ブログ「まんぷく寺」ホテル・ブライダル最前線

ホテル・ブライダル業界に係る皆様の生の声を収集した結果報告。
<< 東京ウエディングプランナーブログその1 | main | 福岡ウエディングプランナーブログ >>
東京ウエディングプランナーブログその2
 本日は、2012年9月16日(日) ブログ1701号です。

ブライダル業界では多忙な3連休ですね。

忙しくてラーメンの話はできませんね。

忙しくても食べたい方に特別に教えてあげます。

a-P1080994.jpg

チキンラーメンまんぷく寺風でございます。

イカのするめに多めの青ネギに卵を乗せる。総額50円でできちゃいますね!

さて、

検索「東京ウエディングプランナーブログ」の話です。

検索結果の第一位は、サンルートホテル東京のウエディングプランナーブログです。

問題は、

以下のように第二位から表示される東京ウエディングプランナーブログです。

120914-2.jpg

120914-3.jpg


検索第二位をクリックすると「ゼクシィnet」内ブログを表示します。


120914-6.jpg

これがブログのトップページですよ!

素敵に見えますか?

読み進めようと思いますか?

ここに迷い込んだカップルはどうするのでしょうか?

ブログを読みたいのに・・・・・?


何が問題かというと、

「集客コストが絶対下がらない戦略にはまっているから」です。


第三位

120914-7.jpg

ゼクシィnet内 ブログのインデックス(目次)ですよ。

カップルは「東京ウエディングプランナーブログ」と検索して

全国のプランナーブログの目次を第三位で見せられるのです。


問題はそのあとまで続きます。

検索第四位から七位まで

すべてのブログがゼクシィnetブログが表示されます。

120914-8.jpg

ブログを見て会場を予約するカップルは、

すべてゼクシィnetからの予約になります。

その数字の報告を受けただけの管理職は、

「悔しいけどやっぱいゼクシィか」と信じ込む。




ゼクシィ本誌が全国にひろがっていた時の記憶がよみがえる。

とうとう

netの世界もゼクシィに仕切られていくのですね。


まんぷく寺グループは竹やりで戦い続けます!!

おわり
【2012.09.16 Sunday 06:09】 author : のぶおじさん | アメブロ | comments(0) | trackbacks(0) | -
コメント
コメントする





 


この記事のトラックバックURL
http://manpukuji2.jugem.jp/trackback/1012954
トラックバック
CALENDAR
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
SEARCH
PAGETOP