ブログ「まんぷく寺」ホテル・ブライダル最前線

ホテル・ブライダル業界に係る皆様の生の声を収集した結果報告。
安かろう悪かろうは続かない その4
 本日は、2012年3月28日 ブログ1528号です。

ブライダルビジネスの割引戦争が盛んです。

売値を下げれば、コストも下げなければならない。

最も即効性のあるのが料理と飲料のコスト削減。

料理の売値でプランナーは、「14,000円の料理を今決めれば

12,000円にします。」と言っている。

本当は、12,000円でも低コストで作るのかもしれない。

数字のマジックだけで営業してはいけない。

さて、

ドリンクにこだわるスーパーマーケットを発見した。

お酒コーナーを見ると「信じられないラインナップ」です。

通常のビール350ml缶は210円前後の値段ですが、

a-ipohone120117 010.jpg

麦芽・ホップ100%のこのビール300円。

a-ipohone120117 011.jpg

この泡立ちと色の濃さがビール好きのユーザーを満足させる。

a-ipohone120117 016.jpg

有機材料を使ったビールは1缶300円です。

何とも言えない味がする。

「うまい!」

a-ipohone120117 022.jpg

エールビール(製法) この濃さがのどを震わせる。

プチビールパーティで皆が盛り上がった!

ビールの話題だけでもパーティができた。



皆様、「どぶろく」と聞いてどう思いますか。

おそらく顔をしかめるのではないでしょうか。

a-ipohone120117 029.jpg

珍しい純米のどぶろくです。これで500円。

これを飲んでお驚きました!

まさに甘酒でした。(アルコール入りですよ)

「しびれる濃さに身も心も温かくなりました」

そして、

今ブームのマッコリですが、

すごいマッコリが売っていました。

a-ipohone120117 046.jpg

米100%のマッコリ。今飲まれているソールマッコリの

原材料を見てください。

これは500mlの瓶入りで1,350円の値段です。

ちなみに釜山のスーパーで米だけマッコリは180円でした。

米だけで作ったマッコリの味はいかに。

「まさに、銀河系の味がする!」

これまで飲んだマッコリで一番でした。

これは誰かに飲ませようと真剣に考えています。


これらの飲料を結婚披露パーティで出してくれと言われたら

どうしますか。

「そんなことより割引しますよ」と言うのでしょうか。


このスーパーは、入り口に自動演奏のピアノが置いています。

決して安いスーパーではありません。

逆に高くても良い商品、本物志向の商品、

こだわりの商品、珍しい商品などを

厳選しておいています。

このこだわりは、「これ買う人いるのかな」と

心配するほどすごい商品ラインナップ。

そして、

いつも多くのゲストで混んでいます。


安かろう悪かろうでは長続きしません。

こだわりの本物志向が高くても売れると信じています。

つづく


【2012.03.28 Wednesday 06:27】 author : のぶおじさん | ブライダル料理 | comments(0) | trackbacks(0) | -
とある焼肉屋のこだわり
 本日は、2011年10月28日 ブログ1405号です。

とある焼肉屋のこだわりを見てください。

111028-1.jpg

111028-2.jpg

111028-3.jpg

111028-4.jpg

111028-5.jpg

111028-6.jpg

111028-7.jpg

111028-8.jpg

111028-9.jpg

111028-10.jpg

111028-11.jpg

111028-12.jpg

111028-13.jpg

これは冷麺です。

飲食店の繁栄のポイントはオーナーのこだわりです。


結婚式場にも言えるキーワードです。

つづく
【2011.10.28 Friday 07:09】 author : のぶおじさん | ブライダル料理 | - | - | -
銀座で食した。
 本日は、2011年6月23日 ブログ1277号です。

今週、2日連続で銀座で食事会があった。

やはり銀座は違う。

110623-2.jpg

飲茶

110623-3.jpg

ワインバー

110623-4.jpg

生涯最高の焼き鳥

110623-5.jpg

焼き鳥屋のラーメン三昧

110623-6.jpg

そば屋で大吟醸を楽しむ

110623-7.jpg

そばを大吟醸につけて食する


やっぱり最後はここだね。

110623-1.jpg

スターバー

エキサイティングな銀座の夜。


まんぷく寺主催の美食会が開催されるかもしれない。

間違いなく日本一の美食が集う町「銀座」

つづく
【2011.06.23 Thursday 09:52】 author : のぶおじさん | ブライダル料理 | - | - | -
集客に役立つ料理の見せ方
 本日は、2011年5月13日 ブログ1236号です。

2011年5月11日 湘南・大磯で、

湘南ウエディング協議会の飲み会を行った。(10名参加)

110513-8.jpg

そこに料理長2名の参加をいただいた。

110513-9.jpg

現役料理長の熱い語りを十分聞かせていただいた。

感動する料理長ストーリーを売れ!!



料理長の熱い思いを、カップルに伝えるにはどうするか。


そのヒントを考えてみた。

110513-1.jpg

ブライダル試食会イベントで実際に出された前菜。


最近のブライダル料理は説明がしにくい。



つまり、結婚を考えるカップルに

「行って食べたい」と思われないのではないか。



デザート比較。

110513-2.jpg

実際に試食会で出されたデザート。

110513-3.jpg

実際に試食会で出されたデザート。

どちらが集客に役立つでしょうか。

おそらく、シンプルな皿の評価が高いと考えます。



分かりやすい例を出しましょう。

110513-4.jpg

刺身の盛り合わせより、

110513-5.jpg

〆さばがよい。

110513-6.jpg

お寿司の盛り合わせより、

110513-7.jpg

いくら軍艦がよい。

いかがでしょうか。


集客に役立つ料理は、

シンプルな皿。


つづく
【2011.05.13 Friday 08:03】 author : のぶおじさん | ブライダル料理 | - | - | -
料理のディスプレイ 美味しそうですか?
 本日は、2011年2月28日 ブログ1162号です。

先日、ある地方都市を歩いていたら、

飲食店の前で立ち止まった。

110228-1.jpg

この蝋細工の料理を見て驚き、その場で転がった。

110228-3.jpg

トマトサラダ。

110228-2.jpg

白ネギのベーコン巻き

110228-5.jpg

ししゃもとソーセージ。

110228-6.jpg

焼き鳥と思われる。

110228-4.jpg

不明。


笑っている場合ではありません。

皆様方が、新規営業で使っている料理写真。

「美味しそう」に見えるでしょうか。

もう一度、チェックしてください。


では、

お口直しの、

ヤリイカの活け造りの写真をどうぞ。

110228-7.jpg

げその天ぷらもどうぞ。

110228-8.jpg



新規営業で、

決定率を上げるためには、

すべての項目を

チェックしよう!


つづく
【2011.02.28 Monday 09:18】 author : のぶおじさん | ブライダル料理 | - | - | -
食は香港にあり 世界一のやきそば その1
本日は、2010年1月6日 ブログ1109号です。

食は香港にあり。

110106-9.jpg

1988年 香港にいた管理人

本当に美味しい料理を求めて香港に通っていた。

1985年から1989年まで毎年通っていた。

理由は、香港は世界一のグルメの町と思ったから。

110106-1.jpg

一流ホテルがたくあんある。

110106-2.jpg

どこにでも飲食店がある。

110106-5.jpg

船で渡る飲食店も多い。

110106-3.jpg

漢方 医食同源の考えが素晴らしい。

食べながら病気を治すという考え方。

110106-4.jpg

食材の宝庫。

110106-7.jpg

香港は住宅事情が悪く、家に台所がない。(ことが多い)

よって、人々は外食するのが日常生活。

1食100円から100万円までの飲食店がひしめく。

110106-8.jpg

香港には大金持ちが多く住んでいる。

いくら払ってもいいから美味しいものが食べたい人たち。


「どこに行けば美味しい料理があるのか」

管理人は飲茶の店で、ひんしゅくを受けながら

110106-6.jpg

ビールを飲んでいた。

そして、世界で一番美味しい

ネギやきそばを発見したのだ。

つづく

撮影:まんぷく寺写真部
【2011.01.06 Thursday 07:19】 author : のぶおじさん | ブライダル料理 | - | - | -
レストランの楽しみ方 カトリーヌ編 その1
 本日は、2010年12月1日 ブログ1073号です。


ブライダルビジネスで料理を語れる人は、

レストランの楽しみ方を知らなければやばい。



管理人が経験した究極のレストラン利用法、

「カトリーヌ恋物語」を紹介する。



1988年8月12日 

フランス・パリのとある駅

101201-1.jpg

ボルドー行きの電車から始まったこの物語。


フランスの夏はバカンスのシーズンで、

多くの人たちがパリから地方に旅立つ。

日本のお盆のような帰省ラッシュである。



ワイン産地のボルドー行き電車内の出来事。


管理人は、バカンスパス(乗り放題)の1等車券を持っていた。

よって、1等車の個室でゆっくりくつろいでいた。

ふと、トイレに行きたくなって席を立った。

そこにトイレの前で座り込む女性を発見。

管理人「どうしたんですか」

女性「はい、ちょっと気分が優れなくて」

管理人「よかったら僕の部屋に来ない」

女性「いえ、私は2等車ですから」

管理人「もし見つかっても大丈夫だよ、俺がいれば」

と言って管理人はこの女性をナンパした。



101201-2.jpg

パリの大学に通う「カトリーヌ」(当時19歳)

色々話をしていたら、

カトリーヌの実家がある駅に到着。

1週間後にパリでの再会を約束して別れた。


管理人は、ワインを学ぶためボルドーへ。




1週間後、

管理人はあるレストランを予約した。

セーヌ川に浮いている船上レストラン、

「日本料理 将軍」(ミシュラン1つ星)

この店は、すしコーナー、会席コーナー、

鉄板焼コーナーに分かれている。


なんと!!

鉄板焼コーナーの11番テーブルの正面の席。

ここからエッフェル塔が正面に見える

パリ最高のロマンチック席だ。



管理人はコネを使いまくってこの席を予約した。


1988年8月19日

セーヌ川に浮かぶ船上レストラン将軍に

カトリーヌが運転する車が到着。(管理人を乗せて)


そして、

パリ一番ロマンチックなテーブル11番に案内された。

101201-5.jpg


このドラマは



つづく


【2010.12.01 Wednesday 03:07】 author : のぶおじさん | ブライダル料理 | - | - | -
ブライダル料理を斬る その1
本日は、2010年11月20日 ブログ1062号です。

2010年11月19日午後8時

101120-11.jpg

まんぷく寺直営店の営業中に研修を続ける、

静岡の千葉様。

いかに美味しい料理を作るのが難しいかを研修中!


さて、本題。



私は、小学校2年のときに

神戸にあった日本初のロシア料理店

「バラライカ」でフルコースを食べていた。

その店は ここ


高校1年のときに

神戸元町・洋食レストラン不二家で

ウエイターデビューした。

その店の物語は ここ


高校2年の時

阪神芦屋にあった小さな喫茶店

アンリ・シャルパンティエ(当時ここだけ)

にて彼女とお茶していた。

その喫茶店の物語は ここ



調理研修生時代

芸能人のご用達レストラン

神戸北野・イタリア料理「ベルゲン」でいじめられていた。

111120-1.jpg

中央左 当時・読売巨人軍4番打者の王選手を囲んで

いじめられていじけている管理人は右端


その直後、人生をあせりすぎて!

フランス料理の修業のためパリへ旅立つ

101120-6.jpg

パリにあるオテルアンバサダーで働きたいと訪問

見た目、12歳の少年に見えた管理人は、


門前払い!



傷ついて、フランスを旅する。

101120-7.jpg

途方にくれる管理人

101120-8.jpg

いきがってみせる管理人

101120-10.jpg

モンブランを眺めながら 

寒さに凍える管理人


そして、無一文になって帰国。


これは、1975年の出来事。


フランスへの復讐を誓って就職する。


つづく

【2010.11.20 Saturday 05:03】 author : のぶおじさん | ブライダル料理 | - | - | -
CALENDAR
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
SEARCH
PAGETOP