ブログ「まんぷく寺」ホテル・ブライダル最前線

ホテル・ブライダル業界に係る皆様の生の声を収集した結果報告。
<< テイクアンドギヴ・ニーズ社の決算研究 その3 | main | テイクアンドギヴ・ニーズ社の決算研究 その5 >>
テイクアンドギヴ・ニーズ社の決算研究 その4
 本日は、2013年5月16日(木)ブログ1947号です。

テイクアンドギヴ・ニーズ社の決算資料を見ながら

ホテル・式場の皆様と勉強する企画です。

今日も数字を見てみましょう。

a-tg-11.jpg

公表の資料なので誰でも見ることができます。

2013年度の売り上げは、528億円(前年479億円)

なぜ、この数字が残せたのか?



a-tg-16.jpg

売上の87.4%を占める国内ウエディング事業について。

2013年度の直営店売上が409億円(前年390億円)と伸びている。

このポイントを深く掘り上げて研究する必要があります。

a-tg-18.jpg

2013年度の営業利益が28億円(前年22億円)

広告宣伝費率が前年6.5%から6.1%に減っている。

実際の金額は、昨年が約28億7千万円に対して

今年が32億2千万円となっている。

この高比率の要因はゼクシィへの広告費と思われる。

広告戦略の研究は必須ですね。


a-tg-26.jpg

この表を詳しく分析する必要があります。

ホテル・式場の皆様は自社の実績と比べると良いでしょう。

2002年 売上 29億円 取扱い組数 1,296組 組単価 3,347千円

直営店舗 1 直営会場数 1

2007年 売上 458億円 取扱い組数 11,048組 組単価 4,123千円

直営店舗 54 直営会場数 84

この5年間にホテル・式場が気付かない間に拡大路線が実施された。


どうすれば売上を上げ利益を確保できるのか。

このポイントの研究を続けましょう!

つづく



【2013.05.16 Thursday 05:23】 author : のぶおじさん | T&Gテイクアンドギブニーズ情報 | comments(0) | trackbacks(0) | -
コメント
コメントする





 


この記事のトラックバックURL
http://manpukuji2.jugem.jp/trackback/1013203
トラックバック
CALENDAR
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
SEARCH
PAGETOP