ブログ「まんぷく寺」ホテル・ブライダル最前線

ホテル・ブライダル業界に係る皆様の生の声を収集した結果報告。
<< 2017年結婚式の裏話・美味しそうな料理とは2 | main | 2017年結婚式の裏話・美味しそうな料理とは4 >>
2017年結婚式の裏話・美味しそうな料理とは3

本日は、2017年1月17日

 

ブログ2858号です。

 

湘南の光を浴びながら

 

ボーとしていると、

 

過去に食べた料理を思い出す。

 

特に、結婚式の料理を思い出しながら

 

怒りに似た気持ちになっている。

 

「え、これが婚礼料理?」

 

今風に言うと、

 

「ブライダルメニュー?」

 

ちょうど一年前に招待された

 

結婚式。

 

場所はとある地方都市のリゾート

 

ゲストハウス。

 

車でしか行けなかったので、

 

アルコールドリンクも飲めない。

 

a-w 804.jpg

 

料理が出るまで、

 

ステッキのようなイタリアのパン。

 

グラスに複数の細長い固いパンが差してあった。

 

それをポリポリつまみながら・・・。

 

これも、一品としてメニューに書いている。

 

a-w 813.jpg

 

オマールエビのテリーヌ

 

マンダリンオレンジ風味

 

食後感想

 

「このテリーヌは出来合いではなか」

 

a-w 817.jpg

 

鱈とポテトのクリームスープ

 

a-w 818.jpg

 

季節魚のバルシェ バスク風

 

食後感想

 

「この魚、何かわからない」

 

a-w 820.jpg

 

お口直し?

 

a-w 821.jpg

 

茶碗蒸し 蟹餡かけ

 

洋食で魚と肉の間に出す意味とは?

 

a-w 822.jpg

 

国産牛サーロインのロースト 冬野菜のハーモニー

 

これは、1枚のサーロインを二つにカットしている。

 

ブロッコリーの黄色が野菜の鮮度を表す。

 

a-w 823.jpg

 

後はごはんが出て、デザートで終わり。

 

 

結婚した二人は、

 

決して料理に対して節約をしたわけではないと思う。

 

式にハーブが入り、

 

式後に花火を上げて、

 

DVDも3種類用意して

 

などなど

 

とても料理のランクを最低にしていないはず。

 

a-hama-3.jpg

 

ホームページに出ているこの料理は何なんだ。

 

a-hama-4.jpg

 

 

結婚するカップルが、

 

招待客にふるまう料理に関して、

 

喜ばれる料理か、

 

走ではない料理かなどは、

 

分かるはずはないと思う。

 

試食を食べても、

 

良し悪しの判断まではできない。

 

(当日の料理と同じではない?)

 

 

ここに、大きな疑問を感じるわけです。

 

 

では、なぜこんな料理が出されるのかを

 

説明してまいりましょうか!

 

 

 

つづく

 

 

 

JUGEMテーマ:ビジネス

【2017.01.17 Tuesday 16:42】 author : のぶおじさん | ブライダルメニュー | comments(0) | trackbacks(0) | -
コメント
コメントする





 


この記事のトラックバックURL
http://manpukuji2.jugem.jp/trackback/1014118
トラックバック
CALENDAR
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
SEARCH
PAGETOP