ブログ「まんぷく寺」ホテル・ブライダル最前線

ホテル・ブライダル業界に係る皆様の生の声を収集した結果報告。
このブログ10 アクセス解析

本日は、2020年2月23日

 

ブログ3269号です。

 

 

現在、業界は大変なことになっている。

 

新型コロナウイルス感染の影響。

 

多くのホテル宿泊部門は、

 

インバウンドの減少に泣く。

 

多くのホテル宴会部門は、

 

コロナウイルスの影響でキャンセル続出。

 

多くのホテルの婚礼部門は、

 

オリンピック期間中に

 

婚礼施行は望めなかったが、

 

ここにきてその前後も見通しつかず。

 

 

ホテルブライダル業界は、

 

かつて経験ないほどの激震状態。

 

 

そんな中、

 

テレビではゼクシィのCMの露出が激しい。

 

 

しかし、

 

すでにゼクシィに広告を出す予算はない??

 

 

さて、

 

業界の皆様は今後どうする?

 

 

 

 

今日は、アクセス解析の話。

 

私は、ブログを更新しなくても、

 

アクセス解析は毎日見ている。

 

無限に解析するテーマがある。

 

何をどのように書けば、

 

アクセスがどのように変化すするか。

 

a-aku-1.jpg

 

実は、

 

この2年前からアクセス分析を実施して、

 

アクセスを増やすために仕掛け続けている。

 

 

どのようなタイトルを付ければアクセスが上がるか。

 

アクセスを増やす方法は?

 

アクセスを落ち着かせるにはどうするか?

 

どのテーマのページが見られているか。

 

 

 

結果、

 

私の仕掛けた通りのアクセスになっていた。

 

 

アクセスを増やすために仕掛けたことは、

 

アニヴェルセル苦情をテーマにしたこと、

 

メルパルク仙台の苦情カップルのこと、

 

中目黒のSAWAの続報などなど。

 

 

仕掛け通りの結果を導いてきた。

 

a-aku-2.jpg

 

ブログを更新したら、

 

世間はどう動くかを詳細にチェックしている。

 

ブログの更新を仕掛けと表現するならば、

 

その狙いで更新したブログは、

 

ほぼ100%の確率で訪問者の数にできた。

 

 

 

結婚式場やホテルのスタッフが、

 

ひたすらブログを更新しているが、

 

ビジネスに貢献した証拠を

 

見せることができるのか?

 

 

ブログを見た人が結婚式の下見に来た証拠。

 

ブログを見てゲストが

 

リゾートホテルの予約をした証拠。

 

だせる?

 

 

 

毎日毎日、

 

ブログを更新している業界の皆様、

 

無駄な努力はやめようじゃないか。

 

 

 

このブログは、

 

年間五千万円を売った実績が残る。

 

 

ブログを書いたら、

 

アクセス解析をして、

 

いかにして業績を上げるかを分析する。

 

その繰り返しで、

 

ネット集客革命が成功する。

 

 

私がこのテーマで挑戦していたのは、

 

2007年から2009年ごろの話。

 

 

我々は、

 

ネットから結婚するカップルの

 

集客ができると証明。

 

 

a-aku-4.jpg

 

アクセスを解析して、

 

サイトの分析を続け、

 

常に分析の対策で更新を続ける。

 

a-aku-5.jpg

 

そして、

 

ブライダルフェアへの入場者を増やした。

 

 

 

ブログもこの目標に向かって

 

ひたすら更新を続けるのみ。

 

 

こんな努力があって初めて、

 

a-aku-3.jpg

 

キーワード検索の検索上位に表示され続ける。

 

 

 

 

しかし、あの時一緒にやって来た企業様は、

 

ネット集客の作戦を辞めて、

 

ゼクシィへの大量広告をつづけている。

 

自分たちでやる余裕がないために、

 

ゼクシィに多額の費用を払って委託してきた。

 

 

 

 

 

現在、

 

本当に大変な状況に陥った業界は、

 

ゼクシィに払う予算が無くなっている。

 

 

私は、

 

何があっても自由にブログを書き続けてきた。

 

逆に、

 

アクセスを減らすためにブログ更新をやめ、

 

訪問者の分析を続けてきた。

 

 

 

 

自分たちの会社の繁栄は、

 

自分たちの努力の結果であって、

 

外的要素に左右されない会社を作ることだろう。

 

 

 

 

管理人は、

 

オリンピックVIP接遇要員の

 

申請書を出した。

 

千葉の独房に入って、

 

不自由な研修を続けて

 

約2年半経過した。

 

いよいよ、

 

生涯最後の大仕事へ・・・・・。

 

 

 

JUGEMテーマ:ビジネス

【2020.02.23 Sunday 14:55】 author : のぶおじさん | ブログ開設12周年記念 | comments(0) | - | -
このブログ9 奇跡が起こった!?

本日は、2020年2月2日

 

ブログ3267号です。

 

 

銀座から中国人が消えた

 

今日この頃、

 

何かと忙しい管理人。

 

 

ブログの更新に関しては、

 

ほぼ毎日考えているが、

 

パソコンを開かない日々が続く。

 

 

懺悔なのか?

 

今日はあることを公開します。

 

これまで、

 

自慢げにビジネスの実績を

 

綴ってきたこのブログ。

 

輝かしい実績は

 

管理人の実力だったのか?

 

 

 

実は、

 

管理人に実力などなかった!

 

 

その実績とは、

 

航空会社のブランドに乗りかかっていた。

 

オーナー経営者の指示に従って業績を上げた。

 

勘違いして独立後は、

 

自分の実力のなさを痛感。

 

やがて会社もやばい時期を迎えた。

 

 

しかし、

 

毎日コツコツ作戦が功を奏して

 

復活した!

 

 

 

管理人は何をどうして、

 

ブログで奇跡を起こしたのか?

 

そして、

 

日本初のブライダル革命!

 

ネットから月100組の

 

カップルを集めたのか。

 

 

実力がない管理人が、

 

なぜこんなことができたのか。

 

 

12周年記念の公開!

 

 

ブライダル業界は、

 

ゼクシィにお金を払って、

 

結婚するカップルを呼んでもらう。

 

ゼクシィ広告に対抗するための

 

小手先のテクニックだけでは、

 

まったく効果が出なくなった。

 

これは、

 

2008年ごろの話。(今も続く)

 

 

ゼクシィ広告研究家を辞めさせられ、

 

途方に暮れていた管理人。

 

 

a-b-1.jpg

 

オーナーシェフとしてレストランを開業。

 

a-b-2.jpg

 

大磯町は知名度はあるものの、

 

商売がしにくいローカルルールがあった。

 

予想以上にお客様が来なかった。

 

a-b-3.jpg

 

ホームページも自分で作り、

 

ブログをはじめてみた。

 

半年くらいたったのち、

 

a-b-4.jpg

 

ある方のアドバイスをいただいた。

 

それは、10分間という短い時間だけ。

 

そのアドバイスを聞いた管理人は、

 

せっせとブログを更新し続けた。

 

 

 

結果、

 

a-b-5.jpg

 

お客様がレストランに来るようになった。

 

 

大磯には、

 

大磯ロングビーチがある。(ホテルプール)

 

芸能人水泳大会で有名なプール。

 

2009年の夏前に、

 

大磯商工会から大量の割引券をもらった。

 

ブログで、

 

割引券を差し上げると公開した。

 

a-b-9.jpg

 

突然、ヤフーのトップページ4位に掲示。

 

他は大手旅行会社などの

 

割引券販売。

 

差し上げますという言葉が、

 

レストランの電話が鳴りっぱなしになった。

 

ついでに、

 

レストランの予約と言われるも、

 

12席と小さいレストランなので、

 

予約が取れないと断った。

 

ついに、

 

2か月先までの予約で満席になった。

 

 

a-b-6.jpg

 

10年間で12件のテナントが潰れた場所で、

 

ブログだけで2か月間予約が取れない

 

レストランになった。

 

これは奇跡と言ってもいいでしょう!

 

a-b-7.jpg

 

「そうかネットの力はすごいな」

 

ゼクシィ広告に対抗できないか?

 

そのためには何をしなければならないのか。

 

a-b-8.jpg

 

そして、

 

ブライダルのネット集客革命が始まった。

 

果たして、

 

誰の力を借りたのでしょうか?

 

 

つづく

 

 

 

JUGEMテーマ:ビジネス

【2020.02.02 Sunday 10:25】 author : のぶおじさん | ブログ開設12周年記念 | comments(0) | - | -
このブログ8 ゼクシィ広告徹底研究

本日は、2020年1月26日

 

ブログ3266号です。

 

このブログは、

 

2007年12月13日に始めている。

 

その時は、

 

いかにしてゼクシィ広告で、

 

結婚するカップルを呼ぶかを

 

徹底的に研究していた。

 

会社に勤めていたら、

 

研究する時間などない!!

 

こんな考えもあって、

 

独立した。

 

 

a-cost-5.jpg

 

これが独立後のテーマ。

 

a-cost-6.jpg

 

大量広告以外の集客方法は?

 

a-1-2.jpg

 

2008年ゼクシィ福岡編

 

1年間のゼクシィをすべて撮影。

 

a-1-3.jpg

 

全ページを同じように撮影。

 

a-1-4.jpg

 

会社にいたら

 

こんな暇がかかることはできない。

 

a-1-6.jpg

 

施設ごとの広告を、

 

縮小して、

 

まとめてみた。

 

a-1-7.jpg

 

明らかに集客している広告。

 

a-1-9.jpg

 

この大胆な広告の効果は?

 

a-1-8.jpg

 

明らかに目立っている。

 

1年分をこのように比較していた。

 

以下省略

 

そして、

 

こんなことが分かった。

 

a-2-2.jpg

 

集客には色があった!!

 

a-2-3.jpg

 

ホテル広告の傑作は、

 

a-2-4.jpg

 

ホテルの外で撮影。

 

 

いかにすれば、

 

少ない広告ページで、

 

多くのカップルを呼べるか?

 

 

2006年に独立してから、

 

ゼクシィの広告だけを、

 

徹底的に研究してきた。

 

 

その研究は、

 

このブログにたくさん掲載。

 

 

 

結果、

 

私の徹底研究は、

 

まったく無駄に終わった。(かも)

 

 

 

 

ゼクシィの売上増の戦略が

 

私の研究の

 

はるか先をいっていた。

 

 

 

ゼクシィはこう言っていた。

 

 

何をしても無駄だよ、

 

大量に広告を出すしか

 

効果がないことを認めなさい。

 

 

 

 

 

敗北宣言!

 

 

 

仕方がなかったので、

 

小さなレストランを開業。

 

そして、

 

レストランブログをはじめた。

 

畑に行ったこと、

 

新鮮な魚の仕入れ、

 

お客様の誕生日写真、

 

などを毎日コツコツ更新。

 

 

 

「大磯ビーチの割引券差し上げます」

 

 

 

この小さなキーワードが、

 

結果的に

 

日本のブライダルに

 

革命を起こした。

 

 

 

 

 

もし、

 

今、

 

ゼクシィが無くなっても、

 

自分たちでカップルを集める。

 

 

他力本願では、

 

感動する結婚式ができるのか?

 

 

 

 

つづく

 

 

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:ビジネス

【2020.01.26 Sunday 06:52】 author : のぶおじさん | ブログ開設12周年記念 | comments(0) | - | -
このブログ7 ゼクシィ集客コスト高騰!

本日は、2020年1月23日

 

ブログ3265号です。

 

 

 

この歴史的な話は、

 

このブログを始める

 

かなり前のものです。

 

 

 

私がBB社に勤めていた時代、

(1999〜2006)

 

ゼクシィの集客力は神(かみ)的存在。

 

多くのブライダル専門企業は、

 

ゼクシィの力を借りて、

 

大きく業績を上げてきた。

 

 

この時代、現場に立ち続けてきた

 

管理人の実話。

 

2003年のゼクシィ広告費。

 

a-4.JPG

 

現場の工夫だけで、

 

集客コストに大きな影響があった!!

 

工夫で5億円の増収ができた時代もあった。

 

 

a-5.JPG

 

私が大阪事業の開業後、

 

大きな変化があった。

 

a-cost-1.jpg

 

現場で行う工夫だけではまったく効果なし。

 

ひたすら、

 

大量広告を出さなければ、

 

期待する効果が得られなくなった。

 

 

その証拠、

 

a-cost-2.jpg

 

私が担当していた時代(2004年)

 

4ページ広告で、

 

2,400組を集客して、

 

960組を決めた。

 

はたしてコストは?

 

5年後の2009年のは?

 

10ページ広告を出しても、

 

1,500組しか集客できず、

 

650組しか決まらなかった。

 

結果、

 

a-cost-3.jpg

 

何を試しても、

 

大量広告を出すしか結果が出なくなった。

 

 

当然、

 

私はBB社を退職して、

 

集客コストを下げろ!!

 

というテーマの

 

会社を起業した。

 

 

 

a-cost-4.jpg

 

会社員ではやることに限界がある!!

 

なら、

 

ブライダル業界の革命は、

 

独立してやるしかなかった!!

 

a-cost-5.jpg

 

そして、

 

集客コストを下げるための

 

熱く長い戦いが始まった!!

 

a-cost-6.jpg

 

いったい何をしたのか??

 

つづく

 

 

JUGEMテーマ:ビジネス

【2020.01.23 Thursday 15:13】 author : のぶおじさん | ブログ開設12周年記念 | comments(0) | - | -
このブログ6 ゼクシィ広告変更で爆発!

本日は、2020年1月19日

 

ブログ3264号です。

 

私がまだ、

 

ゼクシィ広告研究家と

 

名乗っていたころの話。

 

 

私は、

 

東京広尾、(1999年)

 

横浜ポートサイド、(2001年)

 

大阪南港(2004年)と

 

新規施設の開業を担当した。

 

関西初進出に対して、

 

関西ゼクシィ(当時)へ

 

広告を出すことになった。

 

ところが、

 

ゼクシィ首都圏版で効果があった、

 

同じノウハウで出した広告が、

 

全くの不振。

 

結婚するカップルは、

 

開業準備室に来なかった。

 

a-1.JPG

 

関西ゼクシィの4ページ広告。

 

2003年8月に開業準備室開業。

 

横浜開業時の約30%しか集客できなかった。

 

そこで、

 

色々研究した結果、

 

関西らしく、派手に写真を大きく

 

掲載する作戦に変更した。

 

2003年12月号から実施!!

 

a-2.JPG

 

この数字を見たら、

 

広告変更の効果が分かる。

 

この効果を、

 

広告費から数字化してみると、

 

a-3.JPG

 

集客が、2.5倍に増えて、

 

決定も2.3倍になった事実。

 

これに金額を入れてみると、

 

a-4.JPG

 

広告変更前

 

集客コストが41,000円で

 

決定コストが208,000円。

 

広告変更後

 

集客コストが17,000円で

 

決定コストが68,600円となった。

 

これは年間5億円以上の増収となった。

 

 

この年までは、

 

広告を変更するだけで

 

効果があったのだが。

 

 

a-5.JPG

 

 

 

が、しかし

 

この年以降、

 

こて先のテクニックでは

 

全く効果が出なくなった。

 

何をしても効果が出なくなった。

 

 

ようするに、

 

結婚情報誌ゼクシィに

 

大量に広告を出す施設だけが・・・・。

 

 

 

 

そして、

 

2008年

 

このブログの小さな奇跡が、

 

日本のブライダルに革命をもたらした。

 

 

 

また、暇になって書く気になったら

 

更新しようかな。

 

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:ビジネス

【2020.01.19 Sunday 17:46】 author : のぶおじさん | ブログ開設12周年記念 | comments(0) | - | -
このブログ5 ゼクシィ広告研究家だった

本日は、2020年1月16日

 

ブログ3263号です。

 

 

私はただただ、

 

ゼクシィは敵だ!!

 

 

吹いているわけではない。

 

 

実は、

 

独立直後(2006年)の

 

私の肩書は、

 

「ゼクシィ広告研究家」

 

であった。

 

a-img002.jpg

 

ホテレスにも認められていた。

 

a-ホテレス.jpg

 

見た目若き頃の私。

 

 

そうです。

 

ゼクシィ広告を徹底的に

 

研究した結果、

 

ブライダル業界にとって、

 

結婚情報誌ゼクシィは、

 

「敵」としか言えない事実

 

に気づいたからである。

 

 

そのわけを説明するために、

 

ゼクシィ広告研究家活動の

 

一部を紹介する。

 

(過去何度も公開した記憶)

 

 

1999年当時、

 

1枚の写真広告だけで、

 

結婚したいカップルを集めた。

 

a-xy-3.jpg

 

ゼクシィ広告は2ページで、

 

メインの写真を大きく掲載した。

 

a-xy-4.jpg

 

1999年の広告。

 

開業前はイラストだけで集客できた。

 

a-xy-5.jpg

 

1999年玄関の写真だけで集客できた。

 

a-xy-6.jpg

 

2001年はじめてのデコレーションで集客。

 

施設の中は見せない。

 

理由は、

 

見たければ来い!

 

 

そして、

 

施設リニューアル後の

 

広告イラスト。

 

a-xy-8.jpg

 

T&G 成功広告イラストのTTP。

 

注)TTPとは徹底的にパクる!

 

a-xy-9.jpg

 

その後、

 

庭でのデコレーション写真だけ公開。

 

 

広告費、月200万円で毎月85組を集客し続けた事実。

 

a-xyy-1.jpg

 

当時の私は、

 

ホテルが行ってきた集客のための、

 

すべてのイベントを中止して、

 

ゼクシィ広告だけで集客できた。

 

 

そして、その後、

 

もっともっと大きな事業に

 

このノウハウの実験に成功した。

 

 

a-xy-1.jpg

 

a-xy-2.jpg

 

ゼクシィに広告するだけで、

 

結婚したいカップルを集め、

 

事業として大成功に導いた事実があった。

 

 

 

2003年ごろの話。

 

しかし、

 

この時期を境に、

 

ゼクシィ広告に革命がおこった!!

 

私の研究効果が劇的に効かなくなった事実。

 

 

 

その後、

 

私はゼクシィ広告研究家という

 

肩書を下ろして、

 

「ゼクシィは敵だ」

 

と言うようになった。

 

 

 

今日は、

 

私がゼクシィが敵だと書いていることに対して、

 

何の調査も行わないで、

 

ただ感覚で吹いている爺という

 

輩がいるようなので、

 

私の戦いのごく一部を書いてみた。

 

 

この続きも、

 

気分が乗ったら続けるが・・・・・。

 

 

 

2006年から、

 

ゼクシィ広告に変わる

 

ブライダル革命を仕掛けた。

 

すでに10年以上前から、

 

ブライダルの集客コスト減への

 

挑戦をしてきた歴史があったのよ!!

 

 

つづく

 

 

JUGEMテーマ:ビジネス

【2020.01.16 Thursday 13:41】 author : のぶおじさん | ブログ開設12周年記念 | comments(0) | - | -
このブログ4 メロンにやられた1

本日は、2020年1月15日

 

ブログ3262号です。

 

タイトルのメロンにやられた1について、

 

過去の記事を見てください。

 

メロン物語 5年前の記事

 

ここ

 

ここ

 

ここ

 

 

ホテルマンの仲間たちが集って、

 

ホテルを経営しよう!

 

 

新しい会社を設立。

 

たまたま年が一番上の私が、

 

代表取締役を任命された。

 

2013年の4月の話。

 

世界で第二位の海運会社の所有する

 

福岡のホテルを賃貸して、

 

ホテルマンの夢をスタートした。

 

 

そこで、

 

「私はゼクシィに広告を出さずに

 

ブライダルビジネスを成功させる」

 

と宣言した!!!!!(当時)

 

 

そこで私は、

 

かねてから応援していた、

 

結婚決まったらメロンと手を組んで、

 

ゼクシィなしでも成功したホテルを、

 

目指す予定であった。

 

 

勿論メロン本社に出かけ、

 

私の熱い決意を説明した。

 

 

BMC(バンケットマネージャー)の

 

集いにも出かけゼクシィなしと説明。

 

 

そして、

 

ホテルの開業準備の時から、

 

メロンへの公告だけで開業を目指した。

 

 

 

そして、

 

メロン

 

突然の廃刊、

 

そして黒字廃業が発表された。

 

 

その結果、

 

新しく設立した会社が、

 

1年も持たずに破産してしまった。

 

 

2014年の話でした。

 

 

メロンを信じた私への仕打ちでしょうか?

 

ゼクシィは敵だと言い続けた代償でしょうか?

 

 

このブログの歴史は深い。

 

 

この話まだまだつづく。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:ビジネス

【2020.01.15 Wednesday 13:29】 author : のぶおじさん | ブログ開設12周年記念 | comments(0) | - | -
このブログ2 なぜゼクシィは敵なのか?

本日は、2020年1月2日

 

ブログ3260号です。

 

 

新年を記念して、

 

ゼクシィについて思い出を残します。

 

 

結婚情報誌ゼクシィの創刊は、

 

1993年で、

 

創刊から27年経過。

 

ゼクシィ創刊時の大学新卒者は、

 

現在、49歳という話。

 

今、ブライダル業界で働く

 

ほとんどの皆様は、

 

ゼクシィの無かった時代を知らない。

 

 

働き始めた時から

 

ゼクシィの力を借りて(利用して)

 

ビジネスを構築した。

 

 

株式会社リクルートの

 

結婚部門に属するゼクシィの

 

売上は年間いくらか?

 

a-xy-1.jpg

 

2018/4〜3の決算資料から

 

リクルートの結婚部門は年商549億円。

 

しかし、販促領域部門で唯一、

 

対前年を割っている。

 

その理由を決算資料では、

 

a-xy-2.jpg

少子化の影響と書いている。

 

a-xy-3.jpg

 

2019/4~9の決算資料

 

対前年比マイナス傾向が続いている。

 

ここに気になるコメントが

 

残っているが、あえて省略する。

 

 

a-xy-7.jpg

 

 

私の記憶が正しければ・・・・。

 

1981年ごろ、(ゼクシィ創刊の12年前)

 

私は地方のホテルで料飲サービスを担当。

 

大安と友引の土日は、

 

宴会場フル稼働の結婚式が入っていた。

 

当時の結婚式は、

 

結婚をするご両家が主催の宴席であった。

 

必ず、仲人を立てて決められたとおりの

 

進行であった。

 

新郎新婦入場、

 

仲人の挨拶

 

新郎側主賓挨拶

 

新婦側主賓挨拶

 

ウエディングケーキ入刀

 

乾杯の発声

 

新婦お色直し退場

 

キャンドルサービス入場

 

余興は4組

 

花嫁からの手紙

 

新郎父からの挨拶

 

お開き

 

このような進行表があり

 

結婚式の担当は、

 

名前を入れるだけのもの。

 

 

披露宴の規模は親の力で決まっていた。

 

 

ホテルや結婚式場は、

 

黙っていても、

 

結婚式の予約が入ってきた時代。

 

サービスする私も、

 

もらい泣きしていたほど感動の結婚式。

 

 

あれから27年。

 

a-xy-9.jpg

 

ゼクシィは毎年、ブライダル業界から

 

500億円以上も巻き上げ続けてきた訳。

 

 

その間、

 

日本の結婚式は大きく変化した。

 

毎年、結婚式の施行率が低下。

 

毎年、招待客の数が減少。

 

そして、招待客の満足度低下。

 

 

ホテルや結婚式場は、

 

経費の高騰で経営を圧迫されている。

 

1組の結婚式を取るために

 

何十万円もの経費が掛かっている。

 

 

a-xy-8.jpg

 

ゼクシィがなかった時代は、

 

ゲスト満足度が高かった!!

 

なぜか、

 

関わる皆が、

 

号泣させられ喜んでいた。

 

 

「昔はよかったな」

 

と言いたくはないけど、

 

このままではまずいでしょ。

 

 

今日はここまでにしとく。

 

 

 

JUGEMテーマ:ビジネス

【2020.01.02 Thursday 11:51】 author : のぶおじさん | ブログ開設12周年記念 | comments(1) | - | -
2019 クリスマスイヴ

本日は、2019年12月24日

 

ブログ3258号です。

 

 

皆様、

 

メリークリスマス!!

 

a-IMG_1490.jpg

 

東京 六本木 けやき坂

 

撮影:まんぷく寺写真部

 

 

今日も、

 

千葉県内巨大モールにおでかけ。

 

a-IMG_1684.jpg

 

大きなクリスマスツリー!!

 

来館の目的は、

 

年に一度の

 

スペシャルゼクシィを買うため。

 

 

早速、本屋へ。

 

「えええええええええええええええええ」

 

昨日発売の 新年号が

 

a-IMG_1686.jpg

 

売切れ?????????????

 

すごい!!!

 

TVCM大量広告の成果か??

 

 

ブライダル業界は万歳三唱や!!

 

 

 

でも、

 

世間がクリスマスに沸いていても、

 

私は研修所にて軟禁状態。

 

唯一の楽しみは

 

自炊の料理に自己満足。

 

 

a-IMG_1654.jpg

 

貝をこじ開け、

 

a-IMG_1655.jpg

 

オーブントースターで焼く。

 

自己流、焼き貝。

 

ついでに、

 

a-IMG_1672.jpg

 

サザエも焼いちゃえ!!

 

主菜は、

 

広東風五目あんかけ焼きそば。

 

a-IMG_1681.jpg

 

同じ研修所の住人の皆様へ

 

無料宅配サービスでストレス解消!!

 

 

結構忙しいが、

 

皆様には喜ばれている。

 

 

 

この12月は、

 

湘南ベルマーレに

 

a-IMG_1644.jpg

 

やきもきさせられた。

 

でも

 

a-IMG_1648.jpg

 

何とか、

 

J1の残留が決まった。

 

 

心臓が止まると思ったほど・・・。

 

 

これが湘南らしさかな。

 

 

 

 

世間のクリスマスと、

 

私の苦しみマスの違いを

 

報告しました。

 

 

メリークリスマス!!

 

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:グルメ

【2019.12.24 Tuesday 17:40】 author : のぶおじさん | ブログ開設12周年記念 | comments(0) | - | -
ブログ開設12周年記念 ブログで年商5千万円!1

本日は、2019年12月1日

 

ブログ3553号です。

 

 

このブログは、

 

2019年12月13日で

 

開設12周年を迎える。

 

a-w-6.jpg

 

言いたいことを言ってきた結果、

 

a-w-2.jpg

 

業界紙で紹介された。

 

a-w-1.jpg

 

 

ゼクシィは敵だと言い続けたことで、

 

東洋経済新聞社に投稿した結果、

 

a-w-4.jpg

 

YAHOOのトップページで紹介され、

 

a-w-5.jpg

 

この紹介ページから、

 

このブログにリンクを張られた。

 

a-w-3.jpg

 

当時、1日平均1,000アクセスのブログが、

 

この時だけは一日35,000以上のアクセス。

 

 

一人のおっさんが起こした奇跡。

 

 

この時の私は、

 

ブログを書くことだけが仕事。

 

何の営業活動もせず、

 

ブログを書き続けた結果、

 

年商5,000万円売り上げた。

 

 

 

現在では、

 

業界を引退したのち、

 

ブログの更新も暇な時だけ。

 

テーマもまったく支離滅裂。

 

しかし、

 

a-w-7.jpg

 

毎日、

 

これだけのアクセスがある。

 

記事別にみても、

 

a-w-8.jpg

 

私の思う通りに推移している。

 

別に読んでもらおうと更新しているわけではない。

 

私が仕掛けた通りのアクセス解析数字。

 

 

私がアクセスを増やすためにやったこと。

 

私がビジネスにつなげるように仕掛けたこと。

 

いかにしてブログだけで5千万円売ったか。

 

今では、

 

ほぼ狙った通りの数字が残る。(少数ですが)

 

 

ブログ開設12周年を記念して、

 

私が残したノウハウをすべて公開する。

 

 

つづく

 

 

 

JUGEMテーマ:ビジネス

【2019.12.01 Sunday 21:02】 author : のぶおじさん | ブログ開設12周年記念 | comments(0) | trackbacks(0) | -
CALENDAR
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
SEARCH
PAGETOP