ブログ「まんぷく寺」ホテル・ブライダル最前線

ホテル・ブライダル業界に係る皆様の生の声を収集した結果報告。
<< 東京ナウ 2020年5月18日 | main | 東京ナウ 2020年5月22日 ザワザワ >>
東京ナウ 2020年5月20日

本日は、2020年5月21日(木)

 

ブログ3015号です。

 

最近、

 

勝手気ままにブログを更新、

 

したり、できなかったり。

 

 

a-j-2.jpg

 

すでに、12年と163日が経過。

 

書いたブログも3315号となりました。

 

a-j-1.jpg

 

5月19日のアクセス数が、

 

15,270件と記録されてます。

 

 

海外からのアクセスもあり、

 

管理人「ありがとうございます」

 

 

 

では、東京ナウのスタートです。

 

 

2020年5月20日

 

a-IMG_3256.jpg

14:53

 

JR有楽町 高架下 焼肉店

 

a-IMG_3257.jpg

 

夜だけの営業で繁盛店だった。

 

18日くらいから、

 

昼から休みなしの営業をしている。

 

創業 昭和39年の老舗

 

見ている限りノーゲスト。

 

あの超繁盛店でさえこの現状!!

 

東京都内で働く人が戻ってこない限り

 

飲食店の経営は厳しい限り。

 

 

しかし、

 

いつ働く人が戻るか?

 

いつインバウンド客が戻るか?

 

いつ全国から出張や観光で来れるか?

 

まったく見通しもつかない。

 

東京の飲食店!!

 

もう待ったなしの状態まで来てる!!

 

a-IMG_3275.jpg

19:49 月島もんじゃ通り(仲通り四番街)

 

 

飲食店の経営実態を知るために、

 

皆様に飲食店経営に関する

 

基礎知識をお伝えします。

 

「飲食店は大変ですね」

 

だけで終わらないために。

 

 

最近、

 

私に飲食店の譲渡メールが頻繁に届く。

 

a-c-1.jpg

 

居ぬき物件の譲渡速報メール。

 

 

a-c-2.jpg

 

会員制のため詳細は明かせませんが、

 

最近、紹介数が激増してます。

 

a-c-3.jpg

 

例えば、

 

六本木にあるイタリアンの居ぬき物件。

 

東京ミッドタウンの反対側で、

 

飲食店の隠れ家的な地区。

 

この店、1年も営業していない。

 

5階建ての1階、

 

34坪で席数30席のおしゃれな店。

 

什器備品などの設備が無料となってる。

(リースや持っていくなどチェック)

 

34坪で家賃94万円。

 

坪27,999円は安い。

(かなり奥にある?)

 

 

仮に、

 

この店を居ぬきで借りる場合、

 

保証金 家賃の10月分

 

礼金 家賃の1月分

 

合計 10,340,000円(消費税別)

 

+営業できるように什器備品、

 

店内改装などの費用が掛かる。

 

 

 

月々の固定費(管理人の経験)

 

家賃+看板代+水道光熱費

 

約1,500,000円

 

30席のイタリアンだと、

 

キッチン3名 サービス3名

 

人件費約1,500,000円は最低金額。

 

あとは食材、飲料費などの仕入れ。

 

 

飲食店の一般的な収支比率

 

売上 100%

 

コスト

 

家賃(光熱費込み) 30%

 

人件費 30%

 

商品原価(仕入れ) 30%

 

利益 10%

 

 

この店、売上は最低月500万円必要。

 

 

この店を借りて営業するためには、

 

約4,000万円が必要と考える。

 

月商500万円として、

(土日は商売ならない)

 

1日30万円の売上必要。

 

30席で30万円だから、

 

1席1万円の売上となる。

 

六本木でも成功確率低いかも。

 

この数字はかなりの高級志向。

 

いずれにしても、

 

今は借りる人はいない。

 

 

ここまでは、夢があっていい話。

 

今回のような外的要因(コロナ)で

 

店を継続できなくなったら、

 

いくらかかるかを計算。

 

これは、飲食店を借りる場合の

 

契約書に詳しく書かれている。

 

一般的な話として、

 

店を閉める半年前に

 

大家さんに伝える契約。

 

逆に言うと、

 

閉めると決めてから

 

最低半年分の家賃がかかる。

 

そして、できる限り居ぬきで売りたい。

 

お店が居ぬきで売れなかった場合、

 

スケルトン(空っぽ)にしなければならない。

 

この工事費は、2〜300万円はかかる?

 

 

店を閉めると決めても最低1,200万円はかかる。

 

営業を続けながらすると、

 

プラス人件費と材料費もかかる。

 

 

営業できなくなってから閉めると考えると、

 

ほとんどの場合夜逃げしなければならない。

 

 

テレビのニュースに、

 

多くの飲食店経営者が出る。

 

「やるも地獄、閉めるも地獄」

 

と言っている意味が分かりましたか?

 

 

今、東京都内の飲食店すべてが

 

このような現実を突きつけられている。

 

 

どう考えても生き残れる飲食店は少ない。

 

 

非常事態宣言が解除されても、

 

今までのような人出がないと無理。

 

 

2020年4月の外国人入国数、

 

前年4月の99.9%減。

 

飲食店経営者たちは、

 

「夜も寝られない」

 

このお気持ちをご理解ください。

 

 

a-IMG_3272.jpg

19:35

 

帝国ホテル周辺

 

私「信じられない」

 

a-IMG_3274.jpg

19:35

 

日比谷 宝塚劇場前 

 

私「信じられない」

 

a-IMG_3265.jpg

 

帝国ホテル東側の高架下

 

いつも明るく営業するお店

 

私「信じられない」

 

 

 

東京のシンボル

 

a-IMG_3259.jpg

18:48

 

今、東京タワーは

 

a-IMG_3260.jpg

 

誰もいない。

 

 

 

a-IMG_3269.jpg

20:15

 

銀座高級クラブ街 並木通り

 

月の固定費が何千万円の高級クラブ事情

 

眠ってるように見えるが、

 

苦しみもがいている。

 

 

 

a-IMG_3277.jpg

21:50

 

築地場外市場 築地4丁目交差点

 

豊洲移転問題から

 

踏んだり蹴ったりで可哀そう。

 

 

 

 

 

東京中心街、

 

飲食店の皆様の命を救おう!!!

 

 

私にできることは・・・・。

 

現実を伝えることだけか?

 

 

頑張ります。

 

 

つづく

 

 

 

JUGEMテーマ:ビジネス

【2020.05.21 Thursday 13:22】 author : のぶおじさん | 新型コロナウイルス | comments(0) | - | -
コメント
コメントする





 


CALENDAR
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
SEARCH
PAGETOP