ブログ「まんぷく寺」ホテル・ブライダル最前線

ホテル・ブライダル業界に係る皆様の生の声を収集した結果報告。
<< 夏本番、家飲みおすすめチュウハイ! | main | 夏本番、家飲みおすすめビール! その2 >>
夏本番、家飲みおすすめビール! その1

本日は、2019年7月29日

 

ブログ3219号です。

 

関東地方!

 

ようやく梅雨が明けました!!

 

ということで、

 

千葉県の巨大ショッピングモールへ

 

ビールを買いに出かけた。

 

a-IMG_0504.jpg

 

さすがに平日は駐車場も車少ない。

(2019/7/29 1:pm)

 

まず最初に、

 

a-IMG_0500.jpg

 

私「あ、ゼクシィが補充されている」

 

私「CMの効果で売れているな」

 

 

 

 

食品スーパーへ。

 

a-IMG_0505.jpg

 

肉売り場スルー。

 

a-IMG_0506.jpg

 

平日の昼下がり、

 

人もまばら。

 

 

ビール売り場へ。

 

a-IMG_0510.jpg

 

私「わーーーーー、すごい」

 

何が何だかわからないほど多い種類。

 

 

ここで、

 

ビール類の税金についてお知らせ。

 

私たちが飲んでいるビール類の税金。

 

a-a-2.jpg

 

この税金に消費税がプラスされる。

 

おかしい。

 

 

 

スーパーには三つのカテゴリーで、

 

ビール(もどき)が売られている。

 

そのカテゴリーごとの酒税です。

 

ビールは350ml 缶で、

 

77円の税金を払っている。

 

 

ちなみに、

 

バドワイザービールは、

 

a-IMG_0517.jpg

 

1缶 188円で売ってます。

 

このうち、

 

77円が税金ということです。

 

 

私が、グアムやハワイで働いていたころ、

 

バドワイザービールは、

 

1缶50円くらいの印象を持っている。

 

 

今はいくらかなと、

 

調べてみた。

 

a-b-1.jpg

 

アメリカのスーパーの画像。

 

24缶で13.99ドル。

 

約1,500円ということ。

 

1缶約63円という安さ。

 

 

やはり、安いですね。

 

何が言いたいかというと、

 

アメリカではビールが63円。

 

日本ではビールが180円以上。

 

 

やはりビールは異常に高い飲み物。

 

 

 

最近いろいろ売られているビールたち、

 

でも、安いビールもどきがあるよね。

 

 

a-IMG_0507.jpg

 

この中で、本物のビールは?

 

a-IMG_0508.jpg

 

これはビール!!

 

a-IMG_0511.jpg

 

これは発泡酒。(500ml缶)

 

a-IMG_0512.jpg

 

これは第三のカテゴリー(500ml)??

 

 

この違いが分からずに、

 

販売価格で買っている人たちが多いこと。

 

 

私が疑問に思ったことは、

 

それぞれのカテゴリーで、

 

味はどのように違うのだろうか??

 

 

 

1缶108円のビールもどきを買って、

 

どれほど味が違うかを実験する。

 

a-IMG_0522.jpg

 

すべて108円。

 

 

つづく

 

 

JUGEMテーマ:グルメ

【2019.07.29 Monday 19:55】 author : のぶおじさん | グルメ情報 | comments(0) | trackbacks(0) | -
コメント
コメントする





 


この記事のトラックバックURL
http://manpukuji2.jugem.jp/trackback/1014479
トラックバック
CALENDAR
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
SEARCH
PAGETOP