ブログ「まんぷく寺」ホテル・ブライダル最前線

ホテル・ブライダル業界に係る皆様の生の声を収集した結果報告。
プレミアム釜山の旅その1
本日は、2015年11月3日(火)ブログ2431号です。

現在、管理人はレストランプロジェクトで、

山ごもりを続けています。

このプロジェクトに関して、

まだまだ守秘義務段階です。

公開できるまでの間、

プレミアム釜山の旅をお伝えします。

a-IMG_7516.jpg

色々な理由で、超高級ホテルに泊まり、

食べたいものを食べたいときに、

飲みたいものを飲みたいときに。

こんな旅を体験してきました。

これから、プサン旅行を考える皆様の

参考になればと思い公開いたします。

時は、2014年3月7日成田空港から

エコノミーに乗って釜山を目指します。

午後4時ごろ、東京駅を出発。

午後6時ごろの釜山行き飛行機に乗る。

a-IMG_7509.jpg

日韓現代(?)が買える時間でした。

a-IMG_7511.jpg

機内食は撮影だけで食べません。

a-IMG_7513.jpg

気圧の関係で膨れるおつまみを見ながら、

a-IMG_7514.jpg

ハイトビールを飲みました。

約2時間後の午後8時ごろ、

釜山国際空港に到着!!

すぐにタクシーでナンポドンに向かう。

夜2時まで営業している焼肉・ホルモン店に向かう。

これが満足度の高いお店でした。

詳細は明日!!

つづく

JUGEMテーマ:グルメ
【2015.11.03 Tuesday 09:12】 author : のぶおじさん | 釜山グルメ | comments(0) | trackbacks(0) | -
釜山グルメ 渡辺屋カニ
本日は、2015年10月10日(土)ブログ2411号です。

a-chikatetu-1.jpg

2012年11月23日午後8時ごろの話です。

釜山大学でお買いものした我々は、

チャガルチ駅に到着しました。

もう何回も行っているチャガルチ市場の渡辺屋さん。

ここも外せないお店の一つです。

a-IMG_8095.jpg

寒い夜でも露店風の魚屋さんが営業しています。

観光客は買わないので、地元の人向けのお店すね。

a-IMG_8096.jpg

観光客丸出しのオヤジは邪魔ですよね。

a-P1060894.jpg

値段は分かりませんが、日本では相当高そうなお魚たちです。

この日、屋内のチャガルチ市場は工事中でした。

a-P1060895.jpg

よって、2階の食堂街は閑散としていました。

a-P1060906.jpg

渡辺屋さんに着くと、店主の李さんに食べたい食材を言います。

「カニ」「カキ」「〇○」

すると、李さんはカニを持ってきます。

a-IMG_8101.jpg

「これでいいですか」

「十分です」

では、オヤジたちの海鮮祭りです。

a-P1060898.jpg

鏡に向かって、「さあ、食べましょう!」

a-P1060899.jpg

これは私のカメラで撮影した写真です。

次は、高木社長の撮影した写真です。

a-IMG_8102.jpg

ピントがあっている部分とぼけている部分がいいね。

a-IMG_8103.jpg

やはり一眼レフの魅力でしょうか。

a-IMG_8106.jpg

「いつも思うのですが、これはいまいちです」

a-IMG_8108.jpg

a-IMG_8111.jpg

a-IMG_8109.jpg

a-IMG_8113.jpg

これからは、私の撮影ドキュメントです。

a-P1060900.jpg

ビールはハイツがうまい!!

a-P1060903.jpg

注)できるかぎり生ガキは食べないほうがよい。

a-P1060904.jpg

カニを焼いてもらいました。

a-P1060907.jpg

プリプリ美味しそうですね。

a-P1060908.jpg

「きゃーーーーーーーー」

豪快な食べっぷりの高木社長です。

a-P1060909.jpg

やはり魚介類の王様はカニですかね。

a-P1060911.jpg

「おっと、高木さんカニを食べている場合ではありませんよ」

「そこのテーブルにめっちゃ美人さんがいますよ」

a-P1060913.jpg

「観光旅行の楽しみの一つ、韓流で見るような美人さんが多いから」

そして、仕上げには鍋です。

a-P1060912.jpg

ここで生ガキを入れて食べるのがいいでしょう。

a-P1060915.jpg

これはピリ辛鍋で体が温まります。

しかし、今日も食ったし飲んだね!

a-P1060916.jpg

チャガルチ市場を後にして、ナンポドン国際市場界隈を散歩。

a-IMG_8116.jpg

管理人を探せ!

a-IMG_8117.jpg

「いた」

a-IMG_8118.jpg

屋台を楽しむジモティさんたち。

「高木さん、コーヒーブレイクしましょうか」

a-P1060920.jpg

こうして、ラストナイト釜山の夜がふけていきます。

「よっしゃ、ラーメン食べに行きましょう!」

つづく

JUGEMテーマ:グルメ
【2015.10.10 Saturday 09:16】 author : のぶおじさん | 釜山グルメ | comments(0) | trackbacks(0) | -
釜山グルメ 釜山駅界隈 鍋
本日は、2015年9月10日(木)ブログ2384号です。

2011年12月22日の朝、

まんぷく寺の幹部3名は、釜山駅の界隈を歩いていた。

a-P1230568.jpg

ここはビジネス街でもあるようです。

a-P1230569.jpg

なかなかディープな雰囲気です。

a-P1230570.jpg

寒いのに外で作業するおばさん。

a-P1230571.jpg

午前10時の風景です。

釜山駅の中に入りました。

a-P1230582.jpg

釜山駅の待合所。

この駅は広くてきれいなので快適です。

トイレなども清潔です。

a-P1230583.jpg

新幹線でソウルまで2時間半です。

「いってみたいな」

釜山駅の反対側に出ていました。

a-P1230584.jpg

おおおおお、港町釜山ですね。

a-P1230585.jpg

すぐ海になってます。

a-P1230587.jpg

再開発中でしょうか。

a-P1230588.jpg

車はかなりのスピードで走っています。

a-P1230589.jpg

「さあ、早めのランチ食べて日本へ帰るか」

東横イン釜山駅前から徒歩2分の飲食店。

a-P1230590.jpg

まずはおかずの接写。

青い野菜のお浸しですね。

a-P1230591.jpg

クラゲに見えます。

a-P1230592.jpg

カレーのルーだけです。

a-P1230593.jpg

こちらのおかずは少々異色ですね。

a-P1230594.jpg

のりは食べ放題のようです。

a-P1230595.jpg

玉子焼きを注文。

やや雑に作られています。

a-P1230596.jpg

この辛い鍋を注文しました。

a-P1230597.jpg

豆腐チゲも注文!


こちらのお店では、鍋の辛さが強く、

美味しいとは思えない。

でも、バラエティな食事と思えば

納得します。

a-P1230599.jpg

ね、これにビールを加えていただいています。

a-P1230598.jpg

炊き込みご飯風のライスです。

釜山で飲むならライトビールです。

a-P1230601.jpg

午前11時30分にこの状態です。

この店はビジネスマンがランチで利用する店です。

a-P1230600.jpg

店のスタッフはランチの準備に追われています。

ようするに、新橋のランチの店で飲んで騒ぐ観光客ということ。

ランチゲストが見ると「いやなかんじ」と思うでしょう。




株式会社まんぷく寺幹部会、

これにて終了!!!!

1名の欠席で盛り上がらずに終了。

釜山の美味しさにすくわれました。

a-P1230602.jpg

釜山港の福岡行高速艇乗り場。

a-P1230603.jpg

午後1時半発のビートルに乗ります。

a-P1230606.jpg

貿易港の釜山は活気が感じられます。

「さらば、プサン!!」

「今回もありがとう!!!」

a-P1230607.jpg

a-P1230610.jpg

a-P1230611.jpg

約3時間で福岡に到着!

おわり



JUGEMテーマ:グルメ
【2015.09.10 Thursday 10:41】 author : のぶおじさん | 釜山グルメ | comments(0) | trackbacks(0) | -
釜山グルメ 釜山カルビ
本日は、2015年9月9日(水)ブログ2383号です。

2011年12月21日午後7時ごろ、

株式会社まんぷく寺の幹部3名は

釜山の国際市場を歩いていた。

a-P1230512.jpg

「おい、夕食はここにするか?」

「・・・・・・・。」

a-P1230513.jpg

「ここで食事ができたら釜山人だろな」

a-P1230514.jpg

中途半端な椅子にしゃがんで食べる。

寒いだろうな!

といいながら素通りする。

a-P1230515.jpg

ここが国際市場の中心です。

中には日本人観光客向けの土産店も多い。

a-P1230516.jpg

日本語で書いてある看板も多い。

a-P1230517.jpg

お値段は安いと思います。(日本人向け店除く)

a-P1230518.jpg

表現しにくいスーツも売ってます。

a-P1230519.jpg

なんと!みかんも売ってます。

a-P1230520.jpg

いやーーーー!楽しいな!!

寒いけど、楽しいな!

a-P1230521.jpg

「おい、ここで食べようか?」

「・・・・。」

a-P1230522.jpg

巻寿司は2本で1,000Wか?安いなあ。

a-P1230523.jpg

ということで、国際市場に来た理由は、

「釜山カルビに行くためでした」

a-P1230525.jpg

この店をどうして知ったかは不明です。

詳しくは、プサンナビの ここ

プサンナビでは、「プサンスップルカルビ」です。

a-P1230526.jpg

ようやく到着です。

この店は広くて清潔です。

a-P1230527.jpg

地元の方も多いのが特徴ですね。

a-P1230528.jpg

結構いいお値段です。

韓国の焼肉店では二人前で頼むようです。

韓国まで来て焼肉をせこく食べるのはいやだ!

食べたいものを豪快に食べよう!!!

a-P1230529.jpg

おかずも盛りだくさんでてきました。

a-P1230530.jpg

なかでもこのサラダはめちゃめちゃ旨い!!

しかも、何度でも山盛りでお替りできます。

では、韓国釜山の焼肉を写真でお楽しみください。

a-P1230531.jpg

骨付きカルビです。

焼けたらはさみで切ってくれます。

ゆっくり楽しむ雰囲気ではありません。

ガンガン食べて早く帰ってと言う雰囲気。

帰ってとは思っていないでしょうが、

そのようなせかされ方を理解しないといけない。

a-P1230532.jpg

味付けカルビです。

これも適度の甘くて柔らかくて美味しい。

a-P1230533.jpg

ありゃ、まだ骨付きカルビも食っていなかった。

a-P1230534.jpg

もういちどひつこくどうぞ。

a-P1230535.jpg

にんにくのスライスを乗せて葉っぱに包んで食べます。

a-P1230536.jpg

このチゲ鍋もサービスです。

a-P1230537.jpg

おばちゃんのサービスは安定している。

決して慇懃無礼ではない。

a-P1230538.jpg

もやしのナムル。

a-P1230539.jpg

ご飯も進む。

何でもおいしいぞ。

a-P1230540.jpg

おかずも美味い!!

a-P1230543.jpg

ロースだと思う。

a-P1230544.jpg

ガンガン焼いて食べる。

黙々食べる。

a-P1230545.jpg

見るからに柔かそうですね。

a-P1230546.jpg

これもはさみで切りながら焼きます。

a-P1230547.jpg

炭火焼肉の最高峰ですね。

過去に釜山で食べた焼肉では最高です。

a-P1230548.jpg

いかがですか。

最高幹部会議のはずが、

会議などどこかへ飛んで、

焼肉をむさぼり食べたのでした。


「マシッソヨ」とお礼を言って国際市場へでた。


a-P1230550.jpg

外で服や食べ物を売っている町。

a-P1230551.jpg

昨夜と同じ場所に戻る。

世間では、

「メリークリスマス」

a-P1230553.jpg

迷走を続けるまんぷく寺に釜山の光がまぶしい!!

a-P1230554.jpg

「おばちゃん、可愛く書けてるよ」

a-P1230555.jpg

なかなか賑わっています。

「あ、これから最高幹部解するぞ!!!!!」

a-P1230556.jpg

「ここで?」

a-P1230557.jpg

「似顔絵描いてもらいながら?」


オシャレなバーに入った。

a-P1230560.jpg

釜山、ナンポドンの一角にあったBAR。

a-P1230561.jpg

釜山で会社の方向を決める時が来た!!

a-P1230562.jpg

たばこを吸うのではありません。

ジョッキの大きさを表現したかっただけ。


「〇○に開業する結婚式場に社運をかける」

a-P1230563.jpg

こうして、今回のプサン最後の夜が更けていった。

a-P1230564.jpg

釜山駅前広場。

男3名の世界はミョウニ輝いていた。

a-P1230565.jpg

株式会社まんぷく寺最高幹部会議の旅、


終了。

明日は帰るのみか?

いやいや、もう一食あるで。


JUGEMテーマ:グルメ
【2015.09.09 Wednesday 10:57】 author : のぶおじさん | 釜山グルメ | comments(0) | trackbacks(0) | -
釜山グルメ 元祖チョンパンナクチ
本日は、2015年9月7日(月)ブログ2381号です。

飲食店のパラダイス釜山。

新しいお店を開拓するか?

過去に行った美味しい店に再訪するか?

実に悩むところですね。

しかし、ここは絶対再訪の店です。

2011年12月21日の午前中。

豆腐チゲを食べたまんぷく寺幹部は、

あの人に会いに釜山タワーに行きました。

a-P1230406.jpg

エスカレーターで登ります。

帰りは階段をおりますが。

a-P1230407.jpg

釜山タワーが見えてきました。

a-P1230408.jpg

とても天気が良い日ですね。

a-P1230409.jpg

鐘が置いている。(詳細不明)

a-P1230411.jpg

ほほえましいカットです。


いた!

a-P1230415.jpg

チェジュさんです。

「久しぶりね」

あのチェジュさんをおいら仕様に変更!!!

a-P1230416.jpg

挨拶が終わったので階段を駆け下ります。

a-P1230420.jpg

その後、我々は近代的な街センタムシティ駅に行った。

a-P1230423.jpg

ここには世界一のデパートがあります。

a-P1230424.jpg

新世界デパートです。詳しくは ここ

a-P1230426.jpg

ナンポドンとは全く違った雰囲気です。

a-P1230427.jpg

クリスマスっぽい雰囲気もありました。

a-P1230428.jpg

近代的な街のイメージです。

a-P1230432.jpg

実は、ここに来た目的はショッピングではありません。

a-P1230435.jpg

すごくいいスパ施設があるからです。

a-P1230436.jpg

ゆっくり温泉に浸かり、垢すりをしてもらいました。

a-P1230438.jpg

本当に素晴らしいスパ施設ですよ。

「そろそろお昼のお時間だね」

わざわざ地下鉄に乗って、

a-P1230443.jpg

ランチを食べに行くのでした。

a-P1230444.jpg

地下鉄東菜駅が目的でございます。

a-P1230445.jpg

地下鉄4号線に乗り換えて一駅が近いかも。

その駅は、最近できたのでこんな模型を発見。

a-P1230450.jpg

地上に上がると方向が分からない。

a-P1230453.jpg

「あれ、どこだっけ?」

a-P1230454.jpg

「どこだっけ?」

a-P1230455.jpg

「どこだっけ?」

うろうろうろ・・・。

a-P1230456.jpg

「お、近いぞ!」

a-P1230457.jpg

「やった!到着!」

a-P1230458.jpg

元祖釜山式ナッチポックン(タコ鍋)です。

詳しくは プサンナビの ここ

a-P1230459.jpg

テーブル席をゲットして、

プサン美人のファミリーの横でした。

手だけ写る緑服のお嬢様は、

めちゃめちゃ美人でした!!

そして、このファミリーからプレゼントがあった!

a-P1230469.jpg

朝鮮人参をくれました。

信じられない出来事ですが、

我々3名とくれたファミリーが一緒に

朝鮮人参をしゃぶったのでした!!

さて、タコホルモン鍋を注文。

a-P1230460.jpg

ちょっと、開けてみました。

a-P1230461.jpg

これに蓋をして約10分煮込む。

a-P1230462.jpg

おかずもシンプルですが旨い。

a-P1230463.jpg

水キムチもございます。

a-P1230464.jpg

出来上がりです!!

a-P1230465.jpg

ご飯はこれです。

a-P1230467.jpg

「うまい、うまい」

あっという間に食っちゃった!!

a-P1230470.jpg

乾麺を入れて、

a-P1230471.jpg

よく混ぜて食った・・・・。


何度行っても期待を裏切らない店です。

恐るべき釜山飲食店のレベルの高さは

値段の安さでさらに価値を高める。

んんんんんん・・・・、

夜は焼肉しかないな・・・。


つづく

JUGEMテーマ:グルメ
【2015.09.07 Monday 21:08】 author : のぶおじさん | 釜山グルメ | comments(0) | trackbacks(0) | -
釜山グルメ トルゴレの豆腐チゲ
本日は、2015年9月6日(日)ブログ2380号です。

時は、釜山駅前の2011年12月21日午前8時ごろ

a-P1230379.jpg

意外と静かな駅前広場です。

まんぷく寺幹部3名は地下鉄に乗った。

え、昨夜うろうろしたナンポドン界隈へ。

a-P1230380.jpg

朝8時過ぎの街は人影まばら。

a-P1230381.jpg

昨夜のクリスマスデコレーションの街ですが・・。

a-P1230382.jpg

あ、釜山タワーへのエスカレーター乗り場です。

後で行くことにしましょう!

a-P1230383.jpg

ひたすら歩くのみです。

街は氷点下なので熱い朝食を食べるためです。

a-P1230384.jpg

人口400万人の釜山の朝。

それにしても人がいない。


a-P1230385.jpg

朝8時ですよ。

a-P1230386.jpg

昨夜のデコレーションの場所です。

a-P1230373.jpg

えらい違いやね。

a-P1230389.jpg

ようやく国際市場に入ります。

朝はどの店も閉まっています。

駅から約10分で朝食会場に到着です。

a-P1230390.jpg

そうです、毎度おなじみの・・・、

豆腐チゲのドルゴレさんに到着!!!

詳しくはソウルナビで ここ

a-P1230392.jpg

スンドゥブチゲと白飯でW4,000です。

当時、1,000W が70円なので・・・、

280円の朝食と言うことです。

では、その内容です。

a-P1230393.jpg

ここの水キムチは本当に旨い。(日本ではないのかな)

a-P1230394.jpg

ここのキムチは、私の人生でベスト3に入ります。

しかも、この時間だと地元のおばさまが仕込んでいます。

a-P1230400.jpg

仕込みを見ることができます。

a-P1230395.jpg

こちらもキムチでしょうか。

a-P1230396.jpg

この日はなぜかこの形のご飯。

a-P1230397.jpg

きました、豆腐チゲです。

a-P1230398.jpg

いやー、最高の朝食です。

釜山にお出かけの際にはぜひお寄りください。

a-P1230399.jpg

この豆腐チゲを食べずに、豆腐チゲを語るなかれ。




外れないレベルではありません。

病み付きになる美味しさです。


大満足の釜山を実感しました!!!!

つづく

JUGEMテーマ:グルメ
【2015.09.06 Sunday 21:21】 author : のぶおじさん | 釜山グルメ | comments(0) | trackbacks(0) | -
釜山グルメ百歳酒マウル南浦店
本日は、2015年9月5日(土)ブログ2379号です。

2011年12月20日の韓国釜山。

株式会社まんぷく寺の幹部会議。

議題は、これから会社をどう導くか・・。


会議ができる飲める店?を探していた。

a-P1230358.jpg

南浦(ナンポドン)のかっぱ寿司の2階に

マッコリバー(百歳酒マウル南浦店)がある。

詳しくは プサンナビで ここ

a-P1230360.jpg

いかがでしょうか?

落ち着いた雰囲気で出来立てのマッコリを楽しむ。

a-P1230361.jpg

ビジネスマン風のグループも多くいた。

a-P1230362.jpg

さっそくお勧めのマッコリを注文して、

a-P1230363.jpg

おつまみに海鮮チジミを注文。

「さて、最高幹部会を開催いたします」

「今後、会社をどう導くか・・・」

「激論もなく・・・・」

「本格的に九州に進出しよう」

以下省略。

このマッコリバーは、イケメン学生が多くアルバイトしています。

もひ、韓国のイケメンに会いたければ行ってください。

しかし、あまり英語も得意ではありません。

勿論、日本語は話せません。

a-P1230366.jpg

お土産が買えるコーナーです。

結構、ゆっくりマッコリを楽しんで、

話もできた素敵な店でした。

a-P1230368.jpg

釜山らしくない(失礼)おしゃれな感じでした。


外に出たら、

a-P1230369.jpg

街はクリスマスデコレーションです!!

a-P1230371.jpg

イルミネーションが光り輝き、

多くのカップルが記念写真を撮ってます。

a-P1230372.jpg

とても賑やかな町の感じがオシャレです。

a-P1230373.jpg

でも、気温は氷点下5度くらいです。

a-P1230374.jpg

なかなか西洋っぽい演出ですね。

a-P1230375.jpg

高級なお店もあります。

午後10時ごろにはお店は閉まります。

まあ、おじさん三人衆では面白いわけがありません。

a-P1230376.jpg

・・・・・・・。

a-P1230377.jpg

似顔絵を描く人がたくさんいました。

ちょっと書いてもらう勇気はないな。

a-P1230378.jpg

こうして、まんぷく寺最高幹部会、第一日目の終了です。


おやすみなさい。




JUGEMテーマ:グルメ
【2015.09.05 Saturday 14:48】 author : のぶおじさん | 釜山グルメ | comments(0) | trackbacks(0) | -
釜山ナンポドンうろうろその2
本日は、2015年9月4日(金)ブログ2378号です。

本日は、ホテル〇○大阪の33年目の開業記念日です。

このホテルから私のホテルマン生活が始まった。

あれから33年か。

この激動の世界をバスボーイから

這い上がった物語は若きホテリエに伝えなければ

ならないと思っています。


韓国の釜山。

2011年12月20日の夜のナンポドン地区。

おじさん3人組はうろうろしていた。

a-P1230345.jpg

服屋さんですね。

a-P1230344.jpg

ここにもありました。

この地区は昼間国際市場の近くなので賑わっています。

a-P1230347.jpg

さて、重要な会議を催す店を探しています。

静かな雰囲気で美味しい料理があり美味しい酒がある店。

a-P1230348.jpg

釜山の飲食店の店づくりは、うまく作っています。

おもわず入ってしまいそうです。

a-P1230349.jpg

ちょっと変な日本語もあります。

a-P1230351.jpg

「お、前回行った金城マッコリだ」

どの店で飲めるんだろうか。

a-P1230352.jpg

残念ながら看板だけで店まで行けなかった。

一度火が付いたマッコリへの思い。

マッコリを探してうろうろ。

a-P1230353.jpg

ちょっと重いな。

a-P1230354.jpg

ちょっといかがわしい場所だな。

a-P1230355.jpg

ここはかっぱ寿司です。

「たしか、この2階にマッコリバーがあったな」

a-P1230356.jpg

結構空いている感じです。

そして2階に上がりました。

a-P1230357.jpg

マッコリを店で作っているという宣伝の店。

「最高幹部会議はこの店でやろう」

つづく



JUGEMテーマ:グルメ
【2015.09.04 Friday 10:17】 author : のぶおじさん | 釜山グルメ | comments(0) | trackbacks(0) | -
釜山ナンポドンうろうろその1
本日は、2015年9月3日(木)ブログ2377号です。

a-P1230346.jpg

釜山で繁盛している火のシリーズ日本料理居酒屋。



山籠もり中の管理人は、

ネット環境の悪さで嘆いています。

更新がままならないのでお詫びします。

さて、時は2011年12月20日の夜

韓国釜山のチャガルチ市場で、

海鮮料理を満喫した幹部3名は、

夜のナンポドンをうろうろした。

a-P1230324.jpg

氷点下の待ちで商売している露天商が多い。

a-P1230325.jpg

チャガルチ市場から国際市場方面に歩いて行く。

大きな道路のロッテリアを目標にして歩く。

a-P1230326.jpg

寒い街でたこ焼きを売っている。

結構、多くの客が待っていた。

味は日本の物と比べることができないほどまずい。

a-P1230327.jpg

デザートのおやきのようなものか?

買ってみたいと思いますが、腹いっぱい!

a-P1230328.jpg

クリスマスが近いので人では多いかも。

いろいろな露店を見ているだけで楽しい。

a-P1230331.jpg

釜山でこの町をうろうろするために来たわけではない。

しかし、この町で商売すると、

大繁盛させる商品を考えていた。

それは、〇○せんべいしかないな。

a-P1230330.jpg

行列ができている屋台もあります。

買ってみたいな。

a-P1230332.jpg

釜山の待ちには人を引き付ける魅力がある。

街をうろうろしていると、街の文化を感じる。

それは、また行きたくなる魅力のある街です。

a-P1230333.jpg

「おおおおおお、トッポギだ!」

食べたい!!

a-P1230334.jpg

あっちもこっちも食べてみたい屋台だらけ!!

a-P1230335.jpg

またまた、あった!!

この商売の事業計画書を見てみたい。

この場所で商売するためにはいくら必要なのか。

家賃が必要なのか?

色々考えてもまったく答えが見えない。

ま、いいか。

a-P1230336.jpg

ナンポドンの待ちを視察し続けた。

a-P1230339.jpg

何と!立ち食い屋台です。

女性の姿が多いのが驚きです。

a-P1230340.jpg

釜山ではこのようなお店が駅界隈にたくさんあります。

天ぷら、海苔巻、トッポギなどが気軽に食べれます。

a-P1230341.jpg

ホルモン屋さんの防寒店舗。

a-P1230343.jpg

こんなに飲食施設がある町が釜山ナンポドンです。

さて、どこに入ろうかな?


つづく



JUGEMテーマ:グルメ
【2015.09.03 Thursday 16:47】 author : のぶおじさん | 釜山グルメ | comments(0) | trackbacks(0) | -
釜山グルメ海鮮渡辺屋その3
本日は、2015年8月31日(月)ブログ2376号です。

韓国・釜山に行ったこのときは、

2011年12月20日です。

チャガルチ市場の渡辺屋に到着。

この無料のおかずを見ながら海鮮を注文。

a-P1230299.jpg

このおかずはそれほど美味しいとは言えない。

a-P1230300.jpg

生ガキが登場。

それほど身が分厚いわけではない。

a-P1230302.jpg

あわびが3個も刺身で登場。

肝は生では食えねえ。

a-P1230303.jpg

これもサービス品のようだ。

a-P1230304.jpg

活けするめいかの刺身。

これが釜山スタイルでしょうね。

a-P1230305.jpg

実は、この食事風景を動画サイトから生中継をしました。

a-P1230306.jpg

この葉っぱで巻いて食べる。

何を?

いろいろ。

「おおおおおい、李さん一杯飲んで!」

a-P1230307.jpg

「はい、いただきます」と日本語で話す。

この李さんは真面目で堅実な経営をしています。

頑張れ!李さん。



a-P1230309.jpg

わお、カニがこんなにたくさん来たわ!!

a-P1230312.jpg

美味しそうですね。

今回は特別にカニを焼いてもらいました。

a-P1230318.jpg

甲羅に韓国焼酎を入れて一気に吸い込みます。

カニ風味がついて美味しかったかな。(人にあげた)

ご覧のようにさほど美味しい魚介類とはいえない。

調理方法、醤油などの調味料の違い。

しかし、この雰囲気は日本では感じれない。

a-P1230322.jpg

韓国の人たちは座敷で宴会をしています。

何を頼んでも海鮮鍋がセットになっています。

a-P1230319.jpg

この鍋に、牡蠣やアワビを入れて食べました。

やや辛口の鍋がとっても美味しかったのよ!!

これだけ食べて飲んで3人で10,000円くらいだよ。

やはり大雑把な味ですが値段の安さで合格!!

a-P1230323.jpg

こうして特に会社経営の話をせずに日が暮れて行った。


つづく



JUGEMテーマ:グルメ
【2015.08.31 Monday 15:09】 author : のぶおじさん | 釜山グルメ | comments(0) | trackbacks(0) | -
CALENDAR
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
SEARCH
PAGETOP