

a-P1080628.jpg

 

地下鉄の広告もチェックする。

 

言葉が分からないので、

 

そのセンスだけが見れる。

 

a-P1080629.jpg

 

見るものすべてが勉強ですね。

 

a-P1080632.jpg

 

巨大なロッテデパート!南浦店。

 

a-P1080637.jpg

 

釜山の国際市場に出現したUFO?

 

 

a-P1080640.jpg

 

日常生活の釜山も体験します。

 

a-P1080643.jpg

 

このいかがわしい下着屋は私の店です。(嘘です)

 

a-P1080644.jpg

 

「うふ」

 

a-P1080645.jpg

 

釜山に行ったらお立ち寄りください。

 

 

こうして、生き慣れたトルゴレに到着。

 

a-P1080661.jpg

 

ここへは皆様、かなり迷われるようです。

 

それゆえに、

 

発見した時の喜びは大きい!

 

a-P1080662.jpg

 

入口から2階に上がるまでが、

 

ワンダーランド的な体験です!!

 

「おおおおおお、プサン」

 

 

店に入ったら、

 

必ず、

 

「ビールチョセヨ」ということ。

 

a-P1080652.jpg

 

旧デザインのハイトビールの写真。

 

ここのキムチとハイトビールは、

 

世界最高レベルのマッチングです。

 

a-P1080653.jpg

 

朝日に光るトルゴルの豆腐チゲ(スンドブチゲ)

 

この豆腐チゲを食べるためだけに、

 

釜山に行く価値がある。

 

この店に行かずして、

 

釜山を語るなかれ!!!

 

 

この豆腐チゲを愛する人に食べてもらい、

 

男(女)を上げよう!!!

 

a-P1080654.jpg

 

これが、約400円ですよ!!

 

a-P1080655.jpg

 

もう、興奮している自分が分かります。

 

ぶれまくり!!

 

a-P1080656.jpg

 

水キムチ!!

 

 

a-P1080657.jpg

 

「どうだ!」

 

a-P1080658.jpg

 

ベストマッチング!

 

ぜひ、朝食でお試しください。

 

 

a-P1080659.jpg

 

自撮り!

 

この店は鏡が多く

 

自撮りできる環境です。

 

 

詳細はプサンナビで ここ

 

 

釜山最高!!

 

釜山で食べた韓国料理は、

 

忘れられない美味しさがありました。

 

日本では決して味わることができないのかも。

 

 

私がおすすめするお店は、

 

必ずご満足いただけると思います。

 

 

 

釜山、美食の旅、

 

報告は続きます。

 

 

つづく

 

 

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:グルメ

【2016.10.06 Thursday 18:55】 author : のぶおじさん | 釜山グルメ | comments(0) | trackbacks(0) | -
釜山グルメ2016 豆腐チゲトルゴル

本日は、2016年10月6日(木)ブログ2755号です。

 

このブログで、

 

検索キーワードを調べると、

 

「釜山グルメ」という言葉で

 

検索していただける人が

 

意外に多くて喜んでいます。

 

 

せっかく検索いただいた皆様へ、

 

再び、釜山グルメ情報を

 

お送りいたします。

 

 

今日は、超有名店の

 

豆腐チゲの「トルゴル」さんだよ!

 

もう、10回くらい行っている。

 

こだわりは、常に朝食利用です。

 

a-P1080626.jpg

 

お店に行くまでの釜山を撮影するのが好き。

 

阪神タイガースのファンカーでしょうか?

 

a-P1080628.jpg

 

地下鉄の広告もチェックする。

 

言葉が分からないので、

 

そのセンスだけが見れる。

 

a-P1080629.jpg

 

見るものすべてが勉強ですね。

 

a-P1080632.jpg

 

巨大なロッテデパート!南浦店。

 

a-P1080637.jpg

 

釜山の国際市場に出現したUFO?

 

 

a-P1080640.jpg

 

日常生活の釜山も体験します。

 

a-P1080643.jpg

 

このいかがわしい下着屋は私の店です。

 

a-P1080644.jpg

 

「うふ」

 

a-P1080645.jpg

 

釜山に行ったらお立ち寄りください。

 

 

こうして、生き慣れたトルゴレに到着。

 

a-P1080661.jpg

 

ここは皆様、かなり迷われるようです。

 

それゆえに、

 

発見した時の喜びは大きい!

 

a-P1080662.jpg

 

入口から2階に上がるまでが、

 

ワンダーランド的な体験です!!

 

「おおおおおお、プサン」

 

 

店に入ったら、

 

必ず、

 

「ビールチョセヨ」ということ。

 

a-P1080652.jpg

 

旧デザインのハイトビールの写真。

 

ここのキムチとハイトビールは、

 

世界最高レベルのマッチングです。

 

a-P1080653.jpg

 

朝日に光るトルゴルの豆腐チゲ(スンヅブチゲ)

 

この豆腐チゲを食べるためだけに、

 

釜山に行く価値がある。

 

 

このチゲを愛する人に食べてもらい、

 

男(女)を上げよう!!!

 

a-P1080654.jpg

 

これが、約400円ですよ!!

 

a-P1080655.jpg

 

もう、興奮している自分が分かります。

 

ぶれまくり!!

 

a-P1080656.jpg

 

水キムチ!!

 

 

a-P1080657.jpg

 

「どうだ!」

 

a-P1080658.jpg

 

ベストマッチング!

 

ぜひ、朝食でお試しください。

 

 

a-P1080659.jpg

 

自撮り!

 

この店は鏡が多く

 

自撮りできる環境です。

 

 

詳細はプサンナビで ここ

 

 

釜山最高!!

 

釜山で食べた韓国料理は、

 

忘れられない美味しさがありました。

 

日本では決して味わることができないのかも。

 

 

私がおすすめするお店は、

 

必ずご満足いただけると思います。

 

 

 

釜山、美食の旅、

 

報告は続きます。

 

 

つづく

 

 

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:グルメ

【2016.10.06 Thursday 18:54】 author : のぶおじさん | 釜山グルメ | comments(0) | trackbacks(0) | -
韓国料理「タコ鍋」はまずい?

本日は、2016年6月23日(木)ブログ2653号です。

 

本日、私は休日です。

 

山を下り、町のイオンモールに行ってきました。

 

「これを食べに行ったのでした」

 

a-IMG_2934.jpg

 

リンガーハットの野菜たっぷり皿うどんです。

 

食べたいものがあると、

 

片道、2時間半かけても行ってしまう。

 

 

やはり、私は食べることが好きなようだ。

 

 

韓国に初めて行ったときに、

 

食べた韓国料理を振り返っていますが、

 

何の予備知識もなしで行った。

 

オプショナルツアーを申し込んだ。

 

釜山市内には数多くのタコ鍋食堂があった。

 

a-P1040030.jpg

 

こんな街を歩いて、

 

a-P1040031.jpg

 

こんな看板を見つけて、

 

入ってしまった。

 

a-P1040033.jpg

 

まあ、お昼前だったので客がいなかった。

 

a-P1040034.jpg

 

おかず。

 

a-P1040035.jpg

 

これをつまみに焼酎を飲む。

 

a-P1040032.jpg

 

タコ鍋がおかれて、火がつけられる。

 

a-P1040037.jpg

 

時々、お店の人が混ぜにやってくる。

 

a-P1040041.jpg

 

約10分くらいで出来上がる。

 

a-P1040043.jpg

 

「これは美味しそうですね」

 

ごはんにのせて食べます。

 

a-P1040045.jpg

 

「辛い!!!」

 

a-P1040046.jpg

 

「うそー、こんなに辛いんや」

 

 

a-P1040047.jpg

 

ごはんと混ぜても辛さだけが残った。

 

 

「韓国料理にはカルチャーショックです」

 

 

このツアーで、最後の食事は焼肉にしました。

 

2泊3日の激安ツアーでありましたが、

 

食事は自分で選べるツアーでした。

 

はたして、おいしい焼肉を見つけたのでしょうか?

 

 

 

ブログを更新している場所から、

 

徒歩10秒でこんな景色です。

 

a-P1140863.jpg

 

「この自然、やばいです」

 

つづく

 

 

JUGEMテーマ:旅行

【2016.06.23 Thursday 14:52】 author : のぶおじさん | 釜山グルメ | comments(0) | trackbacks(0) | -
プレミアム釜山の旅その3
本日は、2015年11月5日(水)ブログ2433号です。

釜山のプレミアムな旅として、

朝食はここしかないでしょう。

豆腐チゲの店「トルゴレ」です。

この旅でも訪れました。

2014年3月8日の朝9時ごろです。

a-P1080632.jpg

地下鉄ナンポドン駅を出るとロッテデパートがあります。

a-map.jpg

地図の丸印がロッテデパートです。

目的のお店「トルゴレ」は、星印にあります。

歩いて約10分の距離です。

この日は天気も良く歩いていても楽しかった。

a-P1080633.jpg

こんな素敵な街並みを歩きます。

以外にも朝の9時半ごろなのに人がいません。

a-P1080634.jpg

お店はお昼頃にオープンするのでしょうか。

a-P1080635.jpg

「あれ、この店は昨夜、焼肉を食べたお店です」

夜と昼ではイメージが違いますね。

a-P1080636.jpg

快晴の釜山は気持ちがいいですね。

a-P1080637.jpg

「アドバルーンが上がっています」

a-P1080640.jpg

ここから国際市場地区に入ります。

a-P1080644.jpg

はい、おなじみの下着のYANAGIさんです。

a-P1080647.jpg

それこそいろいろなデザインの服屋があります。

a-P1080648.jpg

すごい量の荷物を運ぶ自転車に遭遇。

よく倒れないですね。

興奮して、お店到着の写真がありません。

いきなりビールの写真になった!

a-P1080652.jpg

今回は撮影日時が入っています。

朝、9時40分から朝食とビールです。

まさに、プレミアムですね!(いつもだろ)

a-P1080654.jpg

もう何も言うことがありません。

a-P1080657.jpg

忘れない時をお約束いたします。

美味しい豆腐チゲを安く食べれます。

この「トルゴレ」には必ず行ってください。

詳細はプサンナビ ここ

a-P1080658.jpg

きっちり2本のビールを頂きました。(二名です)

a-P1080659.jpg

ちょっと仕事がらみのコスチュームですね。(鏡の撮影)

a-P1080660.jpg

この入り口がわかりにくいのでご注意。

a-P1080661.jpg

この看板が目印です。

a-P1080662.jpg

この奥に入り、二階に上がったところです。

a-P1080663.jpg

この日は珍しく観光場所に参りました。

素晴らしい釜山を感じてください。

つづく






JUGEMテーマ:グルメ
【2015.11.05 Thursday 14:00】 author : のぶおじさん | 釜山グルメ | comments(0) | trackbacks(0) | -
プレミアム釜山の旅その2
本日は、2015年11月4日(水)ブログ2432号です。

特別なプサンの旅をご紹介します。

時は、2014年3月7日の夜10時ごろ。

「まずは、焼肉とホルモンだな」

こう思われる人には最適なお店です。

a-IMG_7515.jpg

まずはビールで乾杯です!!

釜山に到着して韓国ビールを飲む瞬間、

忘れられない至福の時を感じます。

a-IMG_7517.jpg

お店の名前は「ナンポッチ」と言います。

ナンポッチの詳細は、プサンナビ ここ

雰囲気はとてもカジュアルな感じです。

では、おいしそうな無料のおかず紹介です。

a-IMG_7518.jpg

玉ねぎなどの味噌漬けかな。

a-IMG_7519.jpg

サラダ。(なぜかとてもおいしい)

a-IMG_7520.jpg

こんにゃくでしょうか。

a-IMG_7521.jpg

白菜キムチです。

a-IMG_7522.jpg

生の貝は食べないほうがいいと思います。

a-IMG_7527.jpg

さて、肉を焼きましょうね。

a-IMG_7525.jpg

炭焼きです。

a-IMG_7526.jpg

ニンニクを油で揚げるイメージです。

これはグッドアイデアです。

ホクホクして美味しいニンニクになります。

決して高くないお肉を注文。

a-IMG_7530.jpg

やや甘く味付けしているものの食感はグッド!

a-IMG_7533.jpg

おいしそうな音と、香りがしそうな感じですね。

ほぼ、深夜にこれだけディープな食事ができるとはね。

a-IMG_7535.jpg

あっさりした付けダレがお肉をあっさりに変えます。

a-IMG_7536.jpg

これだけではありません。

a-IMG_7540.jpg

サムギョプサムです。

迫力ある形で焼かれて、

a-IMG_7541.jpg

はさみで切りながら焼きます。

お店のおばさまも愛想がよく焼いてもくれます。

a-IMG_7542.jpg

大変おいしく、プサン到着を実感するときですね。

a-IMG_7543.jpg

とうとう、プサンの地酒C1(シーワン)焼酎を飲み始めます。

a-IMG_7544.jpg

サムギョプサムには焼酎がよく合いますね。

これで終わりではありません。

a-IMG_7545.jpg

ホルモンでございます。

「まだ食べるんか!」と聞こえそうですが、

不思議に食べることができます。

それは見た目よりはあっさりとしてるからか、

サラダを食べながらなので入るのかもしれません。

a-IMG_7546.jpg

こうして、プサン夜到着の我々は、

大満足の深夜食でした。

釜山に夜到着の便で来ても、

この店がある限り大丈夫ですね!!

ぜひ、覚えておいてくださいね。


つづく





JUGEMテーマ:グルメ
【2015.11.03 Tuesday 09:17】 author : のぶおじさん | 釜山グルメ | comments(0) | trackbacks(0) | -
CALENDAR
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
SEARCH
PAGETOP