ブログ「まんぷく寺」ホテル・ブライダル最前線

ホテル・ブライダル業界に係る皆様の生の声を収集した結果報告。
<< 持ち込みの罪と罰その1 | main | 持ち込みの罪と罰その3 >>
持ち込みの罪と罰その2
 本日は、2012年12月15日(土) ブログ1792号です。

ゼクシィ首都圏版13年1月号。

持込業者の広告。

aP1070290.jpg

aP1070287.jpg

しかし、持込業者の広告が激減しています。

いえ、ブライダル関連業者(指輪を除く)の広告も激減している。

多額の広告を出しても効果が確認できないということ。

要するに、雑誌広告の時代からネットでひっかける時代に突入です。

aP1070280.jpg

2人らしさの演出を告知する2ページ。

aP1070281.jpg

広告は2ページもない。

aP1070282.jpg

ほぼ、地方版の広告は激減。

ネットの持込仕掛けは予想がつかない。

当日、会場の動きをチェックしなければ判断できない。

会場として持込をどのようにとらえるか。

「べつに持ち込みはOKですよ」

各会場側の考えもある。

料理と飲み物以外持ち込みOKというレストランもある。

多様化するゲストのニーズに対応する。

招待客の満足度を高めるための判断。

私が直営で開業する会場では、

「持ち込みは認めない」

このコンセプトを貫くつもりです。

aP1070291.jpg

明日は、保証金制度を考えます。

つづく

【2012.12.15 Saturday 08:03】 author : のぶおじさん | ブライダル関連企業 | comments(0) | trackbacks(0) | -
コメント
コメントする





 


この記事のトラックバックURL
http://manpukuji2.jugem.jp/trackback/1013047
トラックバック
CALENDAR
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
SEARCH
PAGETOP