ブログ「まんぷく寺」ホテル・ブライダル最前線

ホテル・ブライダル業界に係る皆様の生の声を収集した結果報告。
<< ホテル再生の話 その10 | main | ホテル再生の話 その12 >>
ホテル再生の話 その11

本日は、2018年11月23日

 

ブログ3095号です。

 

 

私が長年ホテルのレストランで

 

サービスを行っていた時、

 

多くのゲストが、

 

「○○が嫌いです」

 

「〇〇が食べれません」

 

等と言われた。

 

 

私は、

 

この皆様は、

 

「本当に美味しいものを知らないのだ」

 

と思った。

 

美味しくないものを食べて嫌いになった。

 

 

また、

 

若い人たちと食事などをするとき、

 

驚くほど好き嫌いが多いことに気づく。

 

 

最悪事例は、

 

「お肉が全然だめです」

 

「魚がすべて食べれません」

 

と自信をもって言う人がいる。

 

 

もう、こんな人と食事をやめたくなる。

 

 

最近のホテルでは、

 

アレルギーなどの要望に応える。

 

しかし、

 

好き嫌いでNGを出す人が多いこと。

 

「違うでしょ!」

 

と嘆いてみても仕方がない?

 

 

 

なら、

 

誰もが納得する

 

美味しいものを出せばよい。

 

 

 

私は、

 

本当に偶然に、

 

誰が食べても、

 

「美味い!」と納得する、

 

美味しい野菜料理を発見した!!!

 

 

それは、

 

湘南・大磯で見つけた、

 

a-P1110077.jpg

 

信じられないくらいうまい野菜畑。

 

 

リゾートホテルに泊まる、

 

お子様たちに、

 

嫌いな野菜を好きにさせる、

 

画期的な料理である。

 

 

私は、

 

大磯で十分な実績を残した。

 

「この子の長い生涯で、

 

野菜嫌いという言葉をなくしてあげよう」

 

 

あのホテルに泊まると、

 

野菜嫌いの子供たちが、

 

「あの野菜が食べたい」と騒ぐ!!!

 

 

つづく

 

 

 

JUGEMテーマ:地域/ローカル

【2018.11.23 Friday 18:34】 author : のぶおじさん | ホテル再生 | comments(0) | trackbacks(0) | -
コメント
コメントする





 


この記事のトラックバックURL
http://manpukuji2.jugem.jp/trackback/1014355
トラックバック
CALENDAR
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
SEARCH
PAGETOP