ブログ「まんぷく寺」ホテル・ブライダル最前線

ホテル・ブライダル業界に係る皆様の生の声を収集した結果報告。
<< 結婚式・親戚の目線で激怒その4 | main | 展示会に行こう! >>
結婚式・親戚の目線で激怒その5
本日は、2016年2月24日(水)ブログ2543号です。

2月20日の結婚式から5日が経過。

やはり、残念な気持ちが続いています。


私も、支配人時代によく言われました、

「誠意を示せ」

と。



この怒りの問題は、

会場側が認識しているかどうか。



a-221 061.jpg

食事中のパンは、グラスに刺さっている棒状の物。

a-221 070.jpg

テーブルセットはこんな略式セット。

a-P1120934.jpg

グラスには何も注がれずにお開きになっても空のグラスだらけ。

a-P1120935.jpg

フリードリンクでしたが、

「すいません」

と言わないと係りがいなかった。



「今日、このテーブルを担当する○○です」

とあいさつをいただいたが、


この方、


その後、ほとんどこのテーブルに来なかった。


a-P1120936.jpg

95名の披露パーティのスタッフがこれだけ?


お開き後の立礼の場所も・・・・。

クロークの先の出口付近。

荷物を出しているとき、

ご両親と新郎新婦の6名が立って待っていた。


どうなっているのか?


ブライダル業界。

ここだけ?

この会社だけ?

ゲストハウスだけ?

業界全体なの?


残念だが、ワーストスリーに入るな!




これが親戚の叔父としての披露パーティの感想です。




大雨洪水警報の中、

長野県松本市に向けて一般林道を走る!!

1時間後には対向車もいない山道で霧。

a-221 101.jpg

まだ、150キロもある!!

今日は踏んだり蹴ったりだーーー!!

a-221 100.jpg

こうして2月20日の日にちが変わろうとしていた。



おわり



JUGEMテーマ:ビジネス
【2016.02.24 Wednesday 19:33】 author : のぶおじさん | ブライダル関連企業 | comments(0) | trackbacks(0) | -
コメント
コメントする





 


この記事のトラックバックURL
http://manpukuji2.jugem.jp/trackback/1013803
トラックバック
CALENDAR
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
SEARCH
PAGETOP