ブログ「まんぷく寺」ホテル・ブライダル最前線

ホテル・ブライダル業界に係る皆様の生の声を収集した結果報告。
<< 神戸タクシードラ―バー物語その2 | main | 神戸タクシードラ―バー物語その4 >>
神戸タクシードラ―バー物語その3
本日は、2015年6月9日(火)ブログ2318号です。

「近くて悪いんですが・・・」

神戸のタクシードライバーになって、

一番驚いたことは、

「近くて悪いんですが」と

言われるお客様の多いこと。

では、とある日の

おいらの乗務日記を紹介します。

a-IMG_3626.jpg

乗務開始時間は、午前5時前後。

別に意味はありません。

ただ、目が覚めるだけ。

人生のお楽しみである食事ですが、

a-IMG_3629.jpg

おにぎり1個が通常ですが、

a-IMG_3630.jpg

この日は何故か2個でした。

しかも一番安いものです。

a-IMG_3631.jpg

税込100円のお茶を一日中飲む。

この日の売り上げ日記を紹介します。

a-IMG_3651.jpg

ご乗車回数19回中、千円未満が16回です。

16回中、ワンメーターが10回です。

つまり、

「近いところがほとんどということです」

言い換えると、

「近くても毎日利用いただく人が多い」

それがいつもいた阪急御影駅です。

a-IMG_3635.jpg

通勤、通学の時には高級車で送ってくる駅です。

ボーとしながら世間の華やかさを見ていました。

a-IMG_3636.jpg

ポルシェで小学生を送ってくる母親。

8割が高級外車でした。

ここから山手の道は急な山道で

バスもすれ違えないほどです。

a-IMG_3641.jpg

毎日、笑顔で安全にお送りするタクシードライバー稼業。

唯一の楽しみの、

食事もろくにできない。

a-IMG_3645.jpg

今日の昼食です。

「そんなバナナ」

と言っても笑えません。


皆様、神戸の住宅街は

歩けない老人でいっぱいです。

家を買ったときは若かったが、

今は自宅までの坂が上がれない。

このような皆様がたくさんいます。

「明日は我が身ですね」

「近くて悪いんですが」

なんて言わないでくださいね。

そこまで乗るのに、

680円も払うのですから。


食の刑務所、

タクシー乗務が続きます。
 
【2015.06.09 Tuesday 09:41】 author : のぶおじさん | タクシー乗務員物語 | comments(0) | trackbacks(0) | -
コメント
コメントする





 


この記事のトラックバックURL
http://manpukuji2.jugem.jp/trackback/1013577
トラックバック
CALENDAR
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
SEARCH
PAGETOP