ブログ「まんぷく寺」ホテル・ブライダル最前線

ホテル・ブライダル業界に係る皆様の生の声を収集した結果報告。
<< ゼクシィ19年2月号 関西4 | main | ゼクシィ19年2月号 関西6 >>
ゼクシィ19年2月号 関西5

本日は、2019年2月11日

 

ブログ3129号です。

 

 

2007年ごろの話。

 

新しく開業したゲストハウス(滋賀県彦根市)

 

の集客。

 

 

当時のゲストハウス関係者は、

 

「施設ができたら(できるまえから)

 

ゼクシィに広告を出せば、

 

結婚するカップルがやって来る。」

 

と思っていた。

 

 

毎月、ゼクシィ広告を

 

2ページ出し続けても、

 

カップルは全く来なかった。

 

 

その原因も分からなかった!!

 

 

この施設の支配人(予定)の私は、

 

なぜ来ないかが分かっていた。

 

 

この理由を当時の写真を使って、

 

詳細に説明する。

 

a-hikone-1.jpg

 

2006年に開業した新しい施設は、

 

琵琶湖畔に立った、

 

1チャペル

 

2ゲストハウス施設。

 

広大な土地に大きな駐車場。

 

周りはのどかな田園風景。

 

都会では考えられない

 

贅沢な施設である。

 

 

ところが、

 

実際は全く違った!!

 

a-P1060158.jpg

 

レンタルコンテナスペース。

 

a-P1060156.jpg

 

施設の横にあった。

 

a-P1060159.jpg

 

道路を走る車から丸見え。

 

 

郊外型食堂があった!

 

a-P1060137.jpg

 

とてもおいしそうな食堂ですが、

 

a-P1080121.jpg

 

この食堂の横に施設はあった!!

 

このような環境でも、

 

別に気にしていない様子。

 

 

 

道路を走る車にアピールしている方法。

 

 

a-P1080115.jpg

 

素敵(?)なタスキがかかる。

 

a-P1080116.jpg

 

そして、

 

a-P1080127.jpg

 

空き空きの植栽。

 

a-P1080128.jpg

 

もし、

 

ゼクシィを見て車で来た

 

カップルが、

 

この施設の外観を見て、

 

「ここはないかな」

 

と言って帰って行った。(と思う)

 

a-P1080122.jpg

 

 

結婚を考える花嫁さんの

 

気持ちを冷ます施設の不備。

 

もっともっと、

 

具体的な説明を続ける。

 

そして、

 

その数々の不備を一発で解決する方法も

 

報告予定。

 

 

参考写真

 

a-P1050102.jpg

 

2007/2/17 大阪にて まんぷく寺写真部撮影

 

 

つづく

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:ビジネス

【2019.02.11 Monday 16:10】 author : のぶおじさん | ゼクシィ | comments(0) | trackbacks(0) | -
コメント
コメントする





 


この記事のトラックバックURL
http://manpukuji2.jugem.jp/trackback/1014389
トラックバック
CALENDAR
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
SEARCH
PAGETOP