ブログ「まんぷく寺」ホテル・ブライダル最前線

ホテル・ブライダル業界に係る皆様の生の声を収集した結果報告。
ホテル屋とブライダル屋 その9

本日は、2019年5月25日

 

ブログ3179号です。

 

 

無事健康診断が終わりました。

 

結果は、一か月後ですが、

 

血圧 140から119に下がってました。

 

やはり、アルコールドリンク効果か?

 

 

さて、

 

 

テイクアンドギヴ・ニーズ社の戦略、

 

ホテルの婚礼支援について、

 

その後をお知らせします。

 

 

 

2013年の決算にて

 

a-hoteltg-3.jpg

 

ホテルの婚礼受託で

 

年間50億円を売ると公言した。

 

a-hoteltg-4.jpg

 

ハイクラスホテルを中心とした

 

新規提携数を拡大。

 

a-hoteltg-5.jpg

 

直営店の取扱高が過去最高。

 

1組単価が400万円を超えた。

 

ホテル提携も拡大して、売上高21%増。

 

a-hoteltg-6.jpg

 

翌年(2014年度)決算では、

 

ノボテル甲子園とザ・クラウンパレス新阪急高知と提携。

 

a-hoteltg-7.jpg

 

引き続き拡大路線を公表。

 

a-hoteltg-8.jpg

 

加えて、コンサルタント型取扱いは、

 

前年比53%増。

 

a-hoteltg-9.jpg

 

注目:宮崎観光ホテルが入っていた。

 

 

 

時が2年ほどたって、

 

a-hoteltg-10.jpg

 

シェラトンホテル広島 中国地方初。 外資系初?

 

 

2017年の決算では、

 

ホテル婚礼支援の言葉が消えている。

 

※で小さく書かれているが。

 

a-hoteltg-11.jpg

 

提携ホテル・レストランを地図で表示。

 

a-hoteltg-12.jpg

 

ホテルのコンサルタントは、

 

4ホテルに激減していた。

 

 

2018年度決算

 

a-hoteltg-13.jpg

 

ホテル婚礼支援を、

 

第二の柱にすると言っていたのに、

 

トーンダウンでもなく、

 

完全に消滅していた。

 

a-hoteltg-14.jpg

 

2018年3月現在

 

提携ホテルは、

 

わずか2ホテルになっていた。

 

 

 

そして、

 

この度、発表された2019年度決算。

 

a-hoteltg-15.jpg

 

ホテルの提携が完全に消えています。

 

 

なぜ、2015年以降

 

ホテル婚礼支援の話が、

 

急激に消滅へと向かったのか?

 

 

私の分析では、

 

2014年と2015年の間に、

 

テイクアンドギヴ・ニーズ社の

 

社長交代が行われている。

 

 

そして、新社長は、

 

名古屋観光ホテル出身です。

 

 

 

なぜ、ホテル屋はブライダル屋を

 

受け付けられなかったのか?

 

 

私の経験を基にで分析しました。

 

 

つづく

 

 

 

 

JUGEMテーマ:ビジネス

【2019.05.25 Saturday 11:44】 author : のぶおじさん | ゼクシィ | comments(0) | trackbacks(0) | -
YouTube 前略 ゼクシィ様 2012年管理人作

本日は、2019年5月24日

 

ブログ3178号です。

 

 

管理人は、

 

本日、生涯最高の数値を目指し、

 

健康診断を受けてます。

 

 

よって、

 

過去に作成したYouTube動画、

 

前略 ゼクシィ様 を

 

ご覧ください。

 

 

最初は見ていけたが、

 

だんだんくどく思えた。

 

最後は、「もうええか」と思った。

 

 

つづく

 

 

JUGEMテーマ:ビジネス

【2019.05.24 Friday 06:31】 author : のぶおじさん | ゼクシィ | comments(0) | trackbacks(0) | -
ホテル屋とブライダル屋 その8

本日は、2019年5月23日

 

ブログ3177号です。

 

プライドの高いホテル屋に

 

ブライダル支援を売り込み、

 

見事契約に成功。2011年のこと。

 

その3年後、

 

週刊ホテルレストラン紙上にて、

 

その成果が大きく記事として出た。

 

a-P1180105.jpg

 

元の数字が分からないので評価できないが。

 

ホテル婚礼の評価は、対前年比で行う場合が多い。

 

前年が良ければ、今年は悪い。

 

前年が悪ければ、今年はよい。

 

T&Gに依頼する前に悪すぎた場合、

 

普通にしてもこの数字が残るかも。

 

 

a-hoteltg-2.jpg

 

気をよくしたT&Gは、

 

ホテル婚礼受託で年間50億円にすると公表。

 

a-hoteltg-3.jpg

 

提携ホテルを増やすと公表。

 

ホテル屋に理解していただくために

 

テイクアンドギヴ・ニーズ社の

 

動画を見てください。

 

 

T&G 結婚式を創る31名のスタッフ

 

花嫁さんにため口を使うプランナー

 

サービススタッフの身だしなみ

 

若い人たちの世界に見える?

 

などなど

 

 

自称ホテル屋を名乗る

 

管理人には違和感が見えました。

 

 

このような結婚式を創る会社が、

 

一流ホテル(ハイクラスホテル)の

 

婚礼を受託して

 

1年間50億円も売れるのか?

 

 

つづく

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:ビジネス

【2019.05.23 Thursday 06:59】 author : のぶおじさん | ゼクシィ | comments(0) | trackbacks(0) | -
ホテル屋とブライダル屋 その7

本日は、2019年5月22日

 

ブログ3176号です。

 

 

私はすでにぼけていた!!

 

 

2019年5月21日のブログ。

 

約2時間かけた大作!!

 

T&G社のホテル婚礼支援の話。

 

 

満足した出来で元気に更新!

 

 

 

 

だが、

 

 

公開されていなかった。

 

 

つまり、公開せず閉じた模様。

 

 

私はすでにぼけていた!!!

 

 

 

気を取り直して・・・・。

 

同じものはできないので、

 

今日は、

 

「ホテル屋のプライド」に

 

ついて新たに書くことにする。

 

 

 

2006年に独立した私に、

 

四国の老舗ホテルから依頼があった。

 

「ホテルの横にT&Gの施設ができる」

 

「T&G対策のコンサルをしてほしい」

 

 

私はすぐに四国へ走った。(新幹線5時間利用)

 

 

地方の老舗ホテルの現状に驚く!!

 

 

老舗ホテルのロビーで、

 

お年寄りたちが、

 

大相撲中継を見ていた。

 

 

ホテルのロビーですよ。

 

 

ホテルの婚礼責任者と私の会話。(一部)

 

ホテル「ホテルウエディングで勝負したい」

 

私「ホテルウエディングって何ですか」

 

ホテル「・・・・・・・」

 

私「T&Gの施設は脅威ですよ!」

 

私「必ず決めるノウハウを持ってますよ」

 

私「ブライダル屋は必死です」

 

がががががががががが・・・!!!

 

マシンガントークでハウスウエディングを語る。

 

2006年8月 ホテル横の土地。

 

a-P1010320.jpg

 

すでに工事が始まっていた。

 

次の日、

 

私は、

 

「このままではホテルウエディングは消滅する」

 

「もっと、危機感を持って戦わないといけない」

 

など強く厳しく説明して東京に戻った。

 

 

後日、

 

私のコンサルタント、断りの連絡を受けた。

 

 

そして、T&Gのハウス施設がオープンした。

 

a-s-P1010128.jpg

 

まるで映画のような施設。

 

a-s-P1010129.jpg

 

ガラス張りのチャペル。

 

まんぷく寺協力隊から提供。

 

実際の披露パーティ。

 

2006年12月実施

 

a-s-P1010130.jpg

 

式。

 

a-s-P1010135.jpg

 

パーティ開始。

 

a-s-P1010136.jpg

 

グラスが光るテーブルセット。

 

a-s-P1010137.jpg

 

配膳の髪型が気になる。

 

a-s-P1010141.jpg

 

ガーデンにてデザートブッフェ!

 

料理は?

 

a-P1030410.jpg

 

a-P1030411.jpg

 

a-P1030412.jpg

 

a-P1030414.jpg

 

料理は残念かな。

 

 

 

ロビーで大相撲が見れるホテル

 

VS

 

映画のようなウエディングシーン

 

 

勝負は明らか。

 

しかし、

 

低迷する婚礼売上、

 

沸騰する

 

ホテル屋のプライド。

 

 

売上が下がっても、

 

「言い訳だけうまければよし」

 

 

 

こんな経験を数多くした私は、

 

T&Gがホテル婚礼支援をぶち上げた!!

 

私が二日で玉砕されたコンサルを、

 

ホテル屋の高いプライドを、

 

T&Gはどのように克服したのか?

 

 

2019年5月22日

 

私にお断りを入れたホテルのサイト

 

a-hotelw-1.jpg

 

 

そして、T&G社のホテル婚礼支援は、

 

どうなったのでしょうか?

 

 

つづく

 

 

注)話が次々と飛ぶ。文章が読みにくい。

申し訳ございません。直りません。

 

 

JUGEMテーマ:ビジネス

【2019.05.22 Wednesday 14:46】 author : のぶおじさん | ゼクシィ | comments(0) | trackbacks(0) | -
ホテル屋とブライダル屋 その6

本日は、2019年5月20日

 

ブログ3175号です。

 

今日は休みなので長いです。

 

 

 

ホテル屋とブライダル屋時の私、

 

暴飲暴食、麺類85%で生きてきた。

 

業界を引退して、間もなく5年。

 

相変わらず、暴飲暴食を続け、

 

麺類85%も続けてきた。

 

ところが、

 

2020年の東京オリンピック関連事業の、

 

ヘルパー訓練を1年8か月続けてきた。

 

今更ながら、

 

「今と比べれば、

 

ホテルもブライダルも楽だった」

 

と気づく今日この頃。

 

 

間もなく、最大の難関!

 

健康診断が行われる。

 

ちなみに、昨年の健康診断では、

 

r-GTP 280 と不合格。

(標準50以下)

 

もし、今年の健康診断で、

 

同じ数字が出てしまったら、

 

即刻、研修所を追い出され、

 

湘南に強制送還だ。

 

 

今日は、久々の訓練なしのお休み。

 

よって、休日バージョンのウオーキング。

 

2019年5月20日 午前11時半・・・。

 

a-IMG_0011.jpg

 

近くの海浜公園でじっくり汗をかく。

 

a-IMG_0012.jpg

 

海に向かって叫ぶ!!

 

「俺の人生やり直したい!!!」

 

a-IMG_0020.jpg

 

貸切の公園でラジオ体操第一と第二。

 

a-IMG_0021.jpg

 

汗をかいて、

 

a-IMG_0025.jpg

 

研修所内の器械を使って仕上げる。

 

「やっぱり、しんどい」

 

 

 

三か月間、一切、アルコール飲料を飲んでいない。

 

そして、できる限り運動を続けてきた。

 

大切な、食生活も

 

外食生活から完全自炊生活へ変更。

 

麺類85%から麺類25%にまで落とした。

 

その代わり、

 

アイスクリームとスナック菓子に目覚めた。

 

「止められない、甘い誘惑には負ける」

 

 

これら、すべて自己管理。

 

注意する人も、誘う人もいない。

 

まさに、孤軍奮闘である。

 

あと五日後に健康診断だ!!

 

 

その結果は、改めて報告します。

 

 

 

前書きが長くなりました。

 

テイクアンドギヴ・ニーズ社の決算資料から、

 

ホテル屋とブライダル屋の違いについて考える。

 

 

T&Gは2011年に、

 

ホテルの婚礼支援を事業化した。

 

a-hoteltg-1.jpg

 

著名ホテルとT&Gによる

 

高い品質のブライダルサービスの提供。

 

ホテルのブランド力・ホテルのホスピタリティ

 

に対して+T&Gのブライダルノウハウの提供。

 

T&Gは、

 

広告ノウハウの提供

 

人材育成・教育制度の提供。

 

エリア特性を活かした展開。

 

 

 

その3年後、

 

週刊ホテルレストランの紙上で、

 

その結果を発表している。

 

2014年7月28日号

 

a-P1180100.jpg

(注:代表取締役は掲載当時)

 

パートナーに信頼され拡大を続ける婚礼支援事業

 

a-P1180101.jpg

 

ノウハウ提供だけにとどまらない

 

サービスラインナップ強化で

 

幅広いホテル婚礼支援を実現する

 

a-P1180102.jpg

 

T&Gへの婚礼委託から見えてきた

 

婚礼部門自立自走再開へのきざし

 

a-P1180103.jpg

 

この3年間の業績変化

 

婚礼件数は20%強上昇

 

婚礼単価は約10%上昇

 

成約率は31%から45%へ上昇

 

婚礼部門売り上げも約20%上昇

 

a-P1180104.jpg

 

ブライダル屋に婚礼を任せて、

 

ホテル屋の仕事に集中できた。

 

そして、ホテルの業績は大きく上昇した。

 

a-P1180105.jpg

 

T&Gに婚礼部門を委託して3年。

 

すべてがうまくいったと紙面には書いてある。

 

 

 

 

2015年10月、

 

興味津々の私は、

 

T&G社のノウハウを知るために、

 

このホテルの契約社員となって

 

現実を調べに入社した。

 

つづく

 

JUGEMテーマ:ビジネス

【2019.05.20 Monday 15:10】 author : のぶおじさん | ゼクシィ | comments(0) | trackbacks(0) | -
ホテル屋とブライダル屋 その5

本日は、2019年5月19日 午後10時半

 

ブログ3174号です。

 

本日は、

 

令和初の満月です。

 

月を見ながら

 

ウオーキング。

 

a-IMG_0008.jpg

 

日曜日の夜8時過ぎ、

 

すでに巨大なモールは静かになっていた。

 

 

間もなく訪れる「健康診断」に向けて、

 

静かにウオーキング。

 

a-IMG_0006.jpg

 

日課の本屋へ。

 

a-IMG_0002.jpg

 

再び6月号のゼクシィが補充されていた。

 

a-IMG_0003.jpg

 

ゼクシィも本気です。

 

 

 

モール内にできた、

 

ウエディング婚セルジュのブース。

 

a-IMG_0004.jpg

 

すでに50回以上は前を通るが、

 

a-IMG_0005.jpg

 

まだ一度もゲストを見たことがない。

 

割引が目立つ戦略は限界か?

 

 

ホテル屋 ブライダル屋

 

 

 

予告!!

 

ドル箱だった婚礼部門を、

 

大手ブライダル企業に任せたホテル!

 

 

結果はどうなったのか!!

 

a-P1180100.jpg

 

ホテレス 2014年7月18日号

 

T&G 婚礼支援の記事

 

直営ハウスウエディングが

 

伸び悩んでいた2011年ごろ、 

 

ホテルへの婚礼支援事業を開始。

 

 

私はあえて問う!!

 

ブライダル企業に頼ったホテルは、

 

「ホテルに素晴らしい婚礼部門が残ったか」

 

 

 

つづく

 

 

JUGEMテーマ:ビジネス

【2019.05.19 Sunday 22:48】 author : のぶおじさん | ゼクシィ | comments(0) | trackbacks(0) | -
ホテル屋とブライダル屋 その4

本日は、2019年5月18日

 

ブログ3173号です。

 

私が、

 

ホテル屋史上最大に驚いたパンフレット。

 

今は無き、

 

横浜プリンスホテル。

 

a-yoko 014.jpg

 

2008年3月ごろ

 

A3サイズのビックパンフレット!!

 

「わわわわーーーー!すげえ!!」

 

 

この料理のアップ写真に腰を抜かす!

 

a-yoko 013.jpg

 

「おいしそうでよだれが出る」

 

よだれが出る初めてのパンフレット!!

 

 

ただ、残念なことに・・、

 

表紙のインパクトに比べて、

 

見開きの中が・・・・。

 

a-yoko 015.jpg

 

やや文字が多すぎて読む気が出ない。

 

そして、

 

間に挟んでいた紙が

 

a-yoko 016.jpg

 

手作りチラシでした。

 

おいしそうだと思った気持ちが、

 

急にしぼんでしまった。

 

当時の、

 

ルームサービスのメニューは?

 

a-yokohama 010.jpg

 

とても残念なつくり・・・。

 

a-yokohama 009.jpg

 

そして、

 

a-yokohama 008.jpg

 

こんな素晴らしい景色もあったが、

 

a-yokohama 003.jpg

 

閉鎖してしまった。

 

 

ブライダル関連施設を見たが・・・・。

 

ホテル屋が作った心ときめかない施設であった。

 

業績が悪くなったホテルの事例研究でした。

 

 

 

現在のホテル・ブライダル状況は、

 

令和の特需、

 

オリンピック景気、

 

倍増する外国人観光客、

 

イケイケどんどんの時代がやってきている。

 

皆様、楽して最高の売上を残しましょう!!

 

しかし、

 

2021年以降のホテル・ブライダルは

 

どうなったいくのだろうか?

 

 

その答えは一つ!!

 

これしかないと気付いた私!!

 

ウフ!

 

 

つづく

 

 

 

 

JUGEMテーマ:ビジネス

【2019.05.18 Saturday 06:22】 author : のぶおじさん | ゼクシィ | comments(0) | trackbacks(0) | -
ホテル屋とブライダル屋 その3

本日は、2019年5月17日

 

ブログ3172号です。

 

本日も、

 

運動不足解消のために

 

巨大ショッピングモールの

 

ウオーキングに行った。

 

2019年5月17日 午後3時撮影

 

a-IMG_9995.jpg

 

1年中で最高の気候は気持ちが良い。

 

ゼクシィの販売数も過去最高。

 

私の調査で、8冊は売れている。

 

 

 

いま、

 

東京オリンピックを控えて

 

ざわざわしてきた大都会東京。

 

a-IMG_9969.jpg

 

東京駅 皇居側の丸の内。

 

a-IMG_9968.jpg

 

ドラマチイクタウン丸の内。

 

丸ビルとキッテビル。

 

a-IMG_9983.jpg

 

取り壊すロアビルと東京タワー。

 

六本木交差点から撮影。

 

 

a-IMG_9982.jpg

 

ホテル屋とブライダル屋が共存するホテル。

 

なぜか、

 

〇〇〇を感じる今日この頃。

 

写真撮影:2019年5月 管理人撮影

 

 

ブライダル業界の皆様へ!

 

東京オリンピックの前後、

 

二か月くらい結婚式を

 

取らないほうがいいような。

 

何が起こるかわからない恐怖を感じる。

 

東京都内、

 

道路は大渋滞で動かない。

 

電車も飛行機もパニックが起こる。

 

招待客が来れない状況になるかも・・。

 

東京の現場からの報告でした。

(2019年5月17日の所感)

 

 

 

 

私は、1972年から1997年までの

 

25年間、ホテル屋として生きてきた。

 

その間、

 

ブライダルに全く興味もなかった。

 

 

1997年8月にレストランを経営するために

 

入った会社が、

 

たまたま、ベストブライダルという会社。

 

実は、

 

ホテル屋から転職した会社が、

 

「ベストブライダル」という社名、

 

恥ずかしくて人にはずっと言えなかった。

 

 

 

それが世間にばれたのが、

 

a-gochi-1.jpg

 

このテレビ番組への出演。

 

多くの友人・知人・先輩・後輩

 

好きな人、嫌いな人に、

 

ブライダル屋になったとばれた。

 

 

自分自身のイメージだが、

 

ホテル屋からブライダル屋への転職は、

 

明らかな格落ちだと考えていた。

 

 

当時、

 

ホテルの営業はどん底だった

 

記憶がよみがえる。

 

 

つづく

 

 

 

 

JUGEMテーマ:ビジネス

【2019.05.17 Friday 16:57】 author : のぶおじさん | ゼクシィ | comments(0) | trackbacks(0) | -
ホテル屋とブライダル屋 その2

本日は、2019年5月16日

 

ブログ3171号です。

 

本日は、

 

東京オリンピック施設見学に行くため、

 

超短いブログです。

 

 

多くのホテルは、

 

本年度の予算達成のために、

 

プロデュース会社に、

 

ブライダル安売りをした。

 

2011年2月のテレビニュースより

 

a-P1170002.jpg

 

 

つづく

 

 

 

JUGEMテーマ:ビジネス

【2019.05.16 Thursday 05:24】 author : のぶおじさん | ゼクシィ | comments(0) | trackbacks(0) | -
ホテル屋とブライダル屋 その1

本日は、2019年5月15日

 

ブログ3170号です。

 

 

今日からしばらく

 

横道にそれます。

 

 

最近、強く思っていることを、

 

この場を借りて記録しようと思います。

 

 

 

 

私がホテル屋を辞めて、

 

ブライダル屋になったのが、

 

1997年の夏。

 

しかも、

 

「レストランをやってくれ」

 

と言われて入社。

 

ブライダルには何の興味もなかった。

 

 

 

レストラン開業後に知ったのが、

 

そこは、ゲストハウスウエディング会場で、

 

レストランは片手間にやる仕事だった。

 

私は訳のよくわからない、

 

ブライダル屋になるという事実。

 

a-P1090565.jpg

(当時のホテルブライダルフェア)

 

 

そこで経験した、

 

ホテル屋カルチャーと、

 

ブライダル屋カルチャーの違い。

 

 

全く知らなかった世界!!

 

当時のホテルウエディングは

 

低迷が始まっていた。

 

 

ブライダル屋から、

 

よく言われたことは、

 

「だからホテルはダメなんや」

 

 

当時のブライダル屋の戦略は、

 

ゼクシィで集客して、

 

ホテルとの違い(悪く言う)

 

を説明して決めるやりかた。

 

 

 

世間では、

 

ちょうどゲストハウスウエディングが

 

はやり始めたころ。

 

 

ホテル屋の常識では

 

考えられないくらい決めた。

 

 

 

それまでホテルの料飲部で

 

命を懸けてやってきた私。

 

 

「こんな信じられない世界があったのか」

 

 

ホテル屋としても中途半端だったので、

 

ブライダル屋として学んでみようかな。

 

 

こう割り切ったのでした。

 

割り切った直後、

 

ゲストハウス会場で、

 

成約者向けの試食会を

 

初めて行った時の出来事。

 

我々、料飲サービスマンは、

 

テーブルセットに命を懸けていた。

 

テーブルクロスにアイロンをかけて、

 

シルバーやグラスをピカピカに磨いた。

 

a-PICT7125.jpg

(当時のホテルブライダルフェア)

 

一方、

 

ウエディングプランナーは、

 

キャンドルにリボンを巻いていた。

 

 

試食会が始まって、

 

花嫁さんに一番評価されたことは、

 

キャンドルとリボンだけ。

 

・・・・・・・・。

 

ホテルではありえないことだった。

 

 

 

ここに、

 

ホテル屋と

 

ブライダル屋の違いがあった。

 

 

招待客のことを考え、

 

ご両家に評価してもらうホテル屋。

 

 

花嫁心をくすぐり、

 

決めてもらうブライダル屋。

 

 

 

この話、

 

場面を変えて、

 

しばらく続けます。

 

 

つづく

 

 

JUGEMテーマ:ビジネス

 

 

 

【2019.05.15 Wednesday 17:30】 author : のぶおじさん | ゼクシィ | comments(0) | trackbacks(0) | -
CALENDAR
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
SEARCH
PAGETOP