ブログ「まんぷく寺」ホテル・ブライダル最前線

ホテル・ブライダル業界に係る皆様の生の声を収集した結果報告。
<< このブログ2 なぜゼクシィは敵なのか? | main | このブログ4 メロンにやられた1 >>
このブログ3 ゼクシィ全戦全勝

本日は、2020年1月4日

 

ブログ3261号です。

 

 

本日、夜明けの頃。

 

管理人は帰省先の湘南平塚を出発。

 

a-IMG_1725.jpg

 

何もしないお正月休暇を満喫。

 

a-IMG_1724.jpg

 

今年も、

 

Jリーグ、プロ野球、オリンピックなどなど

 

楽しみですね。

 

 

午前中に、

 

千葉県内の研修所に戻りました。

 

 

最近、

 

「さすがと思った商品紹介」

 

a-IMG_1541.jpg

 

どん兵衛を2個買うと無料でもらえる、

 

a-IMG_1540.jpg

 

マシマシの素1袋もらえる。

 

「買ってしまうよね」

 

 

 

さて、ゼクシィ全戦全勝の話。

 

 

ゼクシィが創刊された1993年、

 

私は日本にいなかった。

 

 

1995年に帰国した時、

 

日本のブライダル業界は

 

大変なことになっていた。

 

 

東の東京プロデュース、

 

西のコンパル。

 

結婚式紹介所と言われる会社が、

 

日本のブライダルを支配していた。

 

私が戻った大阪のホテルでは、

 

結婚式の全施行中、

 

約80%が紹介所の紹介だった。

 

エージェント様様様様!!!!だった。

 

 

このホテルが初めて、

 

ゼクシィ広告を出したのは

 

1996年3月。(私が稟議を通した)

 

当時のホテルはゼクシィには興味なかった。

 

 

以降、

 

過去にブライダル業界で

 

儲けていた会社は、

 

そのすべてと言ってもいいくらい、

 

ゼクシィにつぶされた。

 

 

 

あれから27年。

 

結婚式紹介所は細々と・・・・。

 

ゼクシィと競合する雑誌は・・・・。

 

a-IMG_1693.jpg

 

2020年2月号 ゼクシィ首都圏版 300円

 

a-IMG_1695.jpg

 

業界の集客は、

 

ゼクシィに頼るしか方法が無くなった。

 

 

宣伝広告費はゼクシィの言い値。

 

ゼクシィカウンター、

 

エージェント手数料を上げても

 

紹介してほしいと頭を下げる。

 

ネットも何かに理由をつけて

 

料金を請求する。

 

 

a-IMG_1697.jpg

 

ゼクシィも努力して

 

新郎新婦の関心を集めると言うが。

 

 

 

確実にブライダルマーケットは

 

縮小に向かって加速している。

 

 

 

 

次回は、

 

メロンVSゼクシィ

 

この物語、

 

まんぷく寺直営ホテルが破たんした

 

原因になったのか?

 

 

 

タピオカに続く驚きの食べ物。

 

a-IMG_1714.jpg

 

これです。

 

a-IMG_1717.jpg

 

私「これめちゃうまい」

 

でも売ってないし、

 

売ってても躊躇する高さだよ。

 

 

どこかで見かけたら絶対買って!!!

 

 

 

つづく

 

 

JUGEMテーマ:ビジネス

【2020.01.04 Saturday 17:12】 author : のぶおじさん | ブログ開設12周年記念 | comments(0) | - | -
コメント
コメントする





 


CALENDAR
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
SEARCH
PAGETOP