ブログ「まんぷく寺」ホテル・ブライダル最前線

ホテル・ブライダル業界に係る皆様の生の声を収集した結果報告。
<< 集客に役立つ料理の見せ方 | main | 日本ブライダル史 会場選びの昔と今 その2 >>
日本ブライダル史 会場選びの昔と今 その1
 本日は、2011年5月14日 ブログ1237号です。


昔という表現は、約40年前の話を想定。

その昔、結婚式場はほぼ互助会が経営していた。


日本で最初にできた互助会は、

昭和23年8月に横須賀冠婚葬祭互助会です。

110514-1.jpg

互助会ができた背景は、

戦後の物資食糧不足の時代に、

冠婚葬祭の伝統を守ろうと発足。

いざ、結婚式や葬式を行うことになっても、

とても余裕がなかった時代であった。

毎月、会費を積み立てて冠婚葬祭資金に備える。

管理人の親も互助会に入っていた。

やがて、全国に広がった。

110514-2.jpg

一般家庭の親は、ほぼ互助会に入っていた。

110514-5.jpg

結婚を決めたカップルは、

親に互助会結婚式場を勧められた。(決められていた)

110514-3.jpg

つまり、

昔のカップルは結婚式場を自分たちで選べなかった。

110514-4.jpg

長い間、互助会系結婚式場は多くの施行を行っていた。

集客にコストは全くかからなかった。

つづく


【2011.05.14 Saturday 05:58】 author : のぶおじさん | 日本ブライダル史 | - | - | -
CALENDAR
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
SEARCH
PAGETOP