ブログ「まんぷく寺」ホテル・ブライダル最前線

ホテル・ブライダル業界に係る皆様の生の声を収集した結果報告。
<< ソウルグルメ フードコート | main | ソウルグルメ さようならソウル >>
ソウルグルメ サムギョプサル
本日は、2015年9月26日(土)ブログ2397号です。

a-P1040229.jpg

2012年8月8日午後のソウル。

まんぷく寺ファミリーはショッピングしていた。

a-P1040230.jpg

英語表示が充実したショッピングセンターもあった。

a-P1040228.jpg

一日中いても飽きない広さ。

a-P1040231.jpg

入ってみたい飲食店もたくさんありました。

a-P1040232.jpg

息子が欲しがるフィギアの店。

a-P1040233.jpg

「もちろん買えません」(ディスプレイだけ)

a-P1040234.jpg

「あ、ラーメン屋がある」

a-P1040235.jpg

「分かりやすい看板」

a-P1040236.jpg

オシャレなお店もたくさんありました。

a-P1040237.jpg

家族は満足したでしょうか!

タクシーでホテルに帰ろう!

私「ホテルリッツカールトンソウルに行って」

タクシードライバー「どこですか」

え、リッツカールトンを知らないドライバーがいた。

a-P1040238.jpg

ホテルに戻った。

a-P1040239.jpg

あわびとうなぎの日本料理の広告。

a-P1040241.jpg

この日の気温は、34度でした。

「ソウルの夏は暑かった」

a-P1040243.jpg

やっぱりホテルはいいな。

a-P1040244.jpg

「エレガント!」

a-P1040245.jpg

コンシェルジュデスクに行って、

「この近くでサムギョプサムが食べれる店」

とリクエストした。

a-P1040344.jpg

さすがにリッツのコンシェルジュさん(お嬢様)

完璧に分かりにくい場所にある繁盛店を教えてくれた。

a-P1040347.jpg

地図を印刷してくれて、

a-P1040346.jpg

道順まで書いてくれた。

a-P1040345.jpg

ホテルのある江南地区(カンナム)は銀座のような場所。

a-P1040246.jpg

おしゃれなショップが並んでいます。

a-P1040251.jpg

このおしゃれなショップから一筋入った場所にあった。

a-P1040250.jpg

コンシェルジュさんが紹介してくれた店です。

何と!!

1時間待ちの繁盛店でした!!!

しかも、待ってるゲストはすべてジモティ(地元の方)

さすがですね。

こんな繁盛店を教えてくれたんだ!!

「でも、1時間は待てないなあ」

他を探そう!


ここで日本人が出てしまった。

a-P1040247.jpg

居酒屋を見つけた。

a-P1040249.jpg

「ここに入ろうかな」

お店の人「お子様づれはダメです」

と入店拒否された。

「トホホ」

では、

やっぱりサムギョプサムの店を自力で探そう!

うろうろ。

a-P1040285.jpg

お、この店がいいかな。

a-P1040286.jpg

中が見えるので入りやすい。

a-P1040284.jpg

やはり韓国語だけでは理解できないかな。

「ちょっと、待ってよ」

a-P1040283.jpg

フュージョンポークハウスと英語で書いている。

直訳すると、

「新しい豚料理の店」

入りましょう!!

a-P1040266.jpg

お店に入ったら、壁に分かりやすいメニューがあった。

しかも、やや変な日本語も書いてあった。

a-P1040265.jpg

サムギョプサムは1人前1,100W(約1,000円)ですね。

a-P1040252.jpg

じゃーーーーん!

やや傾いた鉄板で焼きます。

a-P1040253.jpg

お店の方が焼いてくれる。

a-P1040254.jpg

「見るからにおいしそうですね」

a-P1040255.jpg

キムチもはさみで切ってます。

a-P1040256.jpg

この熱気を感じてください。

a-P1040260.jpg

この料理は本当においしい!!

さすがに本場の料理は違いますね。

a-P1040269.jpg

はやりビールも美味い!!

a-P1040270.jpg

ビールのあとの焼酎にもなれた。

ちょっと、周りを見てみましょう。

a-P1040262.jpg

イケメンと美人のグループですが、

結構、焼酎が空いている。

a-P1040279.jpg

このお店、偶然見つけましたが大満足です。

a-P1040267.jpg

まるで、豚キムチですね。

a-P1040268.jpg

鉄板が斜めになっている理由は、油を落とすためでした。

a-P1040281.jpg

定番の冷麺まで注文。

日本語が通じないお店でも、

何とか満足する食事ができました。

a-P1040287.jpg

こうして、ソウル最後の夜が終わりました。

次の日は、

午前6時にホテルのロビーに集合して、

空港に向かうのでした。


つづく



JUGEMテーマ:グルメ
【2015.09.26 Saturday 10:21】 author : のぶおじさん | ソウルグルメ | comments(0) | trackbacks(0) | -
コメント
コメントする





 


この記事のトラックバックURL
http://manpukuji2.jugem.jp/trackback/1013656
トラックバック
CALENDAR
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
SEARCH
PAGETOP