ブログ「まんぷく寺」ブライダル最前線

ブライダル業界の将来を考えて、ブライダルに係る皆様の生の声を収集した結果報告。
<< 自然災害と結婚式キャンセル | main | ゲストニーズ 花嫁の声 その13 >>
ゲストニーズ 花嫁の声 その12

本日は、2018年7月9日

 

ブログ3063号です。

 

花嫁さんのブログを読み込む。

 

膨大な数のブログがあり、

 

読み込むのに、

 

膨大な時間がかかる。

 

しかし、

 

これからのブライダルビジネスは、

 

花嫁さんのニーズに

 

応える努力は必ず必要。

 

そのヒントを見つけています!!

 

 

今日は、

 

東京の老舗ホテルが出した、

 

実際の見積りを読み込みます。

 

 

 

この見積書は、

 

理解できない内容。

 

 

私が見てもよく理解できない。

 

例えば、

 

a-20170923115456.jpg

 

この見積は60名の例。

 

ベーシックのプランが40名。

 

スペシャルプランとして40名で

 

125万円ということ。(公開なし)

 

料理と飲み物で一人3万円強?

 

プラス

 

キリスト教挙式プラン79万円。

 

内容が、色々プランに含むで

 

合計金額が98万円となる。

 

よほど、

 

詳しく説明を受けないと

 

見積内容が理解できない。

 

a-tei-1.jpg

 

なぜか、

 

装花、ケーキ、音響・照明、印刷物など

 

もプランに含まれるとなっている。

 

a-tei-2.jpg

 

他、

 

必要なものが書いてあり、

 

結果、

 

60名で381万円の見積りで

 

一人当たり63,554円と言う内容。

 

 

この見積で理解できたのは、

 

総額だけで

 

結婚式ができそうだ。

 

 

 

他にも多くのホテル見積りの

 

現物が公開されていますが、

 

ほぼ、同じようにわかりにくい。

 

 

ホテル見積りに関して、

 

昔ながらのフォームを利用して、

 

プランなどの乱用で、

 

まったく花嫁目線になっていない。

 

ホテル側も理解しにくい内容に、

 

何の疑問っも持っていないのか?

 

 

逆に言うと、

 

花嫁目線の見積書を開発すると

 

一気に決定率の向上が見込める。

 

 

これが、私の提案する

 

花嫁目線オペレーションの開発。

 

 

 

 

 

明日は、プランに含む

 

ドレス選びだが、

 

後で気づく最悪のシナリオが見えた。

 

 

つづく

 

 

 

 

JUGEMテーマ:ビジネス

【2018.07.09 Monday 12:04】 author : のぶおじさん | 花嫁の声 | comments(0) | trackbacks(0) | -
コメント
コメントする





 


この記事のトラックバックURL
http://manpukuji2.jugem.jp/trackback/1014323
トラックバック
CALENDAR
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
SEARCH
PAGETOP