ブログ「まんぷく寺」ホテル・ブライダル最前線

ホテル・ブライダル業界に係る皆様の生の声を収集した結果報告。
<< テイクアンドギヴ・ニーズ社の決算研究 その4 | main | 割引広告はいつから始まったか? >>
テイクアンドギヴ・ニーズ社の決算研究 その5
 本日は、2013年5月17日(金)ブログ1948号です。

あっという間に週末です。

皆様、体調管理に気を付けましょう!

さて、

テイクアンドギヴ・ニーズ社の決算発表資料から

ホテル・式場の関係者の皆様と一緒の勉強会です。


好結果を残した2013年のテイクアンドギヴ・ニーズ社ですが、

今年以降の売り上げ目標などを見てみましょう。

a-130517-1.jpg

2014年度は580億円の売上を見込んでいます。

約52億円の増収見込みです。

毎月4億3千万円、毎日1,425万円の増収目標です。

国内の直営会場の増収が主な要因なので

ホテル・式場のブライダルマーケットも

影響を受けそうですね。


a-130517-2.jpg

直営店の挙式施行目標数11,500組、組単価3,950千円。

前年比10%UPとのことです。


他人事と笑って見ている場合ではありません。

テイクアンドギヴ・ニーズ社は、

確実にこの数字に近い結果を残すと思います。


a-130517-3.jpg

また、2015年には売上予測を600億円にしています。


ホテルがすべてと思っていた我々。

結婚式場で一生懸命頑張ってきた皆様、

レストランが生きがいと頑張ってきた我々。



1993年まで無風であったブライダル業界ですが、

1993年のゼクシィの誕生で1年間500億円の利益を献上。

1998年テイクアンドギヴ・ニーズ社の誕生で、

1年間で500億円の売上減となっている。


そろそろ我々もグローバルな視点からマネージメントを

学ぶ時代となりました。


明日からはもっと掘り下げて決算を分析いたしましょう。

つづく


【2013.05.17 Friday 06:09】 author : のぶおじさん | T&Gテイクアンドギブニーズ情報 | comments(0) | trackbacks(0) | -
コメント
コメントする





 


この記事のトラックバックURL
http://manpukuji2.jugem.jp/trackback/1013204
トラックバック
CALENDAR
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
SEARCH
PAGETOP