ブログ「まんぷく寺」ホテル・ブライダル最前線

ホテル・ブライダル業界に係る皆様の生の声を収集した結果報告。
色彩心理学で選ぶ、優秀ブライダル広告 其の4
 まんぷく寺ブログ2012年5月22日 1583号です。

買い物に行くと、セールや値引きの赤が気になる

色彩心理コンサルタントYUKOです。

 


赤は、人間のアドレナリンを分泌させます。


軽い興奮状態にすると言っていいかもしれません。


だから、いろいろな売り場で赤い色を見ると、


他の色を見たときよりも買い物をしたい心理状態になります。


セールなどの、店が売る気持ち満々の時に

赤札が踊るのは理にかなっています。

 

食べ物をおいしく見せる写真も、


料理にどのくらい赤い色が感じられるかが重要です。

 


スーパーやデパートなどでは、消費者によりおいしそうに見せるため


食肉売り場や鮮魚売り場などで照明を変えています。


照明に気を遣うか遣わないかでこんなに違います。



食肉用照明では、
a-食肉 赤.jpg
a-食肉 黄色.jpg

鮮魚売り場では、
a-鮮魚 赤.jpg
a-鮮魚 黄色.jpg


赤い色の出方が違いますよね。

食肉も鮮魚も、どちらの方が売り上げが良いと思いますか?


また、パン売り場や一般売り場でも、

それぞれの商品がより買いたくなる色に見えるように

照明を変えています。


数百円のものを売るにも、非常に見える色に気遣いをしているのです。

 


では、ゼクシィ広告の中の料理写真は?


ゼクシィ首都圏版
6月号 横浜・川崎地区で優秀写真見てみましょう。


料理がおいしそうに見える写真。

食べるために、そこへ行ってみたくなる写真
a-横浜・料理1.jpg

a-横浜料理2.jpg

a-横浜・料理3.jpg

もともと、赤くみえる部分だけ、

赤がきれいに見えているわけではありません。


焦げ目の色、赤茶、オレンジも赤い色が混ざっています。


そして、その赤がどれだけ鮮やかに混じっているか・・・


見て、感じてみましょう。

 


横浜・川崎地区で掲載されている会場
46会場。


そのほぼ全てに料理写真あり。


料理が集客するときの一つのカギと考えておられるのでしょう。


だからこそ、魅せる色に!!

おいしそうに見える写真に!!

赤以外にもポイントはありますよ。


もっと詳しくお知りになりたい方はメール相談でお申込みください。

こっそりデータをお送りいたします(無料です。)

お申し込みは ここ

つづく

【2012.05.22 Tuesday 10:00】 author : のぶおじさん | 色彩心理コンサルタントYUKOのぼやき | comments(1) | trackbacks(0) | -
色彩心理学で選ぶ、優秀ブライダル広告 其の3
 まんぷく寺ブログ2012年5月21日、1582号です。

【ハウスの完熟トマトのハヤシライスソース】のTVコマーシャル、

色使いのうまさに
「うーむ!」とおやじのように唸ってしまった

色彩心理コンサルタントYUKOです。

 


集客コストダウン・売上アップにつながるブライダル広告写真の


色彩心理学についてお伝えいたします。

 


が、ブライダル広告に入る前にちょっとTVCMの色使いについて。


全国版のものは非常に色使いに唸らせられることが多いです。


様々な色遣いのテクニックが盛り込まれています。


そのうちの一つとして上にあげたCM。


いくつかあるポイントのうち、よくある手法を一点。


パッケージにあるトマトの赤と同じ赤の服
を出演者が着ています。


これは食品・飲料・医薬品など様々な製品CMに使われる方法。


気づかないうちに視聴者に製品のパッケージ色や特徴を印象付けます。


で、あなたは売り場で

なんとなく記憶に残っている商品を見つけるわけです。


CMの時にトイレに行く・・・のではなく、

ちょっとチェックしてみてください


これからは他業界の広告についても、


ブライダル業界にも役立つと思ったことをお伝えしていきます。


 

では、ゼクシィ首都圏版 地区別・埼玉部門


色彩心理学的に選びました。

 


まずは、これ

a-2012・6・埼玉1.jpg

理由

オレンジと赤は、食欲を増進させます。


白いバックの前なので、色がハッキリ印象に残ります。


ところどころに緑を入れたことで、更にオレンジと赤をきれいに見せます。


立体的に素敵にデコレーションしてあります。

 

そして、この写真

a-2012・6埼玉2.jpg

とても小さい写真だったので、ぼやけました。すみません。

 

理由


デコレーションされているもののデザインイメージが統一されています。


そして、そのデザインをロマンチックに


「カワイイー」と声を上げさせるような色だけで構成されています。


色はよく言われる何色か(赤・緑・紫といった色の名前)以外に


明るさ・濃さも色彩心理学で語るうえで重要になってきます。


この写真では、白以外の部分、写真の面積の約25%がパステル調。


そこへ濃い色の花びらが写真の面積の約5%を占めています。


 

どちらの写真も、上手い!!拍手!!

 


埼玉では、この
2枚を優秀ブライダル広告写真に選びました。


どちらも小さい写真です。


でも、どちらの色彩のノウハウも大きな写真へと応用できること。


こういったノウハウ、論理を

きっちりとメイン、あるいはその次の写真に落とし込めたら


かならずや目を惹く広告になるはず。

 


もっと詳しくお知りになりたい方はメール相談でお申込みください。

こっそりデータをお送りいたします(無料です。)

お申し込みは ここ

つづく



 

【2012.05.21 Monday 10:00】 author : のぶおじさん | 色彩心理コンサルタントYUKOのぼやき | comments(1) | trackbacks(0) | -
色彩心理学で選ぶ、 優秀ブライダル広告 其の2
 まんぷく寺ブログ 2012年5月20日、1581号です。


たこ焼きにはまりそうな予感にドキドキな


色彩心理コンサルタントYUKOです。


 

色彩心理学で見た、ゼクシィ首都圏版 優秀広告写真


千葉・茨城地区 をお伝えする第
2弾。


a-千葉・茨城?.jpg 

理由


オレンジ色をメインにした装花。


オレンジは、団らんをイメージさせ、食欲を増進する色。


それが、明るい雰囲気に上手に飾ってあることで、


楽しい披露宴が始まる予感を見る人に感じさせます。


ディスプレイに使われている黄緑やクリーム色、


メインテーブルのクロスの茶色も全てオレンジを引き立てる色。


温かな会場イメージを上手に作り出しています。


 

そして、同じ式場のこの写真。

a-千葉・茨城?.jpg

スイーツの色も明るいオレンジが目立ちます。

新郎新婦がさまざまな色の服のゲストに囲まれたことで、


おいしそうなスイーツをみんなで楽しめるパーティという

イメージがバッチリ。


左側女性のコーラルピンクドレスがよい効き色です。


写真のイメージをよくすることに一役かっています。


これも人が写っている屋外写真
33枚の中の素敵な1枚。

 

 

以上、2結婚式場の写真に言えること。


細かいところまで配色を気遣いすることで


全体に かわいい! 楽しい! 

トータルコーディネート
を作り上げていること。


上手い!!拍手!!

 

 

では、色彩心理的によくない写真も挙げてみましょうか・・・・・


・・・が、しかし。


ブログは全国へ発信の場。


BADな写真と批判することはできません。

 


もし、知りたい方がいらしたら、メール相談でお申し込みください。


こっそりデータをお送りいたします。(無料です。)

それは 
ここ 


次は ゼクシィ広告首都圏版 6月号 別地区の優秀広告写真を発表します。 


つづく



 

【2012.05.20 Sunday 10:00】 author : のぶおじさん | 色彩心理コンサルタントYUKOのぼやき | comments(0) | trackbacks(0) | -
色彩心理学で選ぶ、優秀ブライダル広告  其の1

まんぷく寺ブログ 2012519日、1580号です。

 

ガールズに流行るランチの店も好きだけど、

おやじで混む夜の居酒屋も好きな


色彩心理コンサルタントYUKOです。

 

これからは、皆様に必要な情報、


集客コストダウン・売り上げアップ につながるものに


的を絞って書いていきます。

 


内容はゼクシィにとどまらず、


会場の広告戦略全体を


色彩心理学の理論とノウハウで統一!


するとより大きな効果が上がります。


 

まずはゼクシィ首都圏版 地区別の優秀広告写真


色彩心理学の見方で、ご紹介いたします。



地区別でご紹介する理由は、


色を中心とした検討方法として、


マーケットの規模や競合会場同士を


比較した項目が非常に多いためです。


 

集客コストを下げるために、ジーっと見入ってくださいね。


あなたの広告戦略にお役立てくださいませ。


 

では、千葉・茨城の優秀広告写真です。

まずはこれ

 a-千葉・茨城?.jpg


理由


ピンクは女性がとても好きな色。優しさやかわいらしさ、恋愛をイメージ。


装花の形が丸いのが、何よりグッド!!(色彩心理学で形も影響します)


「かわいいー!!」の声が上がります。

 

この地区は24会場。


ピンク系の色が目に入ってくる写真は大小合わせて
16枚。


その中で、一番花嫁候補の乙女たちの心に響くかわいいピンクはこの写真。


ピンクなら、なんでもよいというわけではありません。


ナプキンやキャンドル立て、ペーパーアイテムの色を


一番花嫁目線委員の好きな色にそろえたところも素敵な心配り。


椅子カバーは、あまり高評価につながらないのですが、


ピンクリボンとバラのアクセントでポイントアップ。


 

この会場はこちらも優秀広告写真。

a-千葉・茨城?.jpg


理由


明るくさわやかさを感じさせる空の青。


緑も気持ちよさを感じさせるちょうど良い頃合い。


心地よさを感じさせる風景の中、ソファのクッションはピンク。


スイーツには明るい赤とピンク。


ゲストの服の色に黒の分量が少ないのもよし。


惜しむらくは、少し色が薄めではありますが。

つづく


【2012.05.19 Saturday 05:24】 author : のぶおじさん | 色彩心理コンサルタントYUKOのぼやき | comments(2) | trackbacks(0) | -
ブライダル広告 カラーで攻めろ 其の12
 本日は、2012年5月18日 ブログ1579号です。

管理人ののぶおじさんです。

いつも貴重なご意見をいただいています

HANAさんの最新コメントを紹介します。


だんだん、ゼクシィを駄目にした同じ「毒」におかされてきたように感じてきました。

(途中略)

色を使って魅力を引き出すのはわかりますが

私たちが目指すものからは外れてきました、違いますね。


私の目指すことが伝わっていないと判断して、

色彩心理学と私の出会いについて説明します。

説明は、まんぷく寺本編で ここ


私の結論は、

色彩心理学をブライダル広告に採用すれば、

「間違いなく集客(成約)コストが下がる」

です。


しかし、そんなに単純に上がるものではありません。


ゼクシィ広告、タウン情報誌、新聞折り込み広告、

Webサイトデザイン、看板、交通広告などに

色彩心理学のノウハウを採用することです。


これまで、「製作者の感性」で作っていた広告を、

学問としての制作に切り替えることです。


しいて付け加えると、


成約率を上げるのも役立つことです。

たとえば、

接客スタッフのネクタイやスカーフの色を

変えるだけでも効果が見込めると断言します。


このような理由から色彩心理学者YUKOさんに

ブログの場を与えました。


YUKOさんは私のマシンガントークに押され、

ものの本質を、

うまく伝えられなかったと思います。


もう一つは、

このブログで全国に公開することの弊害もあり、

あいまいな表現に陥っている事実もございます。

我々は、

これらの状況に対する対策を論じました。



これらの点をご理解いただき、

明日からのブログを見ていただけますか。


我慢してご覧いただきました皆様へは、

公開できない資料を特別に無料で提供させていただきます。



つづく













【2012.05.18 Friday 05:59】 author : のぶおじさん | 色彩心理コンサルタントYUKOのぼやき | comments(2) | trackbacks(0) | -
ブライダル広告 カラーで攻めろ 其の11
 まんぷく寺 2012年5月17日、1578号です。

ガールズトークを聞いていて、

スイーツを自分のために買いに走った色彩心理コンサルタントYUKOです。


ガールズとは誰??と思われたでしょうか?

ごもっとも!

ご説明いたしましょう。


ガールズとは花嫁目線委員のこと。

花嫁目線委員とは(?_?)

花嫁候補生の乙女たち。

様々な職業・好み・趣味の女性たちが、

色彩心理コンサルタントYUKOの質問や提案に

嘘偽りのない意見・感想を出してくれます。

「いやーー、そんな中に入ってみたいなぁーー」と

鼻の下を伸ばしてる???

シビアで厳しいですよーーー(^_^.)


でも、そんな乙女たちのおめがねにかなったスイーツ写真集。

ゼクシィ首都圏版6月号 横浜・川崎より
a-横浜スイーツ1.jpg

ピンクがカワイイ

a-横浜スイーツ2.jpg

a-横浜スイーツ2’.jpg

2枚、同じ所です。

「カワイイー (#^.^#)」

a-横浜スイーツ3.jpg

「楽しそうなテーブル」

a-横浜スイーツ4.jpg

デコレーションに高さの差をつけてます。


激戦ですね。

カワイイですね。

花嫁目線委員たちから この

「カワイイー!!」という声を出させたら、勝ち・・・


東京、横浜・川崎で上がった6枚の写真の共通点、わかりましたか?

ゲストと楽しく食べられる雰囲気満載ですよね。

つづく


【2012.05.17 Thursday 10:00】 author : のぶおじさん | 色彩心理コンサルタントYUKOのぼやき | comments(0) | trackbacks(0) | -
ブライダル広告 カラーで攻めろ 其の10
 まんぷく寺 2012年5月16日、1577号です。

ガールズトークに耳をそばだてる、色彩心理コンサルタントYUKOです。


ガールズのだーい好きなもの、

それはスイーツ・スイーツ・スイーツ!!!

ということで、ガールズに見に行きたい、と言わせたスイーツの写真集。

ゼクシィ首都圏版 6月号より  東京
a-東京スイーツ1.jpg

飾るのに、様々な高さを出していますね。

3次元利用のディスプレイ。

a-東京スイーツ2.jpg

色目にカワイク統一感があり。


東京はとてもたくさんの結婚式場がありますが、たった2か所。

ガールズはスイーツに目がないけれど、厳しい目を持っている。

ただ、飾ればいいってもんじゃないですぜ。

次は、同じゼクシィ首都圏版6月号の中でも

東京より数が多かった地区へGO!!

つづく
【2012.05.16 Wednesday 10:00】 author : のぶおじさん | 色彩心理コンサルタントYUKOのぼやき | comments(1) | trackbacks(0) | -
ブライダル広告 カラーで攻めろ 其の9
 まんぷく寺ブログ2012年5月15日、1576号です。

色彩心理コンサルタントYUKOです。

色彩心理学について、もうすこし。


小学生の水彩画を描いていた頃を思い出してください。

いろんな絵具を混ぜたでしょう。

でも、実は 基本の3色+黒・白+水 で

ほとんど全ての色が作り出せることに気づいていた??

例えば、こんな感じ。
a-減法混色.jpg

色彩心理もこの混色を基本にして考えていけます。

そして、これも実は色彩心理を考えながら、配色していくうえですごく役立つもの。

a-CUS色相環.jpg

色彩心理学は科学です。

次回から、またブライダル広告についてぼやきます。

つづく
【2012.05.15 Tuesday 10:00】 author : のぶおじさん | 色彩心理コンサルタントYUKOのぼやき | comments(0) | trackbacks(0) | -
ブライダル広告 カラーで攻めろ 其の8
 まんぷく寺ブログ 2012年5月14日、1575号です。

色彩心理コンサルタントYUKOです。


あなたは、『色彩心理』という言葉は初耳?

今まで、

・オレンジは親しみというイメージを持たせる。

だとか、

・黒は都会的でスタイリッシュなイメージ。

といったことをぼやいてきました。

が、

「なんだ??それー???」

と思ったり、

「占いのたぐいかな?」

と思ったりした方もいるはず。

色彩心理学は、占いやたわ言、狐狸妖怪の類ではありません。

れっきとした臨床心理学の一つです。


色を見たり触ったりすることで、

ホルモン分泌に影響をすることもわかっています。


  赤:アドレナリン  戦うような元気

TV業界の子どもの世界では当たり前!
a-10月1日セミナー資料-2.jpg


  青:セロトニン   気持ちを穏やかに

あなたの街にも防犯灯!
a-10月1日セミナー資料-3.jpg

ね。

もう常識の範囲です。

これを、広告に最大限 有効利用しなくっちゃ!!

つづく
【2012.05.14 Monday 10:00】 author : のぶおじさん | 色彩心理コンサルタントYUKOのぼやき | comments(1) | trackbacks(0) | -
ブライダル広告 カラーで攻めろ 其の7
 まんぷく寺ブログ2012年5月13日、1574号です。

色彩心理コンサルタントYUKOです。


「黒くて好評だった例はないのか?」

という、声なき声を聞いた私。


そこで、ゼクシィ広告をひも解きました。

ありました!!

花嫁目線委員の栄誉ある『首都圏で行ってみたい会場10か所未満』に

つけられる付箋が。  

ゼクシィ首都圏版 6月号より。

a-黒 うまい.jpg

黒が十字架やシャンデリアを効果的に浮き立たせています。

上手くカッコ良く、モダンに仕上げたと言えるでしょう。

ヴァージンロードが明るくなっているのも、グッドです。

黒をメインにするのではなく、

煌きの引き立て役として使っていることが良い。


さあ、黒をうまく使いこなすヒント、見えてきましたか?

つづく








【2012.05.13 Sunday 10:00】 author : のぶおじさん | 色彩心理コンサルタントYUKOのぼやき | comments(0) | trackbacks(0) | -
CALENDAR
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
SEARCH
PAGETOP