ブログ「まんぷく寺」ホテル・ブライダル最前線

ホテル・ブライダル業界に係る皆様の生の声を収集した結果報告。
プレミアム釜山の旅その8 日本未公開焼肉
本日は、2015年11月10日(火)ブログ2438号です。

管理人が必死で探した釜山の旨い飲食店。

それを、プレミアム釜山の旅として、

情報を公開しています。

昨日に引き続いて、

日本未公開焼肉店ですが、

店名も記録がないのですが・・・。

a-map-2.jpg

地下鉄2号線の終点駅「萇山駅」で下車して歩く。

おそらくですが、左の星印付近の地下にあります。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2015/11/15 場所と店名が分かりました。

a-a-nurujin.jpg

黄色い印の場所です。

店名は「ヌルジン」です。

busan.JPG

この本で紹介されています。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


「もう、発見したうれしさと空腹で写真撮影できず」

結論を言うと、この焼肉店へは絶対行くべきです。

a-P1080855.jpg

2014年3月8日20:51 

サラダから始まりました!

新星の焼肉店のご紹介!!

a-P1080856.jpg

焼肉屋さんにはおいしい野菜が出ることが多い。

肉と野菜の相乗効果もあり食べすぎる傾向にあり。

a-P1080858.jpg

サムギョプサムです。

この形と肉厚が食欲をそそります。

a-P1080859.jpg

お肉を二枚とキノコを焼きます。

a-P1080861.jpg

この取り合わせのアイデアはヒットしました!!

サムギョプサムとキノコの取り合わせを覚えましょう!

a-P1080863.jpg

肉を焼き始めて約2分でおいしそうに焼ける火加減。

a-P1080860.jpg

ふと、周りを見渡すとこんな感じの店内です。

勿論、皆様はプサンのジモティです。

a-P1080863.jpg

生のニンニクを焼き始めました。

a-P1080865.jpg

これまで見てきたサムギョプサムとは違いますね。

この上品な焼き上がりは革命的な驚きです。

「これは旨い!」

a-P1080869.jpg

当然追加します。

いくらでも食べれます。

a-P1080866.jpg

味付け牛肉も注文しましたよ。

一見、油が多く見えますが、


a-P1080871.jpg

焼きあがると全く気になりません。

写真がぼけるほど興奮している証拠。

a-P1080867.jpg

この包み野菜も新鮮で旨い!

a-P1080872.jpg

この店の驚きは、焼肉している間に5回も焼き網を変えること。

少し焦げたら新しい網(?)に変えるとは感動もの。

a-P1080873.jpg

感動の焼肉に加えて、

生マッコロの旨さは格別です。

これが、その国の食文化の賜物です。

a-P1080889.jpg

微発砲の生マッコリは日本では飲めません。(日本産を除く)

a-P1080874.jpg

何を食べても、何を飲んでもプサン食の極みを感じた。

a-P1080875.jpg

食卓のバラエティを見てください。

a-P1080878.jpg

お、卵焼きがあるではないですか?

a-P1080880.jpg

このメニュー構成に絶賛する!

卵焼きも旨い!!

焼肉屋で卵焼きが出るなんて!!!!



この店では、さらに生涯忘れられない料理と出合った。

その料理の価格は300円です。

韓国釜山の飲食店のレベルを認める料理とは・・。

それは、また明日。

つづく



JUGEMテーマ:グルメ
【2015.11.10 Tuesday 08:38】 author : のぶおじさん | 釜山グルメ情報 | comments(0) | trackbacks(0) | -
プレミアム釜山の旅その7 日本未公開焼肉店
本日は、2015年11月9日(月)ブログ2437号です。

釜山のプレミアムな旅を紹介しています。

今回の宿泊ホテルは、

海雲台のノボテルホテルです。

a-P1080826.jpg

韓国有数のビーチリゾート海雲台です。

a-P1080829 (2).jpg

海雲台のビーチは後日紹介します。

写真の日時を見ると、

2014年3月8日午後5時過ぎ。

釜山のグルメが書いたガイドブック。(発売早々)

ニューオープンの焼肉店が近くにあるらしい。

勿論、プサンナビにも紹介されていない。

「焼肉店を探せ!」

map-1.JPG

地下鉄2号線、海雲台駅の次の駅かな。

a-P1080832.jpg

中洞駅に降りて探したがなかった。

a-P1080833.jpg

あきらめかけたその瞬間!

a-P1080843.jpg

次の駅と分かった!!

a-P1080846.jpg

終点の駅には人影もなかった。(午後8時32分)

a-P1080851.jpg

意外と都会であった。

本の住所を頼りに歩くが見つからない。

a-P1080852.jpg

これでは見つけることができない。

ダメもとで、グーグルマップを開き、

電話番号を入力したら道案内が出てきた!!!!

しかし、

a-P1080853.jpg

目的地に到着したが、店が見当たらない。

1階のカフェに入ってうろうろしたが見つからない。

「あきらめるしかないか」

その瞬間、地下の駐車場と思っていた場所に・・・


奇跡の焼肉店物語はつづく。



JUGEMテーマ:グルメ
【2015.11.09 Monday 08:52】 author : のぶおじさん | 釜山グルメ情報 | comments(0) | trackbacks(0) | -
プレミアム釜山の旅その6 渡辺屋
本日は、2015年11月8日(日)ブログ2436号です。

韓国プレミアムな旅、プサン編です。

日本でアワビの刺身やカニ丸ごと一匹、

いくら払わなければならないでしょうか?

おそらく日本の半額以下で賞味できる店があり。

ナンポドンのチャガルチ市場です。(食堂階)

時は、2014年3月8日(土)のお昼時、

チャガルチ市場の港側に出てみました。

a-P1080768.jpg

何かのイベントでしょうか?

放水する船舶を見かけました。

a-P1080769.jpg

このビルがチャガルチ市場です。

a-P1080770.jpg

釜山港も穏やかに見えます。

小春日和でした。

a-P1080771.jpg

地元の皆様も大勢来ていました。

やはり海のあるプサンは魅力的ですね。

いつもの渡辺屋さんに参りました。

「アワビとカニ頂戴!」

これだけでオーダーができます。

a-P1080774.jpg

おかずもできる限り食べません。

おなか一杯になるので。

a-P1080772.jpg

アワビの刺身です。

この分厚さは歯ごたえの極みでございます。

a-P1080775.jpg

日本でいう松葉カニの蒸し焼きです。

もちろん、食べやすいように切っています。

「贅沢の極み」

そして、海鮮鍋にカニを入れてカニ鍋にします。

a-P1080781.jpg

鍋が煮える間に、

a-P1080780.jpg

この景色と、

a-P1080784.jpg

釜山の地酒、焼酎のC1です。

a-P1080785.jpg

鍋も煮上がりました!

a-P1080790 (2).jpg

釜山の海を頂きます。

a-P1080791.jpg

お魚の卵もいただきます。


a-P1080798.jpg

最高の海鮮釜山を頂きました。

「李さん、本当にありがとう!」

渡辺屋さんのプサンナビは ここ


そして、プレミアム旅行隊は韓国有数の

ビーチリゾート海雲台に向かいました。

つづく


JUGEMテーマ:グルメ
【2015.11.08 Sunday 21:42】 author : のぶおじさん | 釜山グルメ情報 | comments(0) | trackbacks(0) | -
釜山グルメ 金浦国際空港でラーメン
本日は、2015年10月12日(月)ブログ2413号です。

何度来ても楽しい街、プサン。

今回も実りのある旅でした。

ビジネスの展開も明るい情報が多くありました。

ご一緒した高木社長に感謝感謝です。

「どうも、ありがとうございました」


2012年11月23日午後11時ごろ、

東横イン釜山駅前のホテルでテレビを見ている。

a-P1060950.jpg

マグロのドキュメントをやっていました。(日本の番組)

海外のホテルでNHKが見れるのはうれしいですね。

高木社長とお別れして、

早朝、一人で飛行機で成田に戻ります。

午前6時にリムジンバスで空港へ。

リムジン情報は ここ

a-P1060959.jpg

バスもよく空いている。

a-P1060961.jpg

乗り心地もよくて快適です。(空港まで700円くらい)

a-P1060962.jpg

二人席に荷物を置いても大丈夫。

a-P1060966.jpg

いつもエキサイティングな思い出をありがとう!

a-P1060968.jpg

約40分くらいで空港に到着です。

a-P1060986.jpg

チェックインを済ませて、朝食を食べに行く。

フードコートが二つあり、小さめの目立たないほうで。

a-P1060976.jpg

結構、清潔で快適な空間です。

a-P1060977.jpg

注文して呼び出されるのを待ちます。

a-P1060979.jpg

空港関係者や客室乗務員さんもたくさん見えますよ。

a-P1060981.jpg

2012年11月24日8時12分ですね。

a-P1060982.jpg

ラーメンセットです。

これで500円くらいです。

a-P1060984.jpg

インスタンでも美味しく感じるのはなぜでしょう。

a-P1060989.jpg

それでは日本に帰ります。

今回もビジネスの話やグルメ体験など最高の旅でした。

a-P1060992.jpg

裏方さんの頑張りを見ながら感謝です。


この日から一か月後に再び釜山に訪れるとは・・・・・。


つづく

JUGEMテーマ:グルメ
【2015.10.12 Monday 15:32】 author : のぶおじさん | 釜山グルメ情報 | comments(0) | trackbacks(0) | -
釜山グルメ 東菜ハルメパジョン
本日は、2015年10月8日(木)ブログ2409号です。

時は、

2012年11月23日の昼下がり。

韓国釜山の東菜駅から徒歩10分の場所にある

東菜ハルメパジョン(チジミの店)にいた。

詳しくは釜山ナビの ここ

a-P1060842.jpg

管理人と同行している高木社長です。

まずはビールを飲みましょう。

a-P1060844.jpg

ハイトビールがまたいいんです。

(なんでも飲めればいいのかも)

ビールを飲んでいるのにマッコリも注文。

a-P1060847.jpg

上品なおかずをつまみにガンガン飲みます。

a-P1060848.jpg

本当に飲みたそうなわれわれです。

a-IMG_8077.jpg

これは2杯目(2本分)です。

マッコリははまりますね。

a-IMG_8078.jpg

海鮮チジミが出来上がってきました。

この店は超繁盛店です。

しかも、決して安くはありません。

お店も、スタッフも、料理もかなり上品です。

ここでゆっくり午後を楽しむのは

至福の時と言えます。

a-P1060854.jpg

また別のチジミが運ばれてきました。

チジミもサクサクして美味しいのです。

a-P1060850.jpg

熱心に撮影する高木社長も楽しそうです。

大変満足してお店を出ました。

釜山旅行をお考えの方は、

この店は必ず行かれたほうがよいと思います。

そして、我々はモーテル街にある、

a-P1060857.jpg

このゲームにはまってしまったのです。

約2,000円位使い、景品をたくさん取りました。

そして、タクシーのドライバーさんにさし上げました!!

いよいよ、最終日のディナーでございます。

つづく

JUGEMテーマ:グルメ
【2015.10.08 Thursday 17:09】 author : のぶおじさん | 釜山グルメ情報 | comments(0) | trackbacks(0) | -
釜山グルメ 朝食豆腐チゲ
本日は、2015年10月6日(火)ブログ2407号です。

皆様、ごきげんよう!

a-P1060826.jpg

管理人は今、

レストランサービスを極めるための挑戦を終わりました。

間もなく、究極のレストランサービスとは?

を公開させて頂きます。

お楽しみに。

さて、

気心知れたオヤジが二人で巡る釜山の食旅。

今日は二日目(私は三日目)の朝食です。

釜山の朝食なら「トルゴレ」です。

24時間営業の店ですが朝しか行ったことがない。

2012年11月23日の朝8時過ぎです。

「トルゴレ」の詳細は ここ

a-IMG_8032.jpg

珍しく女性客が占めていた。(大げさ)

a-IMG_8033.jpg

そこに変なおやじがいた。

a-IMG_8035.jpg

よそ見しながらキムチを切る練習。

a-IMG_8036.jpg

「無理だ」

ちゃんと見て切る。

a-IMG_8037.jpg

ご飯が登場!!

a-IMG_8038.jpg

「豆腐チゲが来たーー」

それでは豆腐チゲの写真比べです。

本格的カメラとプロが撮った写真です。

a-IMG_8043.jpg

撮影者:高木社長

a-P1060820.jpg

普通のデジカメで撮った写真です。

a-P1060822.jpg

撮影者:のぶおじさん

a-IMG_8040.jpg

比べると分かりますね。

全く違う料理に見えますね。

さて、料理はいつも美味しい。

この味覚えたら、下手に他で食えないなあ。

a-IMG_8044.jpg

白菜キムチの仕込が始まりました。

ゲストテーブルを使用するあたりすごいですね。

a-P1060823.jpg

ごちそうさまでした。

このセットが約350円です。

キムチ食べ放題です。

a-P1060824.jpg

朝は何かと忙しそうな店内。(食材搬入や仕込で)

a-P1060825.jpg

釜山のサービスレディのコスチュームが素敵です。

a-P1060827.jpg

「あ、高木社長!やかんを撮ったらあかん」

a-P1060828.jpg

「あーーーあ、撮った!」

本日は、くだらないシャレで終わります。

お昼は高級なあれをお送りします。

つづく

JUGEMテーマ:グルメ
【2015.10.06 Tuesday 09:54】 author : のぶおじさん | 釜山グルメ情報 | comments(0) | trackbacks(0) | -
釜山グルメ 南浦洞屋台
本日は、2015年10月5日(月)ブログ2406号です。

気心が知れた仲間と訪れた釜山。

プロのカメラマンである高木社長と共に。

時は、

2012年11月22日午後11時ごろ。

マッコリバーで

「飲みに行こう」と誘われて

ついて行ったところは屋台でした。

a-IMG_7991.jpg

徒歩2分で屋台街に到着。

このお二人のなじみの店のようです。

a-P1060807.jpg

男性は日本の方です。

女性は韓国の方で顔出しNGです。

焼酎をいただいています。

それではプロのカメラマンが撮影した屋台をどうぞ。

a-IMG_8021.jpg

ディスプレイの中の魚介類。

ばっちり美味しそうですね。

a-IMG_8026.jpg

色々な食材を並べています。

a-IMG_8027.jpg

「何を注文していいか分からない」のでお任せ。

と言うか、

焼肉三昧、チジミ、その後には何も食べられないよ。

a-P1060809.jpg

屋台のおばさまは「李」さん。

愛想のいい方です。

a-IMG_8029.jpg

胡瓜の浅漬けのようなものです。

a-IMG_8022.jpg

銀杏です。

a-IMG_8030.jpg

蒸し牡蠣です。

そのすべてを高木社長が食べました。

恐るべし体力だ!!

a-IMG_8023.jpg

やっぱり顔出しNG。

おそらく有名な女優さんと思われる。

a-P1060811.jpg

太刀魚のムニエルも出たよ。

ここの来た時間が午後11時で、

もうお腹一杯で食べれないと分かった時間が

午後11時40分でした。

お二人にお礼を言って、

会計を済ませて

外に出たのが地下鉄の最終電車。

タクシーで帰っても500円程度ですが・・・。

a-P1060815.jpg

最終電車は11時45分でした。

少々遅れて電車が到着した。

「やった、プサンの最終電車に乗ったぞ!!」

つまらない達成感で本日の飲食は終了でした。

大変楽しい一日でした。

a-P1060813.jpg

「誰だろう??」


つづく




JUGEMテーマ:グルメ
【2015.10.05 Monday 09:58】 author : のぶおじさん | 釜山グルメ情報 | comments(0) | trackbacks(0) | -
釜山グルメ 百歳酒マッコリバー
本日は、2015年10月4日(日)ブログ2405号です。

韓国釜山(日本の福岡に似ている)にて、

お気に入りの飲食店を巡るグルメ旅。

気心が知れたおやじ二人で楽しく過ごす。

時は、

2012年11月22日午後8時半ごろの釜山ナンポドンです。

a-P1060799.jpg

「高木社長、マッコリバーに行きましょう」

a-P1060798.jpg

「本当に楽しい街です」

行きつけのバーになったマッコリバーです。

釜山ナビは ここ

a-IMG_8013.jpg

洋風のレストランのような雰囲気です。

a-IMG_8014.jpg

この時は気づかなかったが、

窓際の年配カップルにご注目。

a-IMG_8016.jpg

「マッコリLOVE」

a-P1060800.jpg

小さめのグラスに注いで飲むのです。

ほぼ、アルコール感がしない。

やや酸味の感じる生マッコリです。

a-P1060802.jpg

なぜか日本で飲むマッコリとは違う。

その地でその空気と共に飲む地元酒が一番。

a-P1060803.jpg

おつまみのキナコが付いた餅のような棒。

高木社長のヒョーキンパフォーマンス。

焼肉を一杯食べたのでつまみは、

a-IMG_8017.jpg

海鮮チジミを注文しました。

ここのチジミは東菜チジミのパクリでしょうね。

サクサクした食感がよい。

粉っぽくないのも酒が進む。

a-P1060804.jpg

おやじが二人で楽しむロマンチックナイト。

ここはゆっくり話をするときにお勧めです。

a-P1060805.jpg

マッコリと1本とチジミで十分です。

このマッコリバーで約2時間過ごす。

レジで会計をしていると・・・・、

先ほど窓際にいたカップルから声をかけられた。

「飲みに行きませんか?」

「いくーーーーー!」

つづく




JUGEMテーマ:グルメ
【2015.10.04 Sunday 10:27】 author : のぶおじさん | 釜山グルメ情報 | comments(0) | trackbacks(0) | -
釜山グルメ 釜山カルビ
本日は、2015年10月3日(土)ブログ2404号です。

おやじの釜山旅の醍醐味をお伝えしています。

ご一緒しているのは、

プロのカメラマンで、

株式会社クラフトパートナーズ代表取締役、

ひょうきんな高木社長です。

高木社長は身長180センチ以上、

体重も100キロ近い、

よってよく食べる。

おそらく私の2倍くらい食べる。

2012年11月22日午後7時ごろ、

国際市場界隈です。

a-IMG_7995.jpg

夜の国際市場に同化する私。

a-IMG_7996.jpg

ある理由で散髪屋の看板に敏感になっている。

a-IMG_7997.jpg

釜山カルビの店内。

この店、5階くらいまで座敷の客席があるのです。

a-IMG_7998.jpg

まずはビールを飲みましょう。

a-IMG_8000.jpg

「感無量」

骨付きカルビをいただきます。

a-IMG_7999.jpg

お姉さんが焼いてくれます。

a-IMG_8001.jpg

ここは本当に美味しいです。

日本式のイメージもあり満足度は高い。

では、骨付きカルビの高木社長ショーを

ご覧ください。

a-P1060769.jpg

まだ焼けていませんが、

a-P1060770.jpg

何かをしそうな雰囲気です。

a-P1060771.jpg

「あああああああ」

a-P1060772.jpg

「ひえーーーーーー」

a-P1060773.jpg

「わわわわわーーーー」

a-P1060775.jpg

牛肉を焼き続けます。

a-P1060776.jpg

この分厚い肉はジューシーです。(味付き)

a-P1060787.jpg

こんなお肉も焼きました。

a-P1060789.jpg

「おいしそうですね」

a-P1060777.jpg

「このサラダは食べ放題」

「このサラダがあればお肉が進む」

a-P1060779.jpg

サムギョプサムを焼いてます。

a-P1060780.jpg

ニンニクと共に焼きます。

a-P1060784.jpg

「この葉っぱに包んで食べると旨い」

a-P1060782.jpg

それでは、冷麺ショーをご覧ください。

a-P1060790.jpg

かき氷が入った冷麺。

a-P1060791.jpg

麺をすくいます。

a-P1060792.jpg

まだまだすくえます。

a-P1060793.jpg

食べるときは常に笑顔で。

a-P1060794.jpg

すすられる姿です。

a-P1060795.jpg

茶色い麺ですね。

角度を変えてみましょう。

a-P1060796.jpg

「はい、カット!」オーケー!

a-P1060786.jpg

ドリンクもいっぱいいただきました。

a-IMG_8010.jpg

国際市場屋外食堂も店じまいです。

a-IMG_8009.jpg

おばさまが片づけています。

a-IMG_8007.jpg

同化する私はどうかしている???。


「さて、高木社長!マッコリバーに行こうよ」

つづく


JUGEMテーマ:グルメ
【2015.10.03 Saturday 10:58】 author : のぶおじさん | 釜山グルメ情報 | comments(0) | trackbacks(0) | -
釜山グルメ 駅中豆腐チゲ
本日は、2015年9月29日(火)ブログ2400号です。

管理人は山籠もりの修業を終えて、

山から下りてきました。

さて、これからどうなってゆくのでしょうか。

お楽しみに・・・・・。



時は、

2012年11月22日午前8時ごろ、

東横イン釜山駅前の朝食をパスして、

釜山駅の中に朝食に行くことにする。

a-P1060644.jpg

ホテルから徒歩20秒で釜山駅です。

a-P1060641.jpg

爽やかな朝でした。

a-P1060643.jpg

駅の中に入ってうろうろ。

a-P1060639.jpg

1階にある飲食店ですが、

右は日式食堂(日本風料理)ですね。

やっぱり釜山に来ては韓国料理ですよね。

a-P1060640.jpg

釜山駅の朝は人が少ないように感じます。

今朝もひとり飯です。

入ってしまえば何とかなります。

a-P1060637.jpg

店内はお客様が二人しかいません。

「豆腐チゲ」を注文してやってきました。

a-P1060638.jpg

そこそこのおかずもついて500円未満です。

特別びっくりする美味しさではないけど、

ほぼはずれがありません。

a-P1060636.jpg

さすがにビールはやめました。

やはり釜山の食事は美味しい。

カメラマンの高木さんが来るまでの

5時間どうしようかな。

とりあえず、

釜山駅から地下鉄に乗っていきます。

a-P1060645.jpg

ウエディングホールを見に行くことにしました。

つづく

JUGEMテーマ:グルメ
【2015.09.29 Tuesday 20:41】 author : のぶおじさん | 釜山グルメ情報 | comments(0) | trackbacks(0) | -
CALENDAR
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
SEARCH
PAGETOP