ブログ「まんぷく寺」ホテル・ブライダル最前線

ホテル・ブライダル業界に係る皆様の生の声を収集した結果報告。
<< 豪雪、ゴルフ大会。 | main | お詫び >>
ホテルの売りについて
本日は、2014年1月24日(金)ブログ2202号です。

ブログを2日間休みました。

加えてSNS(ソーシャルネットワークサービス)も

休んでいました。

誰からも何もなく時が過ぎて参りました。

若干心配しているような気配はありましたが。

1月21日にホテル主催のゴルフ大会と新年会を実施しました。

天気予報は雪で風が強くゴルフには最悪の天候でした。

その疲れが残っていたのでしょうか、

ホテルのビックイヴェントに対するプレッシャーでしょうか、

なんとなくクリスタルと言う無気力状況に陥りました。

さて、

今日はホテルの「うり」について考えます。

私どもがお借りしたホテルは世界最大級の

大観覧車がついたホテルでした。

a-Sky_Dream_Fukuoka.jpg

当時、「大観覧車のホテルです」と言うと誰でも分かったそうです。

現在、この大観覧車はありません。

想像してみてください。

「うり」がなくなってしまったのです。

誰にも気づかれないまま、

静かにホテルが再開した。

それに気づいている人がほとんどいません。

福岡市内の皆様もご存じないのに、

全国の人はまったく知らないでしょう。

まして、釜山の人は感心すら持っていないでしょう。


ここが私の悩みです。

ホテルの「うり」はとても大切なものですね。


つづく
【2014.01.24 Friday 09:43】 author : のぶおじさん | まんぷく寺直営ホテル物語 | comments(0) | trackbacks(0) | -
コメント
コメントする





 


この記事のトラックバックURL
http://manpukuji2.jugem.jp/trackback/1013459
トラックバック
CALENDAR
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
SEARCH
PAGETOP