ブログ「まんぷく寺」ホテル・ブライダル最前線

ホテル・ブライダル業界に係る皆様の生の声を収集した結果報告。
<< ホテル再生の話 その11 | main | ホテル再生の話 その13 >>
ホテル再生の話 その12

本日は、2018年11月25日

 

ブログ2096号です。

 

 

私にホテル再生を打診したホテル。

 

とある超有名リゾート地にある。

 

視察の日に驚きの連続!!

 

現場、たたき上げの私から見ると、

 

業界の常識は全く反映されていない。

 

その理由は、

 

現場を全く経験したことがない、

 

銀行出身の総支配人の尺度。

 

結果、大幅な赤字を計上。

 

 

私の経験を紹介するコーナー!

 

 

客商売の現場から生まれた

 

子供が狂う野菜料理。

 

 

「うちの子は野菜が嫌いです」

 

親はあえて野菜嫌いを直そうとしない。

 

その子の将来よりも、

 

諦めの子育て。

 

 

では、詳しく紹介すると・・。

 

 

場所は、湘南大磯。

 

豊かな土地が育てる無農薬野菜。

 

a-PICT6660.jpg

 

実際、この地の野菜を食べたら、

 

スーパーの野菜は食えない。

 

「野菜がこんなに美味しいことを知った」

 

a-P1030917.jpg

 

こんなコンセプトの食堂を経営。

 

毎日畑に通って野菜を学んだ。

 

a-P1110040.jpg

 

この畑で野菜をちぎって食べる。

 

a-P1110041.jpg

 

「おい、これ食ってみろ!」

 

「美味い!」

 

a-P1110077.jpg

 

食堂で使う野菜がほぼそろう。

 

a-P1110078.jpg

 

無農薬野菜の畑。

 

a-P1110143.jpg

 

東京ドーム10個分の広さがあった。

 

a-P1110108.jpg

 

ポリポリ食べるプチキュウリ。

 

a-P1110254.jpg

 

信じられないおいしさのクレッソン。

 

a-P1110256.jpg

 

味が濃い、ルッコラ。

 

a-P1110259.jpg

 

見た目は悪いが味は良い、ラディッシュ。

 

a-P1110263.jpg

 

サラダに使うと美味い、わさび菜。

 

a-P1110309.jpg

 

ポリポリおいしいプチニンジン。

 

a-P1110125.jpg

 

生でもおいしいコーン。

 

こんな野菜を食堂に運ぶ。

 

a-P1110103.jpg

 

作り手の愛情を感じる野菜たち。

 

a-P1110106.jpg

 

毎日、新鮮野菜を集めてくる。

 

a-P1110063.jpg

 

こうしてカットしただけの料理が完成。

 

 

a-PICT6654.jpg

 

 

実は、

 

子供たちを狂わせた野菜料理は、

 

この野菜だけではなかった。

 

 

子供が大好きなソースを添えたから。

 

これこそ、

 

野菜嫌いの子供が目の色を変えて

 

食べ続ける野菜につけるソース!!

 

 

そうなんです。

 

野菜嫌いを直すソースの開発!!

 

 

もし、

 

リゾート地にこのソースと、

 

地元産の新鮮野菜があったなら・・。

 

 

 

 

いよいよ、

 

赤字ホテルのお子様ブッフェの公開です。

 

 

つづく

 

 

 

JUGEMテーマ:グルメ

【2018.11.25 Sunday 19:55】 author : のぶおじさん | ホテル再生 | comments(0) | trackbacks(0) | -
コメント
コメントする





 


この記事のトラックバックURL
http://manpukuji2.jugem.jp/trackback/1014356
トラックバック
CALENDAR
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
SEARCH
PAGETOP