ブログ「まんぷく寺」ホテル・ブライダル最前線

ホテル・ブライダル業界に係る皆様の生の声を収集した結果報告。
<< 感謝のブログ3000号その3だよ。 | main | ウエディングホテルに学ぶ その7 >>
ウエディングホテルに学ぶ その6

本日は、2018年5月8日

 

ブログ3002号です。

 

「シティホテルウエディング復活の時」

 

と言う私。

 

そのためには何をすべきか。

 

そのヒントを伝えます。

 

ウエディングを売上の基礎とする、

 

ウエディングホテルに学ぼう!!

 

 

1.集客

 

2.新規営業

 

3.打合せ

 

4.当日施行

 

シティホテルの課題は集客。

 

2008年10月5日

 

画期的なウエディングホテル。

 

ホテル WS(仮称)

 

私は初めて正式に訪れた。

 

2004年8月新規開業。

 

 

ここは、既存施設の改装ではない。

 

いちから建築された、

 

ウエディングホテル。

 

はっきり言って、

 

ブライダル革命を

 

起こしたホテル。

 

福岡市の既存ホテルが、

 

組数を落とした原因になった。

 

では、

 

2008年10月5日に見学した、

 

ホテル WS のデジカメ写真です。

 

a-P1040532.jpg

 

最初からディープインパクト!!

 

レセプションデスク。

 

宿泊する部屋もブライダル商品。

 

a-P1040535.jpg

 

学べるかこのセンス。

 

a-P1040536.jpg

 

ここで仕事をする人はいない。

 

ウエディングディスプレイ?

 

a-P1040537.jpg

 

結婚式前後泊するゲストルーム。

 

a-P1040538.jpg

 

テーマは「こだわり」

 

a-P1040539.jpg

 

エスプレッソマシーン。

 

a-P1040540.jpg

 

お見事です。

 

a-P1040541.jpg

 

お見事です。

 

a-P1040542.jpg

 

まるで映画のワンシーン。

 

a-P1040543.jpg

 

違和感満載の私。

 

a-P1040544.jpg

 

すべては、花嫁様の胸キュンのため。

 

a-P1040550.jpg

 

冷蔵庫は無料。

 

a-P1040551.jpg

 

使い勝手よりもセンス優先。

 

a-P1040552.jpg

 

10年前の客室内の模様。

 

 

ここに自分たちが泊まって、

 

皆様にチヤホヤしてもらえる。

 

そんな花嫁心をつかんだ

 

ゲストルームでした。

 

 

 

明日は、その他施設の紹介。

 

 

つづく

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:ビジネス

【2018.05.08 Tuesday 06:07】 author : のぶおじさん | ホテル | comments(0) | trackbacks(0) | -
コメント
コメントする





 


この記事のトラックバックURL
http://manpukuji2.jugem.jp/trackback/1014261
トラックバック
CALENDAR
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
SEARCH
PAGETOP